QLOOKアクセス解析

真実史観を子孫へ!スパイ捏造史破壊大和九九年戦争適者生存史

歴史は線!点丸暗記丸鵜呑みは亡国!植民地独立付与宣言を考え一億総歴史家へ!転載可要出自記載
2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

真実史観NY州慰安婦決議は審議拒否決議要決議訳文報道皆無のマスコミは異常

1NY州慰安婦決議は審議拒否決議要決議文報道皆無のマスコミは異常

2014.11.27 05:10 産経ニュース抜粋は真実史観の感想
米政府の慰安婦問題調査で「奴隷化」の証拠発見されず…日本側の主張の強力な後押しに
 米政府がクリントン、ブッシュ両政権下で8年かけて実施したドイツと日本の戦争犯罪の大規模な再調査で、日本の慰安婦にかかわる戦争犯罪や「女性の組織的な奴隷化」の主張を裏づける米側の政府・軍の文書は一点も発見されなかったことが明らかとなった。
 「米国議会あて最終報告」として、2007年4月にまとめられた(文末リンク)。米側で提起されることはほとんどなかったが、慰安婦問題の分析を進める米国人ジャーナリスト、マイケル・ヨン氏とその調査班と産経新聞の取材により、慰安婦問題に関する調査結果部分の全容が確認された。※米国聖戦論者が公開妨害か?
 調査対象となった未公開や秘密の公式文書は計850万ページ。そのうち14万2千ページが日本の戦争犯罪にかかわる文書だった。極端に少ない日本の戦争犯罪!
 報告の序文でIWG委員長代行スティーブン・ガーフィンケル氏は、慰安婦問題で戦争犯罪の裏づけがなかったことを「失望」と表明。調査を促した在米中国系組織「世界抗日戦争史実維護連合会」の名をあげ「こうした結果になったことは残念だ」と記した。※米国聖戦論者の本音!
 報告では日本の官憲による捕虜虐待や民間人殺傷の代表例が数十件列記されたが、慰安婦関連は皆無だった。 慰安婦問題について(1)戦争中、米軍は日本の慰安婦制度を国内で合法だった売春制の延長だとみていた。※当時の常識!

 ヨン氏は「これだけの規模の調査で何も出てこないことは『20万人の女性を強制連行して性的奴隷にした』という主張が虚構であることを証明した。日本側は調査を材料に、米議会の対日非難決議や国連のクマラスワミ報告などの撤回を求めるべきだ」と語った。

【ナチス戦争犯罪と日本帝国政府の記録の各省庁作業班(IWG)】 クリントン政権時代に成立した「1998年ナチス戦争犯罪開示法」と「2000年日本帝国政府開示法」に基づき、第2次大戦での日独両国の戦争犯罪の情報開示を徹底させる目的で00年に始まった調査。国防総省、国務省、中央情報局(CIA)、連邦捜査局(FBI)などに未公開の公式文書を点検し戦争犯罪に関する資料の公開を指示した。

 ケント・ギルバート氏マイケル・ヨン氏の記事を和訳
 
日韓問題:第二次世界大戦中、韓国男性が臆病者だったとでも言うつもりか?

 マイケル・ヨン氏「今までほとんど誰も存在すら知らなかったIWGの報告書を読んで欲しい。もし全部を読む時間が無いようなら、報告書の中で慰安婦(Comfort Women)を検索して、その部分だけでも注意深く読んで欲しい」
かっての敵国アメリカが8年30億円かけて日本先人の潔白を証明した「最終!」検証報告書
Nazi War Crimes & Japanese Imperial Government Records Interagency Working Group
Final Report to the United States Congress April 2007
http://www.archives.gov/iwg/reports/final-report-2007.pdf


2013/01/30
慰安婦は「人道に対する罪」=NY議会が非難決議

【ニューヨーク時事】米ニューヨーク州上院は29日、旧日本軍の従軍慰安婦問題について、「人道に対する罪」との表現を使って事実上、これを非難する決議案を採択した。

 決議案はニューヨーク市近郊の公園に2012年6月に「慰安婦の碑」が建てられたのを記念し、今月、上程された。「日本がアジアと太平洋の島々に対し、植民地支配と戦時占領を行った1930年代から第2次世界大戦の間、約20万人の若い女性が強制的な軍の売春である慰安婦システムに従事させられた」と指摘。慰安婦の碑は、人道に対する罪を思い起こさせる役割を果たすとしている。

 決議案を提出したトニー・アベラ議員は採択に先立ち、慰安婦問題を「20世紀最大の人身売買事件の一つ」と断じた。

 下院にも同様の決議案が提出されており、来週にも採択される見通し。

 米国では2007年7月、慰安婦問題で日本の首相が公式声明の形で明確な謝罪をするよう促す決議が連邦議会下院で採択されている。

2013/01/30NY州議会“慰安婦”決議採択

 

NHKに嘘で洗脳され受信料ボッタクリされ亡国奴にされている国民は特に哀れ!

NHK】アメリカ・ニューヨーク州議会上院は29日、いわゆる従軍慰安婦の問題について人道に対する罪だとして、巻き込まれた女性たちの尊厳をたたえるという決議を全会一致で採択しました。

 この決議案は去年、ニューヨーク郊外の公園にアメリカでは2つ目となる「慰安婦の碑」が建てられたことに合わせて、ニューヨーク州の57人の上院議員が共同で提出したもので、採決の結果、全会一致で採択されました。

 決議では、第2次世界大戦中の日本の「従軍慰安婦」は、人道に対する罪だとしたうえで、巻き込まれた女性たちの尊厳をたたえるとしています。

 決議案の草案には当初、「日本政府に公式な謝罪を求める」という文言も含まれていましたが、州議会で外交関係に触れることは適切ではないと判断され、その部分は削除されたということです。

 アメリカでは2007年、連邦議会下院で、慰安婦問題を巡って日本に謝罪を求める決議が採択されていますが、従軍慰安婦に関する決議が州議会レベルで採択されるのは初めてです。

 決議案を提出したニューヨーク州議会のトニー・アヴェラ上院議員は「人権問題について世界でも先駆的なニューヨークでこの決議が採択されたことで強いメッセージが打ち出せた」と述べました。

 

決議

 「yohkanさん」のブログから紹介するニューヨーク州議会上院で採択された慰安婦問題の決議文。

 yohkanさん(国思い国憂う今日この頃。ロサンゼルスから発信します。だって、日本が好きなんだもん)

以下転載

州議会も困ったか?無意味な慰あん婦決議!?
 全米国勢調査によると韓国系アメリカ人の人口は170万人に上る。その大半が90年代以降の新移民で、今でも韓国との繋がりが極めて強い。韓国系が集中して居住するニューヨークやロサンゼルスなどの地域で、彼らの選挙権と影響力を利用して、韓国政府が反日行動を激化させている。例えば、ニューヨーク州議会上院で採択された慰安婦問題の決議はその典型だ。決議書の原文はこちら(原文)を参照して欲しい。

 

決議文書J304-2013を翻訳するとこうなる。

 

 「世界に『慰安婦』として知られる人々を追悼する、ニューヨーク州内の記念碑に関する立法府の決議は以下のとおり。

 1930年代から第二次大戦に至る、日本のアジア太平洋地域の植民支配と戦時占領下で、約20万人の若い女性が強制的に従軍慰安婦制度に徴用されたこと;

  2012年、6月16日、ニューヨーク州ウェストバリーのアイゼンハワー公園の復員軍人記念館にて、犠牲者の名誉を偲ぶ慰安婦の碑が設置されたこと;

  米国内にて二番目にあたる同記念碑が、慰安婦が耐えた苦しみを象徴し、慰安婦制度における人道に対する罪を思い起こさせること;

  ニューヨーク州内の記念碑は、歴史上の重大な出来事をより広く認知させるため設置されたと理解するのが、立法府の習わしであること;

 国連の報告によれば、現在も世界中で240万人もの人々が人身売買の対象とされ、犠牲者の80%は性奴隷として搾取されていること;

  以上の前提に立ち、次のとおり決議する。

 

 本立法府は、世界に『慰安婦』として知られる人々を追悼するニューヨーク州内の碑を、記念すべきか審議を差し控える

 

 本決議の写しを公式文書として、韓国系米人公報委員会、カフェンバーグホロコースト支援センター、韓国系米人「市民の権利拡大」団体に送付する」。

 

 但し、本文をご覧になればお判りのとおり、決議のひとつめは、

that this Legistlative Body pause in its deliberations to memoraialize a Memorial Monument in the State of New York・・・・

と綴られており、pause in its deliberation は「審議を止める」と云う意味だけでなく、to memoraialize a Memorial Monument との繋がりで「記念碑を偲び、審議において沈黙する」と云うニュアンスも醸し出す言葉だ。

 察するに、韓国系米人団体がホロコースト支援団体も巻き込み、ニューヨーク州に設置した慰安婦の碑を大々的に宣伝しようと、何らかの対日非難決議を求めて州議会に捻じ込んだのではないか。困った州議会は韓国人団体の主張を取り入れつつも、曖昧な表現で文書を纏めて一件落着にしたかったように思えてならない。実際、この決議は何を目的にしているか意味不明だし、従軍慰安婦制度や植民地支配などの表現は兎も角、日本に対する非難の言葉はどこにもない。

 それにしても、州議会にこんな無意味な決議書を出させるなんて、韓国系米人の反日運動は迷惑千万な話だ。しかも、新移民が流入する以上、運動はさらに燃え広がる怖れがある。従い今こそ、米国をはじめ世界に誤解を与える河野談話を完全に否定し、慰安婦が軍人相手の高級売春婦であった事実を拡散しなければならない。日本政府は広報宣伝により予算をかけるべきだ。これは情報戦なのだから。

転載終了

 

支那人朝鮮人の異常犯日は世界の同胞のみならず政治も覚醒中

 2007年7月31日可決アメリカ合衆国下院121号決議(経緯と原文と訳文は慰安婦決議撤廃と凶産中ごくから台わん自立署名条約破り捏造難癖中朝韓罪日からは、確実に後退した、ニューヨーク州議会上院決議。これが、傀儡議員の話のみで、決議文は掲載せずの、韓国報道の理由。

 

2013年1月31日韓国の団体がアジア諸国に慰安婦像設置の計画、シンガポールは拒否

 シンガポール当局は30日、「シンガポールに従軍慰安婦像を設置することはなく、この件について韓国といかなる協議も行っていない」と表明した。環球網が伝えた。

 インドネシアのジャカルタグローバル紙は30日、韓国の団体、韓国挺身隊問題対策協議会がこのほど、「シンガポールを皮切りに複数のアジアの国に慰安婦像を設置し、旧日本軍の性的奴隷となったアジアの女性たちの記念とする」と表明したと伝えた。同団体は、すでにシンガポール当局と協議し、代表団をシンガポールに送って最終プランを決定すると説明。シンガポール以外では中国やマレーシア、インドネシアに慰安婦像を設置する予定だとした。

 シンガポール文化省は30日、「シンガポール政府と韓国挺身隊問題対策協議会が慰安婦像の設置について協議、検討したことはない」と表明した。(編集翻訳 恩田有紀)XINHUA.JP

2013/02/13 尖閣、慰安婦にまつわる“事件” 波風嫌うシンガポールの対処とは

【外信コラム】マーライオンの目 

 シンガポールでは最近、日本の尖閣諸島と慰安婦問題にまつわる2つの“事件”が話題となり、シンガポール政府がどのような対応を取るか注目された。

 ひとつは、尖閣諸島の中国名である「釣魚島」の看板を掲げるレストランの出現だ。経営するのは華僑とみられる夫婦。「別に政治的な意図はないよ」と話すものの、店内には写真や地図が掲げられ“中国の領有”がアピールされている。

 この店は広告基準庁と警察ににらまれた。広告活動条例には「広告は紛争を利用、あおるものであってはならない」という規定があるのだ。どこかの市民も「問題あり」と思ったのだろう。警察に通報した。その看板もある日、赤い幕に覆われ、「釣魚島」の文字が見えなくなった。

 もうひとつは、韓国のとある団体が、慰安婦像をシンガポールに建てる動きを見せたことだ。これにシンガポール政府は「像を設置することはなく、この件についていかなる協議もしていない」と、否定する声明をわざわざ発表した。

 政府は日本の肩をもち良識的な対応をした、と評価したいところだが、そうではなさそうだ。よそのけんかを、自分の庭に持ち込まれるのは迷惑千万-というのが本当のところのようで、波風を嫌うシンガポールらしい。(青木伸行)

 

シンガポールの承諾も得ずに制作した杜撰な慰安婦像のゆくえ

2013.3. 25東亜日報

高陽市役所にも元日本軍慰安婦の少女像設置

あれ、同じものがもう一つあるじゃん

 24日午後、京畿道高陽市舟橋洞(キョンギド・コヤンシ・チュギョドン)の高陽市役所3階の廊下を通り過ぎる人々が見慣れた彫刻像を注意深く見ている。首をかしげながら彫刻像の前後を几帳面に見歩いては、携帯電話を取り出した写真を撮り続ける。ここにある彫刻像は他ならぬ日本軍慰安婦被害者を象徴する「平和の少女像」。先月28日、「高陽市役所ギャラリー600」が開館する時に設置された。少女像を一目見ようとわざわざ市役所まで足を運ぶ市民もいる。

 平和の少女像は、ソウル鐘路区の在韓日本大使館前にある。11年12月、慰安婦被害者の水曜集会1000回を記念するため、キム・ウンソン―キム・ソギョン作家夫婦が作った。130センチ前後の大きさで主な材料は青銅だ。チマチョゴリにおかっぱの13~15歳の痩せた少女の姿だ。

 椅子に座っている少女は連れてこられた時と同じく、何も履いていない素足のままだ。彼女は笑っていない顔で拳をにぎっている。少女の隣の空いている椅子は既に亡くなった慰安婦被害者を意味する。陰の中の少女は腰の曲がったおばあさんの姿だ。陰には生き返ることを意味する白い蝶1匹が入っている。死んでも忘れられないという意味だ。

 作家のキム・ウンソンさんは、「少女像は数十年間胸の中に隠していた恨みを取り出して、日本の蛮行を責める慰安婦被害者の勇気を尊重するという意味で作った」と話した。

 在韓(上記は日本だが原文のまま。間違いか?大使館前の銅像と高陽市役所の銅像とはどのような関係があるだろうか。高陽市役所の少女像も同様にキム・ウンソン―キム・ソギョン作家夫婦が製作したものだ。ただ、製作時期が1年ぐらい遅い。

 作家は昨年、市民団体の要請で日本軍慰安所が設置されていたシンガポールに少女像を建てることにして製作に入ったが、1月末、シンガポール政府が設置を拒否した。

 結局、少女像はいくつかの展示会に設置されてから、先月オープンした「高陽市役所ギャラリー600」に置かれるようになった。少女像は5月、湖水(ホス)公園の内部に新しく建てられる高陽市600年館へ移される。

※「数十年間胸の中に隠していた恨み」や「蛮行を責める」相手は、日本では無い!貶めた同族朝鮮人であろう!捏造するにも、程がある!

 東亜日報なので?だが、シンガポール拒否は事実のようだ。これも事実なら、手弁当と汗と涙の真実史観ネチズンへの、なによりの追い風である

 

自称慰安婦証言予備知識

 私は自ら進んで売春婦となったと証言するものがいただろうか?自分のみならず、身内親族まで非難されるそんな証言をする馬鹿者は、いなかった!

 「女性心理として、過去に売春にかかわっていたことを家族親族への配慮も含めて、通常語りません。声高に主張することなどあり得ません」。常人女性の常識コメントである。

 

自称元慰安婦捏造証言者の、必須アイテムが「強制連行(誘拐)・性奴隷(監禁)・日本国の犠牲者(殉難者・英雄)・日本国が謝罪(賠償金奪取正当化の大義名分)」!

 日本叩き用語「強制連行(誘拐)・性奴隷(監禁)・日本国の犠牲者(殉難者・英雄)・日本国が謝罪(賠償金奪取の正当化の大義名分)」は、「自称、元慰安婦証言者」の、身内親族からの非難回避用で、かつ、犠牲者(殉難者)として賠償金を勝ち取る為の必須の小道具である!この捏造小道具を無条件で信用する常識回路皆無の輩や、スパイが摘み食いして「思想戦」に利用、拡大した!

 

慰安婦証言者の家族親族世間からの非難回避手段が「私はかわいそうな犠牲者」証言

 慰安婦問題唯一の根拠は、「自称、元慰安婦証言」のみ!「慰安婦」は身内親族にとっては不名誉千万なのである。したがって、自ら進んで「慰安婦」になったと証言する馬鹿者(慰安婦は商売なので被害者ではない、証言は不名誉の拡散のみで、百害あって一利なし)などは、皆無。もちろん、「賠償金」は、「合法下の商売」なので、取れないことは常識である!

 したがって、自称証言者の証言内容には、「強制連行(誘拐)・性奴隷(監禁)・日本国の犠牲者(殉難者・英雄)・日本国が謝罪(賠償金奪取の正当化の大義名分)」の事項を盛り込むことが絶対の条件となる(韓国初期の証言は、この完全捏造がまだ徹底されておらず、本音(真実)がちらついている)。

 「自称、元慰安婦証言」は、「強制連行、誘拐された、騙され監禁された、私は被害者(殉難者)」と証言することで、「身内親族からの非難を回避」し、「ならどうして逃げなかった」の追求は、「閉じ込められ(性奴隷とされ)逃げられなかった証言」で「回避」し、このような犠牲者(被害者)だから「賠償金をくれ」論法となる。

 日本国への謝罪要求は、ただの売春婦が、自国民の同情を集めて英雄となるための必須のアイテムで、自称証言者が詐欺の騙り売春婦(売女)か、英雄(殉難者)かの分岐点「お墨付き」が、「日本の謝罪」なのである。

 

騙れば老人天国の証言者利得

 証言者利得は、金がもらえて、いろんなところに金をもらって行けて、「嘘を話すだけで」歓迎され、旨い物が食える。まさに、騙れば極楽が慰安婦証言者!

針小棒大宣伝がスパイの手口

 平和な現代ですら殺人や暴行事件は頻繁だ、ましてや、間違って同士討ちも頻発する非常時戦時下のこと、手違い間違いは平和な現代以上に多発した。一部の命令違反(60数年前に断罪済みスマラン事件)や自称慰安婦証言をつまみ食いし、すべてがそうであったかのように針小棒大宣伝121号決議」や、スパイの日本軍非難は、沖縄でアメリカ人の婦女暴行事件があった、だからアメリカ人全部が婦女暴行犯だと言う事と全く同じで、整合性が全く無いでっちあげ捏造の、好いとこ盗り愚論。

 朝鮮人が米国で銃乱射大量殺人を犯した、だから、朝鮮人は皆、「銃乱射大量殺人犯」と非難はしないだろう。

 「一部をつまみ食いし全部と捏造しての、針小棒大扇動」これが、慰安婦思想戦の正体。

何のための条約か!

 表音丸暗記(受動)しようとすると皆目解らなくなるが、法律(敵討ち分断)も、戦後条約(紛争解決)も、作る側(能動)の、表意で考えるとすぐ解る。原点は、争いの切断(復讐の連鎖の切断)である。

 同士討ちもある異常な戦時下は無法下。非常時下(無法下)を、常時下(法下)に戻す作業が、条約の第一義である。相互に膿を出し合った条約の締結後は、戦時下のことは、当事国政府が、各々一切の責を負い、他国に責任転嫁せず、相互が連鎖を断ち切り引きずらぬことが、条約の第一義で、戦後条約の原点である。

 日本国と国民は条約を順法し、沖縄も広島長崎等も日本国が補償し、一切中国等の連合国には請求をしていない。第一義が、戦時下を断ち切るための条約なのだから、当然なのである(決して日本が悪かったからではない!)。

 いかに人道を冠しようとも、条約締結国の「慰安婦非難決議」は、条約破りそのものなのである。現代の常識で過去を糾弾する「慰安婦決議」は、現代アメリカ人が現代南部アメリカ人を、黒人奴隷虐待の罪で断罪する事(遡及事後・断罪)と同じで、無法となる。ましてや、ホロコーストと関連付けなどは、『捏造を自白して余りある』、笑い話!

 過去(無法下)を分断し、新たなスタート地点とする人類の英知が、条約(法下)なのである。「条約破り(条約以前の戦時下を持ち出し次から次と難癖)」は、人類の英知無知の、躾無き野良犬で、人間モドキである!

罠にハマッタ反省の兆しが今回のNY州決議

 第三者の反論証言者が亡くなった時点で、年老いた老婦人が涙ながらに証言し、何度も何度も訴えれば、同情し加害者を糾弾するのは人間として当然のことで、真贋はさておいて、真実と思うのも無理からぬことである。無知で無辜の人ほど瞬時に洗脳される。第三者証言無き満員電車内痴漢事件の痴漢被害者証言は真実で、痴漢と名指しされた冤罪証言者はと、第一報では先入観で、誰しもが一方的に決め付けてしまうのと同じなのだ。中朝韓罪日と米国朝鮮族は、この「悪魔の証明」を、反論証言者物故を待って巧妙に仕掛けている。米比豪韓蘭加EUと台湾は、まんまとこの罠にハマッタといえる。

 2007年の米比豪韓蘭加EU「慰安婦決議」と、翌08年の11月11日「台湾慰安婦決議」(丸暗記脳の鳩山兄弟に酷似する香港生まれの馬英九は、2008年5月20日から台湾総統)は、歴史に無知なため、一時の感情(無辜の常人の先入観)で決議したに過ぎない。米下院決議の底本クマラスワミ報告書(後述するが、国連は本質を看破していた)も、この類(証言丸鵜呑み)である。今回のNY州決議の後退は、そのことを、明々白々に物語り、証明している!2につづく⇒

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sinzitusikan.blog.fc2.com/tb.php/429-2ca78b3f

フリーエリア
プロフィール

真実史観

Author:真実史観
 自虐左翼に非ず捏造が正当。
 私は物づくりが業で温室水苔無しの新栽培蘭(空・皿栽培)が趣味。物づくりでの捏造は即、死。
 米国負い目払拭作戦、愚民化洗脳WGIP善悪史観で、侵略者極悪先人と捏造。
 NHK朝日毎日TBS日教祖らが60年経ても捏造洗脳犯日教育。捏造亡国祖国存亡の危機、06年学歴肩書不要虚実検証実事求是子孫へ遺す真実史観HP開設。
 倒幕は独立目的、戦争は、征服者食民治主義凶産主義との、最適者生存戦争。日本は軍民一丸適者生存蜂起軍。全征服者と戦ったのが日本、蜂起戦争は常識。
 迫った時代の激流最適者生存。子孫死守、時代の衣を纏い軍民一丸の蜂起軍と化し、子孫生存を懸けて戦い食民治主義破壊、共産は凶産カルト、捏造が党是と暴露、人類の新秩序共存共栄と平等を創造した先人と世界の同胞に捧ぐ。
 新生日本最速は、不買(新聞・雑誌・犯日スポンサー)不払い(犬HK)不投票(亡国奴)の三不。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。