QLOOKアクセス解析

真実史観を子孫へ!スパイ捏造史破壊大和九九年戦争適者生存史

歴史は線!点丸暗記丸鵜呑みは亡国!植民地独立付与宣言を考え一億総歴史家へ!転載可要出自記載
2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

真実史観実体は狂惨反日の巣窟の朝日と愚民化された物書き屋


1実体は狂惨反日の巣窟の朝日と愚民化された物書き屋

なぜ凶産党は世界征服をすぐ企むか 

 閉鎖し国民を愚民化することで、狂惨党国家は成り立つ。宗主国(搾取する者)が植民地の国(搾取される者)に用いる政策だ。それを国内で国民に用い愚民化(搾取される者)し、(搾取する者)として君臨するのが狂惨主義者だ。共産にだまされてはいけない、実体は狂惨主義者の独裁国家、私利私欲賄賂国家、人間差別国家なのだ。凶産党国家は国民を愚民化するため、植民地のように進歩せず、他国に遅れることは必然なのだ。結果、狂惨党国家として未来永劫存続する為には、世界をすべて凶産国にすることが条件となる。

凶産党プロパガンダに操縦される日本のマスコミ 

 NHKなどマスコミは真実を報道すると思ってはいけない、マスコミは拝金至上主義だから、売れればいい。マスコミは、気に入らなければすぐ取材規制する中国凶産党、韓国愚民政策党、北朝鮮凶産党には、下手に出て太鼓もちゴマすり発言。自由報道の米国には、悪の米国と高飛車に批判する、拝金至上主義だ。中国を取材したいため、反日の中国に遠慮して親日の台湾報道がない。台湾報道は地方放送局がほとんどだ。

 北京駐在が認められているのは、産経新聞以外の日本のマスコミである。

 「もっとも後年、「産経新聞」を除く日本のマスコミはふたたび北京駐在が認められるようになったが、それは一言でいえば各社が自己規制をして、中国の逆鱗に触れないように努めているからだ。「日中記者交換協定」というものが締結され、中国の意に沿わない報道を行えば、日本の特派員は国外退去処分にされることになっている。これは中国による日本の言論支配以外の何ものでもない。中国の意向に反する報道を許可しないということは、本来なら自由の旗手である日本のマスコミにとって断じて許容できないはずであるが、ところがそれ以来マスコミは民主国家のマスコミとしての責務、使命を放棄し、つねに中国の意向を忖度しながら、報道内容の自己規制を始めたのである」(黄文雄)

 独裁国家中国狂惨党などに弱点を握られ、操り人形と化し、現代の中帰連と化し、反日国に土下座し、民主主義国家に居丈高に物言うのが、日本売国奴マスコミ、NHKや、TBS、TV朝日、朝日、毎日、などの実体なのだ。小泉首相の靖国参拝は産経新聞以外反対報道の洗脳報道にもかかわらず、大多数の国民が支持した。産経新聞以外のマスコミは、もうすでに、中国凶産党の手先のようだ。根は相当に深い。2006.8.16.

 「中国凶産党」にとって都合の悪いことは報道しない、ということは、中国駐在の日本のマスコミは「日本の報道機関」ではなく、中国の「宣伝機関」、「工作機関」、「捏造機関」、であることを意味する。物事の基準は捏造の、手先機関となりさがっている。中国駐在の日本の鵜呑みマスコミは、日本精神のカケラもない、つまり売国奴工作員なのです。中国駐在の日本の鵜呑みマスコミは、母国日本を売る、売国の徒である事に、気付かなければならない。

 心ある日本人は、反日国擁護の売国奴マスコミ報道や、日本を日本人を粗捜しし、先人を無駄死に扱いする増すゴミ三愚人鳥越、田原、筑紫、など、決して信じてはいけないし、捏人(ねつじん)の捏造誇張報道はネチズン革命で厳しく糾弾しなければならない。

 戦争は悲惨だ悲惨だとマスコミは繰り返し、悲惨な戦争を日本は仕掛けて他国を侵略したと、報道するが悲惨で無い戦争は皆無なのだ。互いに悲惨なことをする、それが戦争だ。それよりなぜ悲惨な戦争になったのか検証すべきだ。

 NHKや、TBS、TV朝日、朝日、毎日、田原などのマスコミは中国狂惨党への日本侵略を繰り返すが、侵略しなければ侵略される戦国時代に、侵略が護国の時代に護国せず米英中ソに侵略されればよかったでも言うのか。物事には必然的に禍福がある、禍福をあざなって判断すべきで、戦争被害者意識の強い人の言論だけしか掲載しないし、報道しない、極端な偏向報道を繰り返し先人を冒涜し続けるマスコミは売国行為だ。戦犯は侵略しなければ侵略される時代と、世界征服をたくらむ狂惨党コミンテルンで、決して、日本ではない。悲惨な戦争を日本は仕掛けて他国(日本の10倍以上の大国)を侵略し、日本だけが悲惨なことをし、日本の先人は悪人だ。反日国の反日は正しい式の偏向放送は、即刻中止すべきだ。互いに悲惨な事をするのが戦争で、先人は護国のために、子孫を守るために戦ったのだ。子孫に間違いなく糾弾される売国報道を即刻中止し、なぜ日本がそんな悲惨な戦争をしなければならなかったか、直接の戦闘は皆無に等しい中国凶産党、当時日本統治下の韓国、北朝鮮だけがなぜ反日なのか報道すべきだ。TBS窓際放送局社員の独り言  


 日経社長も訪中し、弱点を握られ中国狂惨党の手先となり、署名も無い単なる走書きメモを、あたかも公文書であるかのように、富田メモと報道し、売国した。弱点を握られ、中国狂惨党の手先となった与野党議員、官僚、中国狂惨党プロパガンダは根が深い。訪中中の救う会も、狂惨党の餌食となり手先となるのか?。2006.8.28.救う会、狂惨党に話し合いキャンセルされる。理由、一部の日本の報道が気に入らないから。2006.8.29.朝日北京 山根 裕作。 このようにしてマスコミや訪中者が、中国狂惨党の手先となる。

朝日(ちょうにち)新聞 

 ・・・現実は戦争遂行のため資源や労働力の一方的な収奪に終始し、「共栄権」の実態はとぼしかった。・・・多くは現地住民が開墾した農地を接収したものだった。2006.7.17.朝刊8から9ページ。朝日(チョイル)は検証もせず、どうしてこんな記事を書くのだ。資源や労働力の一方的な収奪するのが、それが戦争だ。農地を接収する、それが戦争だ。戦争だからあたりまえで、日本軍だけが特別にしているわけではない。どうして一元史観で決め付けるのだ。物事には必ず禍福がある、禍福史観、二元史観で検証すべきだ。朝日(ちょうひ)はいつも日本の福は報道せず、禍を増幅し報道する、朝日(チョイル)には朝日(あさひ)の人間はいないのか・・・。極悪日本を連想させる書き方だ。愚民化洗脳アサヒルのはよせ朝日(ちょうひ)。


 戦後アジアは皆独立し、大東亜共栄圏は建設され「大東亜共同宣言」を実現しているのは、明白な事実ではないか。朝日(ちょうひ)アサヒル新聞は白を黒と言い張り、無理を通し、道理を引っ込めるのか。ソ連・東ドイツ・ルーマニア・アフガニスタン・イラク・捏造思考、捏造国家は崩壊するのが世の習いだ。真実は物事の基準だ。2006.7.17.

実体は狂惨反日の巣窟の朝日と愚民化された物書き屋

 米国の参戦の原因をつくった、大東亜戦争の元凶は、朝日新聞に巣くう世界征服をたくらむ共産主義者と、朝日新聞記者(1926~1938)尾崎秀実(おざきほつみ)だ。朝日はこの事実を隠蔽し、矛先をかわすため、少数意見者の「誰々が話した」報道で、しつこく先人冒涜プロパガンダ(偏向アサアヒル報道)を続けているのだ。朝日、TV朝日は世界征服をたくらむコミンテルンの手先、売国奴朝日新聞記者(1926~1938)尾崎秀実以後朝日に住み着く「赤化東亜共同体」樹立派に侵食され、中国狂惨党の操り人形と化し、田原鳥越報道官を擁し朝日塵民狂和国樹立を目指しているのか。追随するのは筑紫報道官を擁するTBSと毎日かそれともNHKか?

 共産主義者はすぐ仲間を作り組織する。赤化東亜共同体「蒋介石中国と、日本を戦わせ弱体化して共産化し、ひいては全アジアの共産化、野望思想。最終目標全世界共産化の、アジア版」で日本を戦争にひきずりこんだ朝日新聞記者尾崎秀実は氷山の一角で、上記記載の一連の報道を見れば朝日新聞は当時より現在にいたるまで共産主義の温床なのはうかがい知れる。終戦前は日本国のためでなく、スターリンの手先となり「赤化東亜共同体」を樹立するために、軍を賛美し戦争を煽りに煽った。性懲りも無く現在は、中国狂惨党の手先と化し、しつこいほどの先人冒涜プロパガンダを繰り返し報道している。再び「赤化東亜共同体」樹立を目指しているのか。

 1941年10月ゾルゲ事件が発覚。近衛内閣のブレーン朝日新聞記者尾崎秀実(ほつみ)が、ソ連スパイゾルゲへの機密漏洩で共に、スパイとして逮捕。

 

朝日新聞記者尾崎秀実(ほつみ)の経歴と朝日の戦後のプロパガンダ(主義の宣伝と訳されるが、ほとんどが捏造宣伝だ)報道

1901年(明治34年)4月29日岐阜県加茂郡白川村(現・白川町)で生まれる。

幼少の頃は、台湾の台北で育ち、台北第一中学校に進学。

1922年(大正11年)、第一高等学校を卒業し、東京帝国大学法学部(現東京大学)に入学。

1925年(大正14年)、東大卒業後、一年間、東大大学院に在籍。そこで、大森義太郎が指導する唯物論研究会に参加し、共産主義の研究に没頭する。

1926年(大正15年)朝日新聞社に入社し、東京朝日新聞に勤務。社内で『レーニン主義の諸問題』をテキストとした研究会を開催。朝日新聞の共産化開始。

1927年(昭和2年)、大阪朝日新聞に転ずる。

1928年(昭和3年)11月、上海支局に転勤し特派記者となり、3年余、上海で過ごす。その期間に中国共産党と交流するようになる。アグネス・スメドレーと出会い、世界征服をたくらむコミンテルンの諜報活動に参加するようになる。リヒャルト・ゾルゲと出会う。「赤化東亜共同体」構想はこのころからか?

1932年(昭和7年)2月、大阪本社に戻り、外報部に勤務。

1934年(昭和9年)10月、東京朝日に転じ、東亜問題調査会に勤務。

1937年(昭和12年)4月から昭和研究会に参加。

1938年(昭和13年)7月、東京朝日を退社。第1次近衞内閣の嘱託となり、1939年(昭和14年)1月の第一次近衛内閣の総辞職まで勤める。同時に、「朝飯会」のメンバーにもなり、これは、第2次近衛内閣、第3次近衛内閣までに渡る。

 『中央公論』6月号で『長期戦下の諸問題』を発表し、早期講和に反対し長期戦を正当化した。その当時は、『最も進歩的な愛国者』、『支那問題の権威』、『優れた政治評論家』と評されていた。

1939年(昭和14年)6月1日、満鉄調査部嘱託職員として東京支社に勤務。ゾルゲ事件で逮捕されるまで、同社に勤務していた。以上出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』赤字は加筆

1941年10月ゾルゲ事件が発覚。近衛内閣のブレーン朝日新聞記者尾崎秀実(ほつみ)が、ソ連スパイゾルゲへの機密漏洩で共に、スパイとして逮捕。

1944年ロシア革命記念日にあたる11月7日コミンテルンの手先、朝日新聞記者尾崎秀実、ゾルゲ、死刑。

1945年終戦

1067年コミンテルンの手先尾崎秀実の流れを汲む狂惨分子一派が画策し日本のマスコミでは朝日新聞の特派員だけが、いち早く中国内での取材公認。朝日新聞広岡知男社長文革礼賛記事掲載(4月)。以後朝日内部に巣くった狂惨分子が活動を開始し、捏造に励む。

1970年10月21日朝日新聞広岡知男社長中国政府の意向に沿った記事を書くことを公言。(1971年)朝日新聞南京虐殺キャンペーン展開「中国の旅」(本多勝一)検証なしに中国の言うがままに報道。

1982年教科書検定で政府が「『侵略』を『進出』と書き変えた」と朝日新聞の誤報事件。

1984年昭和59年8月4日付け夕刊(大阪本社版)「南京大虐殺」でっちあげ報道。

1984年昭和59年10月31日付け毒ガス戦でっちあげ報道。

1985年7月朝日新聞 「反靖国」キャンぺ―ン展開。8月14日初の靖国参拝反対声明発表。朝日新聞と人民日報が連携しながら反対運動展開。

1991年吉田清治の捏造証言を利用し朝日新聞「従軍慰安婦」キャンペーン展開。

1996年吉田清治 著書「私の戦争犯罪 朝鮮人強制連行」の捏造を認める。

1997年1997年10月17日発行の「週刊朝日」朝日新聞、週刊朝日が報じた究極の残虐東部ニューギニア強姦殺害・人肉食事件捏造報道。
1999年アサヒイブニングニュース平成十一年二月十九日付け「レイプ・オブ・南京」の発売延期の原因を右翼からの脅迫と謀略報道。

2006年8月朝日新聞が接収された毒ガス兵器を、日本軍が遺棄したと捏造。

2006年反日キャンぺ―ン「反靖国」、「歴史と向き合う」反日歪曲偏向記事を扇動報道中。朝日の報道は、少数意見者の「誰々が話した」報道や、日本は再び覇権国家を目指すなどと、あたかも覇権国家であったような表現で、巧妙に森を隠し木を拡大偏向報道する典型的なプロパガンダ(主義の宣伝と訳されるが、ほとんどが捏造宣伝だ)。2につづく⇒

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sinzitusikan.blog.fc2.com/tb.php/63-2cee6b81

フリーエリア
プロフィール

真実史観

Author:真実史観
 自虐左翼に非ず捏造が正当。
 私は物づくりが業で温室水苔無しの新栽培蘭(空・皿栽培)が趣味。物づくりでの捏造は即、死。
 米国負い目払拭作戦、愚民化洗脳WGIP善悪史観で、侵略者極悪先人と捏造。
 NHK朝日毎日TBS日教祖らが60年経ても捏造洗脳犯日教育。捏造亡国祖国存亡の危機、06年学歴肩書不要虚実検証実事求是子孫へ遺す真実史観HP開設。
 倒幕は独立目的、戦争は、征服者食民治主義凶産主義との、最適者生存戦争。日本は軍民一丸適者生存蜂起軍。全征服者と戦ったのが日本、蜂起戦争は常識。
 迫った時代の激流最適者生存。子孫死守、時代の衣を纏い軍民一丸の蜂起軍と化し、子孫生存を懸けて戦い食民治主義破壊、共産は凶産カルト、捏造が党是と暴露、人類の新秩序共存共栄と平等を創造した先人と世界の同胞に捧ぐ。
 新生日本最速は、不買(新聞・雑誌・犯日スポンサー)不払い(犬HK)不投票(亡国奴)の三不。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。