QLOOKアクセス解析

真実史観を子孫へ!スパイ捏造史破壊大和九九年戦争適者生存史

歴史は線!点丸暗記丸鵜呑みは亡国!植民地独立付与宣言を考え一億総歴史家へ!転載可要出自記載
2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

真実史観国難に棄権は亡国!参院選は自民と維新に!支那朝鮮のスパイ党駆除!

QLOOKアクセス解析


1国難に棄権亡国!参院選は自民維新に!支那朝鮮のスパイ駆除

人間と正体白状中の人間乖離特異民族支那朝鮮族!構築の兆し!

我欲砂の固まり凶産中国崩壊の兆しは、「逃亡」。・チベット・新疆・内モンゴル・満州等々」に、細分裂の「兆し」か?

2013年06月26日中国江西省で鉄鋼会社が破産、供給過剰や価格低迷が打撃に

 [北京 26日 ロイター]――第一財経日報によると、Jiangxi Pingte Iron and Steelの会長兼ゼネラルマネジャーは、同社の信用枠が突然打ち切られ、工場が閉鎖されたことを受け、2億元(3300万ドル)を持って逃亡しようとした。地方当局が現在、調査を進めているという。――

鄧小平の息子逃亡?

2013/07/03速報:鄧小平の子の鄧朴方金銭を携えて逃亡

中国政府のとある権威部門の高官が暴露:鄧小平の子の鄧朴方は、1000億ドル(約10兆円)を携えてすでに中国を出国し逃亡行方不明である。同時に、鄧小平の娘と孫行方不明である。現在北京でその行方を追跡中。(2013/06/25 発表)  

軟禁し身代金要求は誘拐犯!

2013.06.25工場従業員が米国人トップを軟禁、賃金巡り

 北京郊外北京(CNN)――80~100人がそれぞれ約50万ドルを要求――

胡耀邦元総書記の三男胡徳華(改革開放派の実業家)が習近平批判

2013/06/20改革派誌「炎黄春秋」の内輪の会合(4月13日)

2013/06/27米国の中国語ウェブサイト「多維新聞網」6月18日

 ――「ソ連人民こそが腐敗・堕落した共産党政権を放棄したのであり、人民に(天安門事件のように)銃撃を浴びせなかったソ連の軍人は、果たして『男ではなかった』のか!」――

2013参院選は覚醒選挙!投票率アップ国難対処の鍵!棄権亡国
 とにもかくにも参院選で自民維新以外の我欲亡国党支那朝鮮のスパイを一掃し団結国難に備える事が肝心である。投票率が低いと都議選のように、信者という固定票のある凶産党や宗教党が浮上し当選してしまうので、参院選は投票率を上げなければ成らない!「国難だ!投票しよう!自民維新に投票を!」と声をかけ合い、投票率をあげれば、亡国党は沈没し、国難対処可能となる!

都議選参院選亡国奴か否かの消去法で自民維新以外は根絶  
 自民維新にも世襲パチンコエセお馬鹿数多だが、覚醒はまだ初期!ここは大事の前の小事、臥薪嘗胆で棚上げ。
 2013/06/19――歴史観についても「徹底的に違うことはあいつ(橋下)が『あの戦争は侵略戦争だ』と言っていること。俺(石原)は『侵略じゃない。マッカーサーも防衛の戦争だって言ってるじゃないか』って聞いたら、それでも『侵略です』と。もう埋まらない」(報知)とサジを投げた。――石原共同代表が橋下批判

侵略は1960年の「植民地独立付与宣言」までは合法で、不法は以後から!侵略と難癖遡及法
 南下露西亜や東進西進の欧米列強に清国は蚕食され、日本開国時には皆日本に、迫っていた。この祖国日本存亡の危機時に、我等が先人は大局を見極め大乱にはせず大政奉還、天皇をもといとして大同団結し、国難に対処した(詳細は脱亜論全文現代語訳国難に団結の日本と国難に我欲の砂中朝韓罪日看破参照)。

 韓半島(対露対清)も満州(対ソ対中国凶産)も日中(反共)戦争も、先手の陣取り(侵略)である。彼の地が敵になれば、清朝、清露朝、凶産ソ中合作となり、日本は資源封鎖で必滅なのだ。資源無き小国日本、資源封鎖され、援軍の当て無き籠城や後手は必滅なので、防衛のためには、先手で打って出る(侵略)以外に勝機は無かった

 そして出稼ぎ侵略戦争の黄禍論連合(欧米ソ)が、防衛侵略戦争の日本に、ABCD資源封鎖で降伏を迫った。降伏(同胞への裏切りは末代までの恥で、欧米の奴隷またはソ中凶産合作の餌食)も戦う出稼ぎ侵略戦争の全世界が相手)も必滅だが、戦えば一縷の望み(大東亜共栄圏で対峙)が生まれる。座しての必滅では無く、打って出た!

 侵略か否かは、マッカーサーが何と言おうが(日本必滅の資源封鎖を防止し、かつ、防衛のための)侵略が正しい。厳密に言えば、出稼ぎ侵略黄禍論連合(欧米ソ白人とその傀儡毛沢東と蒋介石有色人死活防衛侵略日本連合(日本台湾朝鮮南洋満州汪兆銘南京政府有色人となる。(詳細は小国日本適者生存の術は共栄圏神道敬天愛人と孫文が一致大アジア主義参照)。

 石原は、WGIPの善悪史観から未だに覚醒していない(日本軍人や戦犯非難)ので、侵略悪被侵略善の青臭い「聖なる戦争」に、こだわっているのだ!そもそも、先に殺さなければ殺される戦国時代の歴史を、1960年以後の侵略悪被侵略善の善悪史観で論ずる方(石原)が、事後法で間違い。歴史には真実か否かがあるのみで、先に殺さなければ殺される戦国(国盗り合戦)時代(侵略合法時代)には、侵略される方(後手)が、愚かである。戦国(盗るか盗られるかの合戦)時代の歴史(真実か否か)を、「善悪(平和時の道徳)論」で語り(遡及法)、「論理整合無き無知」を曝したのは石原の方で、これが現在の保守右翼愛国の正体で、実態でもある。大事直前(都議選参院選)にこの有様?石原等の大同は、一体全体何なのだ!

 「我等が先人は大局を見極め大乱にはせず大政奉還(両者共に我欲を捨て公についた英断!)」を思索し、大局(陣取り合戦の戦国時代)を見極めれば、子供でも解ることだ!あまりにも井蛙で我欲だ!

 石原平沼中山西村もこれまで無検証で看過していたくせに、先人への謝罪(総括)も無き突如の愛国騙りは、単なるネットの追試で、「愛国心とは、ならず者の最後の砦である」と診られても、仕方あるまい!立派な先人の子孫に非ずの歴史認識?しかも晩節年長者!そして石原の「終わったね・・・この人」発言は、正にブーメラン発言である!

 看過した68年は余りにも甚大、憲法改正も段階が必要。そう簡単には埋まらないのだ!職責者どもよ!看過元凶のくせに、寝ぼけたことを言うな2013.6.26真の覚醒者なら、靖国で先人に詫び入るのが、

 橋下の方が正論なので、ここは我慢のしどころ、三寒四温の時期。集票目的のエセでも、亡国奴よりはまだまし!立派な先人の子孫は、臥薪嘗胆!自民維新以外は不要!亡国党や亡国マスゴミの「言葉狩り」などは、もう、通用しない!

 橋下「慰安婦発言」が踏み絵、炙りだした亡国奴偽員(公明党・みんなの党・民主)!他は論ずるにも値しない明々白々なスパイなので、はぶく。

公明は騙りで私明党が正しい!
2013年3月26日公明党が提案「慰安婦に謝罪と補償を」 京都府議会が意見書可決
 京都府議会は26日、旧日本軍の慰安婦とされた女性に謝罪や補償をするよう国に求める意見書案を賛成多数で可決した。市民団体によると、同様の趣旨の意見書が可決されるのは都道府県議会では初めてという。

 府議会会派の公明が「『慰安婦』問題の早期解決を求める意見書」を提案し、民主と共産が賛成、自民は反対した。意見書は、「被害女性の声を聞き、調査分析を進め、理解ある補償を行い、名誉と尊厳を回復することは日本政府の残された責務」と指摘。これらを「誠実に急ぎ行うこと」や、「歴史の事実と教訓の継承に取り組むこと」を求めている。

 従軍慰安婦問題に取り組む市民団体「日本軍『慰安婦』問題・関西ネットワーク」によると、2008年3月から昨年9月までに全国39の市町村議会が同趣旨の意見書などを可決。京都府内では6市議会が可決している。同府議会の各会派には市民団体が10年から働きかけていた。2013年7月14日公明山口代表「靖国参拝ダメ
※日本人に非ずの正体あらわ!

みんなの党は騙りで渡辺喜美の党が正しい!
 参院選宮城和田正宗は、疑似餌ばら撒く亡国奴岡崎トミ子詐欺師よりは、まし!臥薪嘗胆
 宮城沖縄県民等は、岡崎トミ子糸数けいこ等がばら撒く、食えない疑似餌に喰らいつく馬鹿魚に非ずを、示せ!

2013年06月03日橋下徹「従軍慰安婦発言」で渡辺喜美には思わぬ棚ボタ!
 橋下徹・日本維新の会共同代表の「従軍慰安婦は必要だった」「在日米軍は風俗業を活用すべき」という発言は世間から総スカンで、維新の支持率は急落。政策が近いはずのみんなの党・渡辺喜美代表からも「いってることは理解不能。百万遍言い訳しても無理だ」と参院選と都議選での選挙協力の解消まで通告された。

 松井一郎・維新の会幹事長は「弱った奴と組む必要はないというのは、おかしい」と反論したものの、ここは「一緒にされてはたまらない」というみんなの党に分のある話だ。

 もっとも、みんなの党の内部では「渡辺喜美さんは思わぬ棚ボタでラッキーだった。これで江田憲司幹事長との抗争に勝ったのだから」と囁かれている。

 「渡辺さんと江田さんは党結成当初からギクシャク。政策に強い江田さんは、パフォーマンス過多の渡辺さんをよく思っていませんでした。一方の渡辺さんも、"党は俺が作ったのに、理屈ばかり"と、元通産官僚の江田さんを嫌っていた」(みんなの党関係者)

 2人とも番記者との懇談で相手の悪口をいうから、不仲は公然の秘密だった。

 「対立が表面化したのは維新の会との関係を巡ってでした。渡辺さんは昨年夏、橋下さんに両党の対等合併を持ちかけたがソデにされ、以来、コノヤローと思っていた」(みんなの党幹部)

 一方の江田幹事長は昨年の総選挙以来、"別個に選挙をすれば共倒れになる"
と、維新との選挙協力を進めてきた。

 「渡辺さんは憚ることなく、"最終権限のない者が勝手なことをやってる"といい、この3月には、江田さんが欠席した議員総会で選対委員長を決めた。さすがにこれは無効になったけど、以来、党内では渡辺さんの独断専行が行き過ぎだと批判され、代表の座を追われそうになっていた」(前同)

 その折の橋下妄言。維新と縁を切る絶好のチャンスとばかりに、選挙協力解消を党内でまとめ、江田氏の力を削いだわけだ。

 ただ、引き続き渡辺氏が代表ではあるものの、7月の参院選で維新の会と共倒れは必至。人気の安倍自民党に利するばかりである。

週刊大衆6月10日号
※渡辺は世襲我欲で江田は官僚我欲の、「みんなに非ず」の、我欲党が正体!

民主は好いとこ盗り騙りの我欲疑似餌ばら撒き詐欺師党!海江田はサンプル

2013/06/19海江田安愚楽牧場元「広告塔」

2013/06/21安愚楽牧場絶賛“動かぬ証拠”

 出資者約7万3000人、被害額約4200億円、わが国史上最大の消費者被害とされる「安愚楽牧場事件」が、東京都議選と参院選を戦う民主党に暗い影を落としている。海江田万里代表が経済評論家時代に、同牧場の資産運用法「和牛オーナー制度」を絶賛・推奨していたために損害を受けたとして、出資者30人から損害賠償請求訴訟を起こされている――

 海江田氏が、安愚楽牧場を取り上げた著作は、「今どうすれば一番損をしないか」(青春出版社、1987年出版)、「危機を乗りきる財テク」(講談社、88年)「海江田万里の金のなる本」(双葉社、89年)など。

 ――原告は訴状で、タイトルについて「一般大衆にとって刺激的な文言を多用している」と指摘している。

 これらの著作で海江田氏は「13・3%の高利回り」「年間50万円までの分配金(=利益)については非課税」「所有の牛に万一のことがあっても、代わりの牛が提供され、最初の契約どおりの利息が支払われることになっている」などのメリットを強調。「元金確実で、しかも年(利回り)13・3%と考えれば、他の金融商品は真っ青!」「オーナーになってはいかが」などと勧めていた

 さらに、海江田氏は「女性セブン」(92年7月2日号)の連載コーナーで、「(和牛オーナー制度の)利益は申込時に確定していて、リスクはゼロ」と断言し、申し込み方法まで書いていた

 読めば読むほど、できもしない公約を並べた、某党マニフェストを思い出してしまう。

 原告側は、知名度のある海江田氏がこれらの記述や行動をしていたために「投資対象としての適格性の判断を誤らせ、損害を被らせるに至った」として、計約6億1150万円の損害賠償を請求している。

 海江田氏は今月18日、元社長らの逮捕を受け、「今から20年以上前のことで、議員になってからは何の関係もない」と主張。――

 原告弁護団の江川剛弁護士は「海江田氏側は裁判の中で『20年の間にバブル崩壊、口蹄(こうてい)疫、リーマン・ショック、福島第1原発事故の影響があった』などとしているが、それらとは無関係にリスクはあった。海江田氏側は『個人的な報酬は受けていない』というが、経済評論家としても分析を誤っており責任はある。民主党代表を続けるのはクビをかしげざるをえない」と話している。

※民主党も海江田もただの好いとこ盗り扇動騙り屋!いわゆる「口だけで手(実行)が無い」詐欺師

Patriotism is the last resort of a scoundrel(愛国心とは、ならず者の最後の砦である)』イギリスの文学者、サミュエル・ジョンソンの言葉。

 サミュエル・ジョンソン(1709年9月18日~1784 年12月13日)はイギリス(イングランド)の文学者。「英語辞典」(1755年)の編集や、シェイクスピア研究で知られている。

 「民主党の正体がバレ、進退きわまった偽員が、愛国心に走る」ということである。上記格言の、典型的なサンプルである。

民主党の正体がバレ進退きわまったならず者が騙る愛国心

2013年3月23日原口一博Facebookより転載

大和心の意味するところ

排外主義と差別に日本の伝統はない)

 私は、日本人として生まれたことを誇りに思っている。そして日本の「和」の伝統と文化をとても大切にしている。

 かつて短期間だったが語学研修をしていた国で「黄色」という言葉を投げつけられたことがあった。あれは、国境を少し超えたところの観光地だった。20代になったばかりの私は、とても深い衝撃を受けた。しつこく値切る私の友人に向けた言葉だったと記憶している。その後も、あの国境地帯の町には、幾度も行く機会があった。町は、活気に溢れて人々は優しかった。それでも「黄色」という言葉の棘は、抜けなかった。あの町の陽気な雰囲気と真反対の差別の言葉だった。

 日本でも近年、隣国に対する敵愾心や侮蔑の思いをあからさまにする人やグループが増えてきたように思えてならない。「売国」という言葉を、軽々しく使う人間も目にする。民主党や民主党所属国会議員に対して投げかけられるものも増えた。尖閣における漁船衝突案件などを機に増えたことは、私たち自身も強く反省しなければならないことだ。

 国を愛し、国家に貢献する日本人。その日本人の中に「売国」勢力がいると考えていること自体の矛盾や国家の損失については、思いが至っているのだろうか。日本を誇りに思うという一方で、日本人には売国奴がたくさんいるのですよと言っているのに等しいのではないのか。

 中国や韓国に国を売り渡したという者さえいるどこが売られているのか?日本は、そんなに軟な国家ではない。政治家や公党に対する侮蔑にも限度というものがあるのではないか?否、政治家や政党であれば、いくらでもそれを跳ね返し、言論によって論破することができる。

 問題は、もっと深いところにある。差別や排外的な言動をすることで、自らの貧弱なアイデンティティを補強できたと思っているのならば、自身のためにも日本のためにも思い直して欲しい。それが愛国にもつながる。

 国家の品格は、そこに住まう国民の日頃の振る舞いにも規定される。

 もともと日本は、和の国である。八百万の神々という神話の世界からも明らかなように、多様な価値観に対する寛容な姿勢が、文化や伝統の骨格を支えている。

『日本人の持つ、やさしく、やわらいだ心情。』を大和心という。

 日本の伝統、文化は、丁寧でたおやかであり、日本人の行動様式は、礼儀正しく慎み深いところに本質がある。日本の文化は、差別と排外主義とは真反対のところにあると言っても過言ではないだろう。

 私は、かつて国士とあがめられたお二人の指導者に教えをこうていた。お一人は、陸軍中野士官学校をご卒業された方だった。沖縄返還運動の先頭に立たれ、北方領土返還の礎を築かれた方だ。先生のもとには、何百人と言う国会議員が訪れ、教えをこうていた。皇室を崇め、日本の伝統を広く説かれた方でもあった。

 その方の回りには保守・革新を問わず多くの者が集った。右派とよばれる人たちも多かった。先生は、他国への侮蔑や排外の態度を決して許されることはなかった。自らの国家に対して忠誠を誓う者は、他の国家に対しての敬意を忘れない。日本という稀なる国家の恩恵と伝統によくする者は、より高い責任と自制を求められる。先生は、一人一人の教え子に対して大和心を説かれていたと私は考えている。あの戦争で散華された魂への深い鎮魂の思いがあられた。

 天皇陛下のようなお言葉を発することも、振る舞いをすることも、我々には遠く及ぶものではない。「比べることそのものが不遜であり不敬である。」と先生もおっしゃるかもしれない。だからと言って、努力を怠っていいことにはならない。「日本人として生まれたからには、象徴としての天皇陛下のお姿に学び、少しでも近づく努力を日々、行うべきだ。」と教えられた。その意味でも御心にたがうような排外的姿勢を示し、他国の人を差別して何が日本人か。

 日本人の本質を学び国を真に愛するならば、その行動も日本の伝統と文化に沿ったものでなければならないはずだ。転載了

※敵対行為をする者を分別し忌避するのは、自己保存の防御で、あらゆる生命体の本能である。差別などと言うなまやさしいものではなく、生命体の死活に関わるものである。中朝韓罪日の行動を、敵対行動と見抜けず、「差別や排外的」と騙るはいかなる魂胆か!

 「無知が故意の場合は、犯罪である」。これも、前掲サミュエル・ジョンソンの言葉である

国民は当に覚醒している好いとこ盗り子供騙し論は通用しない!民主党の正体を看破した反論コメント

正体がバレたならず者が騙る愛国心より、愛国心に溢れた国民のコメント2013年3月23日抜粋

3月26日

 Tetsu-rou Yamashita 公安の長年マークする岡崎トミ子が、国家公安委員会の委員長へ就任したのは、自身の証拠破棄が目的だったとか。この売国人事を「ミイラがミイラ取りになる」と言うとか。 

 佐藤 達也 純粋に。純粋に日本人や日本国の事を考えた上の言動とは思えません。故に売国奴と言われるのではありませんかね?

 小野真生 残念ながらこの世界には様々な人種差別が存在する。日本人に対する差別、在日外国人に対する差別、アフリカ人に対する差別、チベットやウイグル人に対する差別、もちろんアメリカ人やヨーロッパ人も例外ではない。どの差別に対して異を唱え糾弾しようとそれはその人の自由である。もちろん有田ヨシフ氏が一私人、一ジャーナリストであればどの人種差別を糾弾しようと自由である。好きなだけ反韓デモを糾弾し、在日韓国人を差別から守ればよい。しかし有田氏が日本国民の信託を受けた国会議員である以上、真っ先に問題にしなければいけないのは日本人に対する差別のはずだ。一番守らなければならないのは日本人の人権のはずだ。それなのに韓国による日本人差別は黙認し、日本人による在日韓国人差別は容認できないとし、法規制に乗り出すとはどういう了見であろう。この仁も辻元やトミ子などと同じく、国を護る国会議員などではなく、国の枠を壊す国壊議員であると考えざるを得ない。そしてこれこそが民主党の本質であろう。

 中ノ瀬 智明 差別は駄目だ?ならば差別無しに貴方を呼びましょうか?「国賊」「売国奴」「小沢の太鼓持ち」。日本人が故にあからさまに揶揄する事を避けて来ましたが、差別をしないでくれと言われたら致し方ありませんので。

 Yui Higemayugedj 日本人がどんなに柔らかく優しく韓国や中国に接した所で、あいつらはそこに漬け込んで上からものを言ってくる。果ては日本の国土でさえ奪おうとしてるのに、貴方民主党は何をしましたか? 日本の海保の人たちが命をかけて尖閣諸島を護ろうとした事を隠し、中国から挑発された事も隠し、それによって中国がつけあがって過激になってるのも放置して。竹島も大統領に不法入国させて、突然韓国債をウォン建てしてまで買うとか意味不明な発言して。どこが売国奴じゃ無いんですか?原口さんを含めた民主党自体が売国奴です。国賊です。そんなに特亜が好きならどうぞ出て行って下さい。日本に居ないで下さい。二度と日本に入らないで下さい。国民は貴方たち民主党を絶対に許しませんよ。朝鮮と中国に言いたい放題言われてニコニコしてるキチガイ政党なんて日本には必要ありません。民主党の議員全員辞職して下さい。二度と日本の政治に関わって欲しくありません。

 Kiminori Tateuchi 『日本の伝統、文化は、丁寧でたおやかであり、日本人の行動様式は、礼儀正しく慎み深いところに本質がある。日本の文化は、差別と排外主義とは真反対のところにあると言っても過言ではないだろう。』、この言葉を原口さん自身が信じておられるんでしょうが、日本人はお互いに「丁寧でたおやかで礼儀正しく慎み深」くあるために各々が律してきたからこそ現在までの精神文化があるんです。それは飽くまでも同じ価値観を持つ日本人同士の文化であって、価値観を共有しないどころか拒絶、それ以上に敵視する文化どころか教育を持つ国民に対して同じ心持ちで接することが、個人レベルでは兎も角国家レベル、国民全体のレベルで、地政学的に正しいか否かという政治家として当然考えるべき立場で仰っておられるとは到底考えられない発言です。それは論理の擦り替えではないですか。あなたは個人としての日本人の考えと、政治家として地政学を踏まえた上での国益を追求せねばならない人としての考えを混同しておられるのではないですか。もしそうなら、あなたは政治家失格です。

 土井垣 大和 民主党を売国という物差しで計れば判断を誤りますね。民主党に根付く闇はもっと深くて暗い。結果的に売国行為に見えて実際に民主党政権で行われていたものは、日本という国を潰すことだけだったと思います。民主党には綱領が無いと散々言われていましたが、無いのではなくて見せられないものであったのではないのでしょうか。結論から言えば反日亡国論が民主党の隠れた綱領であった可能性があります。東北大震災では被災した工場を韓国に移転させようとした事は売国であっても、無能な人間に指揮を取らせ被災者を凍死、餓死させ復興を遅らせたのは反日思想によるものであったのは明確です。民主党は売国か売国ではないかの浅い議論では、当の民主党がほくそ笑むだけではないのでしょうか?中朝韓に対する異常なまでの謝罪意識、日本という国を潰すことだけが唯一特亜にできる贖罪と考えている政党が圧倒的な議席で政権を握って行ったことを明らかにし、二度と民主党という政党が誕生しないような法整備が必要――2につづく⇒

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sinzitusikan.blog.fc2.com/tb.php/443-8d20473d

フリーエリア
プロフィール

真実史観

Author:真実史観
 自虐左翼に非ず捏造が正当。
 私は物づくりが業で温室水苔無しの新栽培蘭(空・皿栽培)が趣味。物づくりでの捏造は即、死。
 米国負い目払拭作戦、愚民化洗脳WGIP善悪史観で、侵略者極悪先人と捏造。
 NHK朝日毎日TBS日教祖らが60年経ても捏造洗脳犯日教育。捏造亡国祖国存亡の危機、06年学歴肩書不要虚実検証実事求是子孫へ遺す真実史観HP開設。
 倒幕は独立目的、戦争は、征服者食民治主義凶産主義との、最適者生存戦争。日本は軍民一丸適者生存蜂起軍。全征服者と戦ったのが日本、蜂起戦争は常識。
 迫った時代の激流最適者生存。子孫死守、時代の衣を纏い軍民一丸の蜂起軍と化し、子孫生存を懸けて戦い食民治主義破壊、共産は凶産カルト、捏造が党是と暴露、人類の新秩序共存共栄と平等を創造した先人と世界の同胞に捧ぐ。
 新生日本最速は、不買(新聞・雑誌・犯日スポンサー)不払い(犬HK)不投票(亡国奴)の三不。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。