QLOOKアクセス解析

真実史観を子孫へ!スパイ捏造史破壊大和九九年戦争適者生存史

歴史は線!点丸暗記丸鵜呑みは亡国!植民地独立付与宣言を考え一億総歴史家へ!転載可要出自記載
2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

真実史観オレオレ公共騙り詐欺NHK打倒賛同者不払いは元職員立花孝志に聞け!


オレオレ公共騙り詐欺NHK打倒賛同者不払いは元職員立花孝志に無料で聞け!

NHKを子孫に遺すな!遺せば、国亡ぶ

2013/04/01産経新聞原発容認で出演中止

 NHKのLNG(液化天然ガス)高騰問題に関する番組で、出演依頼を受けた研究者が取材過程で原発再稼働を容認する発言をしたため、出演取りやめになっていたことが31日、分かった。NHKは「原発ゼロを前提にしており趣旨にそぐわない」と説明したという。研究者は「ビジネス交渉のカードとして最初から原発ゼロを前提にするのはおかしい。公正・中立に疑問を感じる」としている。

 問題となった番組は昨年11月28日放送のクローズアップ現代「“ジャパンプレミアム”を解消せよ~密着LNG獲得交渉」。

 日本エネルギー経済研究所顧問の十市勉(といちつとむ)氏によると、NHKは十市氏に出演を依頼、同21日にディレクターらと打ち合わせた。国内では関西電力大飯原発以外の原発は停止しておりNHKは、輸入が急増し高騰するLNG価格をどう下げるかコメントを求めた。

 これに対し、十市氏は(1)LNGの輸入源と調達方法の多様化(2)交渉力強化のため、共同購入やLNG火力の代替手段の確保が重要。そのためには安全が確認された原発は地元の同意を得たうえで再稼働させたり、石炭火力の活用が有効(3)電力制度改革で発電市場の競争の促進-を挙げた。

 だが取材翌日、ディレクターから「番組に出演するには意見を変えていただくことになる」と電話があり、理由として「原発ゼロを前提にどう価格を引き下げるかを趣旨にしており、再稼働に関する発言はそぐわない」と述べたという。

 十市氏はNHKに説明を要求。チーフプロデューサーから連絡があり「原発ゼロを前提にしていない。総選挙前であり放送の公正・中立に配慮した」と釈明した。十市氏の発言のどの部分が、放送の中立に反するか説明はないまま、出演は取りやめになった。

 砂川浩慶・立教大准教授は「番組の中いろんな意見どう生かすのか公共放送として問われる」と指摘する。

 NHK広報局は「番組は再稼働の見通しが立たないなか、日本のLNG調達の現実を伝えたもので、再稼働の是非を議論する内容でない。出演交渉の際に番組の趣旨が十分伝わらず誤解を招いたことは残念」とコメントした。

※原発ゼロが前提の、見え見えの国民洗脳である。凶産中国の、日本の原発技術者獲得目的の指令か?

 

NHK公凶放送局無意識洗脳(サブリミナル効果)で日本国民を洗脳中

2013年04月09日NHKが韓国系技術に完全依存する狂気の実態が露呈」 国民からの非難を受けて速攻で問題地図を改竄

1:東京ロマンチカφ ★:2013/04/08

NHKのサイトで使われている地図が、あきらかに日本の表記ではない

本件の問題点

 「NHK映像マップみちしる~新日本風土記アーカイブス~」というNHKが所持する日本の映像を視聴できる動画サービスのサイト上で、政府が規定している日本国での名義できさいされていない地名がある

1) 日本海→日本海(東海)

2) 竹島→リアンクール岩礁

3) 尖閣諸島→尖閣諸島、釣魚島群島(日本語、中国表記、台湾表記を併記)

http://www.nhk.or.jp/michi/

元地図上の問題か?

NHK地図のコピーライトは2つあり

(c)2013 Google, SK planet

(c)2013 AutoNavi, Google,SK planet, ZENRIN


元地図を確認する

google map上(少なくとも日本のgoogle提供の地図)では、全て上記左の記載

https://maps.google.co.jp/
ZENRINの提供する地図を使ったMapionでも、全て上記左の記載

http://www.mapion.co.jp/


では、どこが問題なのか?
google map、ZENRIN上で問題が無い以上、SK planetに問題あり


SK planetとは

SK planetは韓国企業です

http://www.skplanet.com/


結論

NHKは、Googleの地図をそのまま使うだけで何も問題が無いのに、わざわざ韓国企業の主張する情報を入れ込んだ地図を使い日本国内で公表していることになる(文責:東京ロマンチカ)

関連サイト:

NHK みなさまの声にお応えします

http://www.nhk.or.jp/css/

総務省 総務省へのご意見・ご提案の受付

https://www.soumu.go.jp/common/opinions.html

 

間違い手違いではなくNHKは確信犯

2013/04/09NHKサイト、日本海を「東海」表記の怪…竹島は島そのものが掲載されず

 NHKが、自局の番組映像を配信するインターネットサービス「NHK映像マップ みちしる」に使用している地図で、日本海を「日本海(東海)」と表記していたことが分かった。表示は8日午後に修正されたが、沖縄県・尖閣諸島の地名表記がなく、島根県・竹島に至っては島そのものが掲載されない不可解な状態となっている。

 「みちしる」は、BSプレミアムで放送中の「新日本風土記」などの番組やNHKが保存している歴史的映像を無料で提供している。地図には撮影地が表示され、日本各地の動画を探すことができる仕組みだ。

 この「みちしる」に疑問の声があがったのは7日午後。使用されている地図に、「日本海(東海)」の表記があり、竹島は「リアンクール岩礁」と表示されているとの指摘がネット上であがった。たちまちネット掲示板などで話題となり、「日本の公共放送なのに理解できない」という書き込みが相次いだ。

 「みちしる」の地図はグーグルマップを使用している。通常見られる日本版のグーグルマップでは、日本海に「(東海)」の併記表示はなく、竹島も尖閣諸島も普通に表示されている。

 日本海の呼称については、世界の海図や海、海峡の名称などを調整する国際水路機関(IHO)などで、韓国が日本海と東海を併記するよう求めている。だが、昨年4月のIHO総会では日本側の主張通り、「日本海」単独呼称のままとすることを決めた。NHKは世界的に認められていない韓国の主張に沿った表記をしていたことになる。

 8日になって、一部ネットメディアなども「みちしる」について取り上げると、NHKは同日午後に地図を修正「(東海)」を外して日本海にしたが、尖閣諸島の表記はなく、竹島は島そのものが消されている。北方領土も日本本土と違う色付けがされており、外国のように見える。

 NHKはホームページ上で《あなたも『みちしる』で日本を旅しているような気分を味わってみませんか》とPRしているが、NHKの言う日本とは、どこからどこまでを指しているのだろうか。

証拠動画NHKが日本海と「東海」を併記 竹島は名称変更

 

NHK公凶放送韓国現代自動車宣伝

2013年4月14日朝ドラ「あまちゃん」父のタクシーはなぜか韓国

撤退した韓国メーカーの車を採用

 NHK連続テレビ小説「あまちゃん」で、主人公の父親が運転するタクシーとして、韓国、現代(ヒュンダイ)自動車のグレンジャーを採用している。現代自動車は2010年に日本から撤退しており、ネット上では「不自然」とする声が高まっている。

人気番組で「韓国びいき」?――

  一方、ネット上には、「グレンジャーなどの韓国車はタクシーに多く採用されていた」とする説も現れている。クラウンなどよりかなり安価で購入できるため、特に個人タクシーでは採用する人が多かった、というのだ。

 さらにタクシーではLPG車に改造する費用が高くつくが、韓国車にはもともとLPGを採用しているものが多いため、改造費用がかからないメリットもあったらしい。

 とはいえ、NHKは国営放送である。なにゆえわざわざ韓国車を採用するのか、という疑問は残る。竹島を「リアンクール岩礁」と記載して非難を受けた際、地図上から島自体をこっそり消したように、週明けからはタクシーがクラウンに替わっているかもしれないが。

 

スパイの巣窟NHKに「公共放送」と洗脳された人がナント35.5%もいる!

2013/04/13公共放送の必要性…「いっそNHKも民放になればいい」と思う!?

 日本放送協会、いわゆる"NHK"は、日本の放送法に基づいて設立された特殊法人で、公共放送を担う事業者である。総務省の所管ではあるが、国家によって直接運営する"国営放送"とは違う。総務大臣はNHKに対して国際放送の実施や放送に関する研究を命じることができ、その場合の費用は国が負担することになっているが、基本的には受信者から受信料を徴収して運営されている。…ここまではご存じの通りだ。しかし「ならば公共放送の定義とは何なのか?」と考え、首をかしげる人もいるのではないだろうか。調べてみると「公共企業体によって運営される放送局による放送のことである」とある。平たく言えば「放送される番組が公共的であるか否かには関わりがない」ということだ。

 そこでNewsCafeのアリナシコーナーでも「NHKも民放になればいいと思う?」という調査を実施した。結果とともにさまざまな意見をご紹介しよう。

【アリ…64.5%】

■民放が予算削減してるのに、NHKは殿様。受信料高過ぎ。

■受信料下げるか、拒否権作れ。たかがテレビが何故問答無用なの?

WOWOWと同じく契約制にすべきだ。

■公共でいたいなら韓流止めろ、受信料使い込むな!

■最近のNHK番組は、民放と同レベル。

■お金払ってるのに再放送が多いし。

■ずぅーっと前から思ってました!!

■テレビ持ッテマセン。デスガ、携帯で見レル! ト言ウ理由デNHK料金徴収サレテマス。

■でもNHKにスポンサーは付かなさそう。

■偏った放送が多く受信料払う意味がない。

 

【ナシ…35.5%】

■スポンサーの意向を気にせず中立の立場で報道できるのはNHKならでは。

公共放送には公共放送の良さがある。

■災害が発生した時に困ります。2年前の震災で改めて思いました。

CMが入らないからNHKは良いんだよ。

■視聴率に影響されない番組も必要である。

公共放送のままが良い。民放のつまらんバラエティーやドラマはいらない。

■今のままでいい。アナウンサーの質高いから。

■視聴率度外視の優良番組は民法では無理。

■完全に国営化して集金制度をやめた方がいい。

■集金の仕方には問題あるけどね。

 結果は【アリ派】が6割超の多数派となったが、コメントを見る限り、両派の言い分には隔たりがないように感じられた。【ナシ派】の意見は"公共放送のいいところ"を挙げるものが多い。視聴率やスポンサーに振り回されない番組は確かに貴重だろう。対して【アリ派】のコメントは"現状の放送内容では受信料を支払うのは不満"という内容がほとんど。つまり「公共放送は必要だが、内容と受信料に不満」と併記できるのだ。「今のNHKには問題点が多いが、民放化は論点が違う」というコメントもあるように、アリナシのテーマには向かなかったのかもしれない。

 NHKは「政治的公平」「対立する論点の多角的明確化」などの放送法第4条が求める放送を行い、受信者は受信料を支払うことが放送法で規定されている…という"ルール"はわかる。しかし、ルールの前提条件が満たされていない、と受信者が感じていることが問題なのだ。

[文・能井丸鴻]

 

情報操作(真実を削除)し料金支払いの無辜の国民を洗脳するNHK

消去命令可能な幹部スパイ(凶産エイリアン)VS立派な先人子孫平局員の日本防衛戦争勃発か!

Google検索下記が消去された(2013/05/10/09:30現在エラー表示)!

県調査で中国「よくない」印象 - NHK沖縄県のニュース - NHKオンライン
歴史的に関係が深い中国について沖縄県が去年初めて行った県民の意識調査で、
中国に「よくない」印象を持っている人が割に ...

NHKスパイ消去以前に拡散された内容(証拠の画像有り

2013/05/09(木) 15:47

【沖縄県民意識調査】
中国に「よくない」印象を持っている9割沖縄県
 歴史的に関係が深い中国について沖縄県が去年初めて行った県民の意識調査で、中国に「よくない」印象を持っている人が9割にのぼっているほか、4割を超える人が東アジアで軍事紛争が「起きる」と思うと答えていることがわかりました。

 この調査は、歴史的に関係が深い中国について県民の意識を調べようと沖縄県が初めて行ったもので、政府が尖閣諸島を国有化した後の去年11月、県民3000人を対象にアンケートを郵送し1187人から回答を得ました。それによりますと、

中国に対する印象を聞いたところ

▼「良い」が1.4%

▼「どちらかといえば良い」が7点7%、7.7%

▼「
どちらかといえば良くない」が57.9%、

▼「良くない」が31.1%と答えました。

「良くない」などと答えた理由には、

▼「資源やエネルギーの確保で自己中心的に見える」、

▼「国際的なルールと異なる行動をする」、

▼「尖閣諸島をめぐり対立が続いている」などがあげられています。

 

 また、東アジアで軍事紛争が起こると思うか尋ねたところ、

▼「数年以内に起こる」、または、

▼「将来的には起こる」と答えた人は43.6%となっています。

 

 さらに、中国とアメリカでどちらに親近感を覚えるか聞いたところ、「中国」が4.2%、

「アメリカ」が53.9%、「どちらにも感じる」が9.2%「どちらにも感じない」が25.8%となっています。

一方で、日中関係について「重要」、または「どちらかといえば重要」と答えた人はあわせて69%にのぼりました。

 これについて、沖縄と中国の文化に詳しい琉球大学の上里賢一名誉教授は、「中国との歴史的な交流の面からだけでは論じられらない今日的な課題が大きく作用していることに驚いている。戦争への抵抗感が非常に大きい県民にとっていまの事態がこのまま進むと危ない状況になりかねないという県民の不安の表れだ」と指摘しています。

ソースhttp://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/5094425111.html?t=1368012824757

沖縄や本土のマスコミ報道や、「民主・社民・凶産・公明等々や平和団体」の「」が、確定立派な先人子孫覚醒志士VS幹部スパイ(凶産エイリアン)の、NHK内自浄戦と推察出来る。

 誰でも出来る立派な先人子孫覚醒志士強力援護は、受信料不払い

 

2013年5月9日 10時30分沖縄タイムス中国の印象、9割否定的 県民意識調査

 県地域安全政策課は8日、中国と台湾に対する県民の意識調査結果を公表した。中国の印象で「良くない」「どちらかといえば良くない」が計89・0%に達し、「良い」「どちらかといえば良い」は計9・1%にとどまった。対照的に、台湾は否定的な印象は計19・2%で、肯定的な印象が計78・2%に上った。

 中国・台湾をめぐる県の意識調査は初めて。沖縄を取り巻く安全保障を考える上で基礎的資料を集める狙いがある。昨年11~12月、県内居住の15~74歳の男女3千人を無作為で選び、調査表を郵送し、1187人(39・6%)から回答があった。今年以降も引き続き調査を行う方針。

 県は、全国と比較するため、認定NPO法人「言論NPO」が昨年4~5月、18歳以上の男女1千人に行った結果を引用。中国への印象は、全国で「良い」「どちらかといえば良い」が計15・6%、「良くない」「どちらかといえば良くない」は計84・3%となり、否定的な印象を持つ割合は沖縄が上回った

 県民が中国に良くない印象を持つ理由(複数回答)は、「資源確保で自己中心的に見える」が60・1%で最多。「国際的なルールと異なる行動をする」58・4%、「尖閣諸島をめぐる対立が続いている」56・0%、「中国人の愛国的な行動や考え方が理解できない」50・5%と続いた。

 全国との比較で、沖縄は「愛国的行動が理解できない」が約2倍高く、「中国の行動が覇権的に見える」も13ポイント高かった。

 県民が良い印象を持つ理由は「中国経済の発展は日本経済に不可欠な存在だから」が最多の47・4%で、「料理や歴史など中国文化に関心があるから」も46・8%に達した。

 日中関係は「重要だ」「どちらかといえば重要だ」が計69・0%で、「重要ではない」「どちらかといえば重要ではない」の計9・4%を大幅に上回った。

 中国と米国への親近感の比較では、中国4・2%、米国53・9%。「どちらにも感じない」25・8%、「同じくらい感じる」9・2%だった。

 台湾に良い印象を持つ理由は「長い交流の歴史」57・4%、「文化面での共通性」41・3%、「地理的な近さ」39・3%だった。台湾の全国調査結果はない。

 

尖閣問題に強い衝撃 関係発展は可能

高原東大教授

 県民意識調査の結果について、中国に詳しい高原明生東大教授は、県民が中国の歴史や文化に高い関心を持っていることから「本来、中国への印象はもっと良いはずだ」とし、「尖閣諸島をめぐる一連の出来事への県民の非常に強い衝撃が表れている」と分析した。

 古来沖縄が海洋交易を通じ、中国などアジア諸国と交流し、多様な文化を取り入れてきた歴史を挙げつつ「沖縄と中国の現在の関係が特別に深く、濃いという傾向はみられず、歴史的・文化的特性を必ずしも生かし切れていない」と指摘。

 地理的な特性を含め、「十分に活用し、関係を幅広く発展させる余地は十分にある」とし、交流を広げるための検討課題が今回の調査結果で明らかになったとの認識を示した。

 尖閣をめぐり「日中の対立が中国人観光客の激減につながり、沖縄が良くない印象を抱く原因にもなっている」と推測。「中国側の対日感情も課題だが、中国側の動きが沖縄を含めた日本に与えた影響をどう改善していくかも課題となる」との認識を示した。

 一方、台湾について「尖閣をめぐる軋轢(あつれき)は台湾との間にもあるにもかかわらず、県民の印象は良好だ。今後の伸びしろは大きい」とした。

※凶産を隠蔽する東大とNHKとマスコミ。元凶は凶産だ!

 

NHKは放送法違反常習

放送法第 放送事業者は、国内放送及び内外放送(以下「国内放送等」という。)の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。

1、公安及び善良な風俗を害しないこと。

2、政治的に公平であること。

3、報道は事実をまげないですること。

4、意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。

 肝心要の戦国時代は隠蔽し、侵略日本軍悪、被侵略支那人朝鮮人善の捏造洗脳放送や、日本軍人悪、支那人朝鮮人善の善悪(勝者善敗者悪)洗脳放送等々で、事実を真逆に捏造した。

 

敵は日本に有り、嘘買う輩は、自殺願望亡国奴!巻添え真っ平御免!

 戦後の額縁凶授、銭生、巧凶放送NHK、我欲政治屋、役人等の給料泥棒公職と、テレビ、ラジオ、映画、新聞、作家等の我欲拝金屋が、日本の敵!弱者国民の誰もがすぐ参加出来てお金が減らない、獅子身中の虫駆除(護国)運動(ニセ職責者の駆除)、まず手始めは、「嘘の巣窟破壊、「三不作戦」が最適最速である。

三不兵糧攻め作戦

 不買(新聞・雑誌・犯日番組スポンサー品)不払い(NHK受信料)不投票(亡国政治屋)インターネット(接続費用は、不買・不払いでお釣りがくる)が、新生日本最速。集金目的の、愛国仮面ブログ(鼠吉・非心会・せと弘幸・花時計・そよ風等)の集金や、愛国仮面本(岩波書店、WILL、正論、歴史通等は図書館で読める)には、手を出すな!コピペ古着情報などより、最新の、ネット情報の方ががはるかにすぐれている事は、子供でも解る事だ!オピニオンリーダーは仮面だ!

 ネット速報、嫌韓ちゃんねる だめぽアンテナ U-1速報 等々を「新聞・雑誌」のごとく読めば、十二分に事足りて、日本正常化は、間違いなく加速する!


新生日本三不作戦明白に胎動中!一気に0%へ!2011年の受信料支払い率

2012年9月25日朝日新聞受信料支払率、秋田94%、沖縄42% NHKが公表

 NHKは25日、受信料を支払う対象世帯のうち、実際に支払っている世帯の割合を示す支払率について、都道府県別の推計値を初めて公表した。視聴者に対して契約活動の透明性を高めるなどの狙いがある。支払率の全国平均値は72.5%で、最高は秋田県の94.6%だった。

 秋田に次いで高かったのは島根県(90.9%)、新潟県(90.1%)、鳥取県(89.2%)、山形県(88.8%)。一方、大都市圏を抱える大阪府(57.2%)東京都(60.8%)など9都道府県は全国平均を下回った。単身世帯や共同住宅が多く、世帯の移動も激しいため、訪問面接が難しいという。最も低かった沖縄県(42.0%)は1972年に本土復帰し、他県に比べ受信料制度になじみがないためとNHKはみている。※北海道68.5%、兵庫県67.4%。

 公表については、NHK経営委員会(浜田健一郎委員長)が営業活動の強化などを理由に、執行部に再三求めていた。NHKは今回、推計値を出すための必要なデータを集めるため、1億7千万円をかけ、全国の約5万6千世帯に郵送などで調査を実施したという。

2013/05/28全国平均は73・4%(同0・9ポイント増)とあるが、亡国元凶NHKを、信じる人など皆無!

※68年間も職責不履行の捏造業NHKは、現実界なら当の昔に塀の中。騙り詐欺師(スパイ)に支払いは、亡国奴!おれ(日本公共放送)おれ(日本公共放送)詐欺(正体は外国スパイの功凶放送)には振り込むな!NHK集金は、オレオレ詐欺である!

NHK朝日スパイ巣窟 

2013/06/21東京・新宿に慰安婦展示室。NHKの元プロデューサー池田恵理子館長(62)、朝日新聞元記者松井やより、西村由美子氏(63)等、会員約1100人の寄付金で運営。

 

戦後68年の諸悪の根源NHK打倒賛同者不払いは元NHK立花孝志無料で聞け!

 TV等受信機所持なのに受信料解約は、刑法246条2項の詐欺罪に該当し犯罪となるので、受信機所持の場合は、不払いが正当

須藤典明!まともな司法も居る!
2013/11/28   共同通信 NHK「差別表現」認定
 台湾統治の特集番組 日本の台湾統治を扱ったNHKの番組で名誉を傷つけられたとして、出演者らが損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で東京高裁は28日、番組の内容が出演した台湾先住民族の女性への名誉毀損に当たると認め、100万円の支払いを命じた。一審東京地裁判決は原告側の全面敗訴だった。
 須藤典明裁判長は、1910年にロンドンで開かれた博覧会を取り上げた部分について「博覧会に参加した植民地の人々を画面上の文字などで『人間動物園』という差別的な言葉で表現した」と述べ、放送による名誉毀損を認めた。

NHK職員立花孝志が伝授する受信料不払い

2013/02/02元NHK立花孝志が伝授する【正々堂々と受信料払わない方法

 

NHK受信料解約は犯罪です 

2013/02/05TV等受信機所持でNHK受信料解約は犯罪の詐欺罪に該当なので不払いが正当

 

NHK腐敗

2013/03/16日本のマスコミが韓国【電通】に支配されている理由

2013/04/04元NHK職員手嶋龍一さんについて

 

あなたのNHK受信料不払い・NHK受信料拒否をサポートします

立花孝志ひとり放送局㈱公式ホームページ

立花孝志ひとり放送局第2ホームページ

受信料無料相談

NHKの受信料でお困りの方は、立花孝志までお電話を下さい。電話番号090-3350-0267

立花孝志無料相談 

 

 受信料不払いは、NHKカルト凶団元凶温室破壊となり、68年間もの狂人カルト凶団からの、無辜の国民救出作戦となる!全国民不払い裁判でNHKを一気に打倒

子孫を救え!

 

亡国の起因冤罪史観破壊!子孫へ遺す真実史観蜂起日本適者生存史目次へ

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sinzitusikan.blog.fc2.com/tb.php/431-ff713f9b

フリーエリア
プロフィール

真実史観

Author:真実史観
 自虐左翼に非ず捏造が正当。
 私は物づくりが業で温室水苔無しの新栽培蘭(空・皿栽培)が趣味。物づくりでの捏造は即、死。
 米国負い目払拭作戦、愚民化洗脳WGIP善悪史観で、侵略者極悪先人と捏造。
 NHK朝日毎日TBS日教祖らが60年経ても捏造洗脳犯日教育。捏造亡国祖国存亡の危機、06年学歴肩書不要虚実検証実事求是子孫へ遺す真実史観HP開設。
 倒幕は独立目的、戦争は、征服者食民治主義凶産主義との、最適者生存戦争。日本は軍民一丸適者生存蜂起軍。全征服者と戦ったのが日本、蜂起戦争は常識。
 迫った時代の激流最適者生存。子孫死守、時代の衣を纏い軍民一丸の蜂起軍と化し、子孫生存を懸けて戦い食民治主義破壊、共産は凶産カルト、捏造が党是と暴露、人類の新秩序共存共栄と平等を創造した先人と世界の同胞に捧ぐ。
 新生日本最速は、不買(新聞・雑誌・犯日スポンサー)不払い(犬HK)不投票(亡国奴)の三不。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。