QLOOKアクセス解析

真実史観を子孫へ!スパイ捏造史破壊大和九九年戦争適者生存史

歴史は線!点丸暗記丸鵜呑みは亡国!植民地独立付与宣言を考え一億総歴史家へ!転載可要出自記載
2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

真実史観中朝韓罪日スパイ党と自白日本未来の党ネット成り済まし投票でトップ


1中朝韓罪日スパイ党と自白日本未来の党ネット成り済まし投票でトップ

政党助成金ゼロの小沢一郎日本未来の党の資金源は中朝韓罪日?
 媚中朝韓罪日の小沢一郎を支援し、脱卒零廃原発で、日本の技術総盗り狙い!「日本未来の党」のみがネットで情報工作。手口は中朝韓罪日と同じ。小沢一郎と媚中朝韓罪日詳細は当ブログ内 小沢一郎へ妻が離縁状事実なら夫人の命が危険捏造なら週刊文春の自殺 

2012/12/4日
本経済新聞

党派別立候補者数
 合計小選挙区比例代表
民主267264267(264)
自民337288326(277)
未来121111119(109)
公明54945(0)
維新172151172(151)
共産32229935(12)
みんな696568(64)
社民332333(23)
大地777(7)
国民新321(0)
日本110(0)
改革202(0)
諸派672542(0)
無所属4949
合計150412941117(907)

(注)カッコ内は小選挙区との重複立候補者数。合計は重複立候補者数を除く。諸派は幸福実現党など

「日本未来の党」

国民の生活が第一(元民主党) 61名 

社民党1名

みどりの風 (元民主党3名+元国民新党1名)

減税日本・反TPP・脱原発を実現する党 (元民主党+元国民新党

 

日本未来の党は小沢一郎と中朝韓罪日のロンダリング党異常なネット工作

「日本未来の党」が「”考える力”を抜き取るヒトラーの選挙戦略」同様に、洗脳。垣間見える中朝韓罪日工作の手口。

2012/12/4やはり「未来」が開設、「脱原発」アンケートサイト ネット住民にからかわれて閉鎖

2012年12月05日「日本未来の党」プレ投票サイトが5回のリセット・結果改ざんで炎上。閉鎖、党とは無関係との主張へ

2012年12月1日検索件数4000万件「未来の党」異常人気と捏造洗脳

 日本・未来・党の単語検索数で、「日本未来の党」検索数ではない。“日本未来の党”で検索ヒットは5,870,000、“日本維新の会”で検索ヒットは39,100,000 件(12月5日googl)。

2012年12月05日現在の政党に関するアンケート結果!未来の党が圧倒的!65%

民主党      93票

自民党     563票

日本未来の党 2642票明白なスパイ工作投票)

公明党      56票

共産党     197票

社民党      46票

みんなの党   106票

日本維新の会  193票

みどりの風党  105票

国民新党     12票

新党大地党    27票

累計投票数  4040票

 

中朝韓罪日大応援団の成り済まし投票でネットではトップの「日本未来の党」はスパイ党と自白

「Yahoo!みんなの政治」
未来(35%)自民(23%)みんな(4%)維新(2%)民主(2%)

ロイターonline調査総選挙特集(12月14日)

自民党55%(9日は39%)、未来31%(9日は21%)、維新5%、民主3%、共産2%、みんな2%、公明1%、社民党0%。

国会周辺でのデモ隊は日本人?急げスパイ防止法立法

2012/12/15小沢氏、抗議行動に参加 「脱原発票」へ期待

 日本未来の党の小沢一郎前衆院議員は14日夜、国会周辺での原発再稼働に抗議するデモに参加し、「自分の信念として脱原発はやればできる。脱原発を主張する人が国会で多数を占めなければ、どうすることもできない」と呼び掛けた。「脱原発票」の取り込みへの期待があるとみられる。 

達増拓也岩手県知事「日本未来の党」は売国党自白

2012年12月13日毎日新聞12月13日朝刊

2012衆院選:政治活動「良いこと」 が持論展開、投票率の低下懸念 /岩手

 達増拓也知事は12日の定例記者会見で、知事の政治活動について「公共の利益に資するということで、民主主義の発展のためには良いこと」と述べた。知事は小沢一郎氏が合流した「日本未来の党」の賛同者を自認しており、候補者の応援なども精力的に行っている。

 それに関連して、各種情勢調査で「未来」の支持が広がりを欠いていることを尋ねられると、「インターネットのサイトでは時間によって支持率で1位になっている。自分でも何か主張しようという皆さんの間では第1党になっている」と持論を展開する一方、「選挙が始まってもまだどの政党、候補者に投票するか決めていない人の数が異常に多い」などと述べ、投票率低下に対する懸念を示した。

 また、県議会で花泉診療所問題の検証が不十分として、11年度の県立病院事業会計決算と一般会計歳入歳出決算が不認定とされたことについては「年度始めから復旧復興に取り組む大事な予算の決算であり、認定していただけないのは非常に残念」と話した。

 北朝鮮が事実上の長距離弾道ミサイルを発射したことに対しては「国際社会が強く制止していたミサイル発射を強行したことは大変遺憾」と述べた。【金寿英

恥知らず犯日教育朝鮮人実に堂々と報道!まさに躾無き野良犬の自白

2012/12/15韓国の地方議員、「国内研修」で対馬訪問!?ソース:朝鮮日報日本語版 記事入力 : 2012/12/13
 韓国各地の地方議会が、長崎県・対馬への訪問を含む研修を「国内研修」として実施していることが分かった。

 地方議会の研修に関する業務を手掛ける韓国産業技術院の地方自治研究所によると、問題の研修は釜山市と対馬でそれぞれ1泊する2泊3日の議会政治研修。韓国国内での研修は海外研修に比べ制限が少ないためとみられる。

 海外研修は、行政安全部(省に相当)が定める地方自治体の予算編成・運営基準と資金運用計画に基づき、議員1人に対する年間支援額が180万ウォン(約14万円)と定められている。これに対し、国内研修は回数や支援額に関する制限がなく、各自治体の条例に従い宿泊費や交通費、食費などが援助される。

 また、大半の市・区・郡議会では規約に従い、海外研修後に結果報告書を作成してウェブサイトなどに掲載しているが、国内研修の場合は作成の必要がない。対馬滞在を含む研修を行った地方議会も、国内研修を理由に報告書を書いていなかった。

 今年、釜山と対馬を訪れる国内研修を行った議会は、慶尚南道の居昌郡議会、忠清南道の錦山郡議会、慶尚北道の金泉市議会(以上3月)、全羅南道の新安郡議会(5月)、忠清南道の牙山市議会、江原道の高城郡議会(以上6月)など。

 これら議会の議員たちは、釜山・海雲台のホテルで1泊してから船で対馬へ渡り、現地で1泊した。各研修団は関連の公務員も含め10-20人規模で、1人当たりの研修費用は60万ウォン(約4万7000円)余りだった。2009年にも、全国5-6カ所の区・郡議会が国内研修として対馬を訪れたという。

釜山= 権慶勲(クォン・ギョンフン)記者

 

廃炉でも現実は続原発!脱卒零原発論者は廃炉処理隠蔽の集票詐欺師

 脱卒零原発論者は、まやかし詐欺師である。日本だけがただちに原発停止しても、日本には廃炉処理は残り、近隣や世界には存在する以上、現実は、「続原発」なのである。美味しい議員職を手放したくないがために、国民を洗脳してごまかし、議員職にしがみ付く詐欺師ほど、醜いものは無い。

 日教組教育(思索回路皆無)善悪白黒の二極判断で、脱卒零原発に投票は危険!すでに原発在りなので、廃炉処理が必ず残る。結果、「脱卒零原発不可」が、現実である。廃炉にし研究も断てば、燃料棒等の原発廃炉残物処理に、現在の科学では数万年を要する。しかし、全廃はせず研究を重ねれば、即時、数ヶ月、数十年となる可能性は十二分にある。完全撤退なら成す術無く、廃炉残物処理数万年。挑戦なら、即時、数ヶ月、数十年。撤退か?挑戦か?の、選択なのであって、集票の目玉、「脱卒零原発」では、次元が余りにも異なる。挑戦は日本単独に固執する必要はない、人類で挑めば良い

 それまでの恩恵はどこ吹く風とばかりに脱卒零原発と一気に罵倒愚弄の愚民は、護国に腐心した先人を、戦後のWGIPで洗脳され、闇雲に愚弄した愚民と同じだ。

 実技(物造り)皆無、責任皆無で、言うだけ書くだけで、「私はか弱き国民の味方を演じるのが業の言葉と文字界(何でも反対扇動屋、大江健三郎加藤登紀子落合恵子坂本龍一等)」、福島第一原発事故に、待ってましたとはかりに非難轟々で大扇動、マスコミは素人探偵に変身し犯人探しであるが、人間は全知全能の神ではない。失敗のない物造りなど有りはしない。0.1%が完成品で99.9%が失敗と言っても、決して過言ではない!非難や素人探偵の犯人探しよりも、被害者救出復興が第一義で、同時進行するのが徹底的な真相究明である。失敗の究明こそが完成への唯一の道(造物主への道)で、それ以外の道はない。

 山火事に逃げまどうばかりであったなら、煮沸殺菌食料も得られず、細菌で死滅か、猿のまま。洪水から避難ばかりであったなら、四大文明も日本文明も産まれず、のまま。火や水の恐怖からの避難のみではなく、雄々しく挑戦し、制することで人類は歴史を刻んだ。すでに原発は近隣諸国に存在する。存在する以上、放射能の恐怖は火や水の恐怖と同じで、逃れることなど不可能なのである。

 1000年に一度の大津波と大震災に、福島第一原発は実害をこうむった。がしかし、完敗ではない。女川原発と福島第二原発は、なんと、耐えたのだ。この事実は、実に貴重な啓示で、看過は愚者の証し!

 禍の渦中にもかかわらず福を見出し挑戦し、禍を転じて福となしてきたのが先人の歴史である。子孫はこの、厳然たる原点を、決して忘れてはならない!

 原発問題は、すでに原発が存在する以上、全廃はせず研究を重ねる以外に道は無く、脱卒零廃原発は、「売名集票目的の食えないニセ撒き餌」に過ぎないのである。

 先人は皆、挑戦し、克服してきた。だから有史の人類と相成った。挑戦しなかった生命体は、現代も動物のままである!

 

小沢とヒトラーの選挙戦略軽くてパーなヤツ(嘉田由紀子)日本未来の党代表

小沢一郎の選挙戦略「担ぐみこしは、軽くてパーなヤツ(海部俊樹、細川護熙、羽田孜、鳩山由紀夫、樽床伸二、海江田万里、嘉田由紀子)が一番いい」と酷似の「ヒトラーの選挙戦略

大衆は限りなく愚か!ヒトラーの選挙戦略(「1999年以後 ─ ヒトラーだけに見えた恐怖の未来図」祥伝社。五島勉・著。1988年10月出版)

 「どうだ、わたしの言ったとおりだろう。選挙の極意とはこういうものだ。つまり大衆は限りなく愚かだ。大衆は女のように感情だけで動く。だから女をモノにするときのように、優しくしたり威圧したりすれば、大衆も政権も簡単にモノにできるのだ。

 青少年も同様に愚かだ。彼らには車とオートバイと美しいスターと、音楽と流行と競争だけを与えてやればいいのだ。

 それでシャンペンの空気を抜くように、かれらの頭から”考える力”を抜き取る。あとは車とスターと流行と音楽の力を借りて、ワッとけしかければ、彼らは武器を抱いて地獄の底へでも突っ込んで行くよ。

 そのためにも、大衆や青少年には、真に必要なことを何も教えるな。必要がないバカのようなことだけを毎日毎日教えろ。それで競争させろ。笑わせろ。ものを考えられなくさせろ。真に必要なことは、大衆と青少年を操るものだけが知っていればいい」。

 

現代の馬鹿笑い(ひな壇に並びただ笑うだけの自称芸能人と、タケシ、サンマ、ミヤネヤ、みの等の、何でも茶化し)雛壇番組尽くしTVは、毎日が正月番組。「必要がないバカのようなことだけを毎日毎日教えろ真に必要なことを何も教えるな」で、「ものを考えられなくさせろ」である。「”考える力”を抜き取り」洗脳画策の「大衆と青少年を操るもの」は、中朝韓罪日?罪日スポンサー?リーブ21(罪日総合スポンサー)?電通?読売ナベツネ?朝日毎日新聞?時事通信?日本のスポンサーなら、自爆亡国の愚か者だ!

 

二つの原爆軍国主義脱出と軽くてパーなヤツ自白の嘉田由紀子日本未来

2012/12/04youtube

お花畑(好いとこ盗り摘み食い扇動屋)自白嘉田由紀子「じつは、第二次世界大戦は、二つの原爆で、戦後、戦中の、"軍国主義"から、抜け出ました」。

 

※"軍国主義"は戦勝国WGIPの造語で、捏造。真実は、戦国の世の自存自衛主義。沖縄戦敗戦で海上封鎖され、日本の敗北は決定的となった。「二つの原爆」は、米軍嬲り殺し以外の、なにものでもない。「二つの原爆」が戦争を終わらせたは、アメリカの言い訳に過ぎない。嘉田由紀子はそのまま鵜呑みしている!思索回路皆無WGIP丸暗記のみと自白!

 

○朝鮮戦争により日本の立場を理解し翻意し米国の正義を貫いた第一級の資料マッカーサー証言

 1950年(昭和25年)共産党員弾劾のマッカーシー旋風が吹き荒れ、ルーズベルトもルーズベルトの側近も弾劾された。

ダグラス・マッカーサー(アメリカ、日本占領連合軍最高司令官・元帥)1950年10月15日の発言

 当時裁判の最高責任者マッカーサー元帥が、朝鮮戦争(1950~53)勃発直後の、昭和二十五(1950)年10月15日ハワイと東京の中間にあるウエーキ島におけるトルーマンとの会談で、「東京裁判は誤りであった」と発言。戦犯処刑は昭和23(1948)年12月24日。処刑後わずか2年後である。

 戦犯処刑は昭和23(1948)年12月24日。処刑後わずか3年後である。わずか3年で東京裁判での、東條英機の宣誓供述に呼応し、認めているのだ

 

ダグラス・マッカーサー(アメリカ、日本占領連合軍最高司令官・元帥)(1951年5月3日米上院の軍事外交合同委員会の聴聞会において、聖書に誓い、証言)

 トルーマン米大統領によって一切の職務を解任(1951年4月11日、更迭)後1951年5月3日米国議会上院の軍事外交合同委員会で行われた質疑応答。

 

 質問者 ヒッケンルーパー上院議員

 五番目の質問です。赤化支那(中共:共産中国)に対し海と空とから封鎖してしまへといふ貴官(マッカーサーの事)の提案は、アメリカが太平洋において日本に対する勝利を収めた際のそれと同じ戦略なのではありませんか。

 

 答弁 マッカーサー将軍

 その通りです。太平洋において我々は彼らを迂回しました。我々は包囲したのです。日本は八千万に近い膨大な人口を抱へ、それが四つの島にひしめいてゐるのだといふことを理解していただかなくてはなりません。その半分近くが農業人口(四千万)で、あとの半分(四千万)が工業生産に従事してゐました。

 潜在的に、日本の擁する労働力は量的にも質的にも、私がこれまで接したいづれにも劣らぬ優秀なものです。歴史上のどの時点においてか、日本の労働者は、人間は怠けてゐる時よりも、働き、生産してゐる時の方がより幸福なのだといふこと、つまり労働の尊厳と呼んでもよいやうなものを発見してゐたのです。

 これほど巨大な労働力を持ってゐるといふことは、彼らには何か働くための材料が必要だといふことを意味します。彼らは工場を建設し、労働力を有してゐました。しかし彼らは手を加へるべき原料を得ることができませんでした。

 日本は絹産業以外には、固有の産物はほとんど何も無いのです。彼らは綿が無い羊毛が無い石油の産出が無い錫(すず)が無いゴムが無い。その他実に多くの原料が欠如している。そしてそれら一切のものがアジアの海域には存在していたのです。(注・その原料の無い日本が、真珠湾より先に宗主国のABCD包囲網で供給を断ち切られた。日本を亡国と化すために先に仕掛けたのは連合国だ)

 もしこれらの原料の供給を断ち切られたら、日本では一千万から一千二百万の失業者が発生(注・マッカーサーは婉曲表現で失業者が発生と発言しているにすぎない。四人家族だとすると総数は四千万人から四千八百万人となる。工業生産従事者とその家族全員の四から五千万人が路頭に迷うことになる。国民の半分が路頭に迷うことになれば、失業などではない、まさしく亡国だ。もしこれらの原料の供給を断ち切られたら、失業などではなく、確実に日本は亡国なのだ。子孫と称する日本語も英語も分からぬ、れいの、鳥瞰視点欠落した輩は、失業者対策のために起こした戦争と翻訳した。語るに落ちている。現代日本でも原料の供給を断ち切られたら、亡国は常識)し、亡国と化すであらうことを彼ら(日本政府・軍部)は恐れていました。したがって彼らが戦争を始めた目的は、大部分が護国のため(亡国防衛のため、安全確保のため)(by security)だったのです。

 ・・・米海軍がフィリピンと沖縄を奪う頃には1945年6月23日沖縄戦終戦、海上封鎖も可能となった。そのために、日本陸軍を維持する供給は、次第に届かなくなった。封鎖したとたん、日本の敗北は決定的となった・・・

 

 注・包囲し封鎖した米国軍人は、日本の敗北は決定的となったので、敗者なぶり殺しの原爆投下に、猛反対した。アメリカの主張「原爆投下で連合軍兵士数十万人と日本人数百万人を救命(アメリカでの子供への教育はこうなされている)」は負い目払拭用の詭弁だ。本土決戦などせずとも、米国は攻めず、封鎖し、兵糧攻めで勝てたのだ。換言すれば沖縄戦以後のアメリカは、日本を封鎖し、昼寝しているだけで勝てたのだ。

 

 ・・・過去100年においてアメリカが犯した最大の外交的過ちは、シナ大陸において共産主義者の勢力がのさばるに任せてしまったことである。・・・

 

 注・共産主義に対してのルーズベルトの無知を、非難している。日本の対中戦争は侵略戦争ではなく、反共戦争とマッカーサーは認識していた

 この証言はニューヨーク・タイムズに全文掲載された。反日、侮日には下記を掲げればよい。

 

They feared that if those supplies were cut off, there would be 10 to 12 million people unoccupied in Japan.

これらの供給が断ち切られたら、一千万人から一千二百万人の失業者が発生し、亡国と化すであらうことを、彼ら(日本政府・軍部)は恐れていました。

 

Their purpose, therefore, in going to war was largely dictated by security.

したがって、彼らが戦争を始めた目的は、大部分が護国のためだったのです。

原発無し沖縄脱卒零廃原発天災より危急はミサイルやテロの原発破壊

 沖縄には原発が一つもない。理由は、そこに反共在日米軍が集中しているからで、ミサイルやテロ攻撃で原発が攻撃されれば、米軍沖縄本部が壊滅するからである。

 福島第一原発は、冷却不能(電気供給不能・ポンプ故障・配管損壊)となっただけであれほどの被害をこうむった。原発破壊されれば、今回の被害どころではない。壊滅状態となるだろう。

 1000年に一度の天災に、脱卒零廃原発で騒ぐことより、原発破壊工作の人災が、今そこに差し迫った危機で、回避が先!原発に、PAC-3(パック・スリー)常時配備も無い。サイト開設当初より原発の危機、依存度漸禁として取り上げているが(真実史観Ⅰ日本よ何処へ資源無き小国島国今そこにある滅亡の危機)、日本の原発は、余りにも無防備で脳天気である!原発は小型化して天災人災の危険から隔離し、研究を続行。

 127年前に我らが先人福沢諭吉が、「脱亜論(支那とその属国朝鮮対処論)」で看破した、中朝韓罪日が問題なのだ。

 日本と世界の同胞は1960年の植民地独立付与宣言で、人類の新秩序「互恵・平等・自由貿易(広域経済)」を成し遂げた。不参加国が中国凶産(1971年から国連加盟)北朝鮮・韓国(1991年から国連加盟)。この三国は、同胞殺しや隣国侵略征服(チベット・新疆ウィグル・内モンゴル・満州・竹島)に明け暮れ、いまだに戦国時代の野獣のままで、人類の新秩序「互恵」を知らない。そして、この三国と罪日のみが、人類唯一の犯日で、竹島を火事場泥棒し、尖閣諸島日本領有に難癖をつけ、さらに対馬沖縄にちょっかいを出し、戦争を挑発している。中国韓国捏造犯日は、今や米国や世界まで拡散し、罪日犯日工作は、野放し状態のスパイ天国である。日本の法律は役立たずで、工作してくださいと言わんばかりである!

 「日本の知性・良心的日本人」と「中朝韓罪日」に奉られた日本の職責者戦後、先人のこの遺訓を無視した。結果、中朝韓罪日は、躾のされていない野良犬の本性をあらわにし、あらん限りの狼藉で犯日の限りを尽くしている。先人遺訓の無視はこうなると、現在の日本を予言したこの「脱亜論」を、子孫は、あらためてかみしめなければならない!参照脱亜論・全訳・国難に団結の日本と国難に我欲で砂中朝韓罪日看破 

 

捏造侵略が党是凶産が敵で孫文汪兆銘陳群の中国は敵ではない

中国凶産党が愚民化し、愛国者中国人の思考を奪った。

 民主主義は、各家族、各会社、各団体共産主義(単一思想)の集合体(多元思想)。凶産主義は一党独裁(単一思想)、捏造で愚民化し支配するカルト教で、政治の形態などではない。党是捏造を隠蔽、党名凶産を共産と捏造、凶産主義は捏造主義が正式名称。ソ連東ドイツチェコ等、凶産主義崩壊は続いている。多種多様の民族、宗教があって初めて多色世界となり煌く。人類は赤一色の単色世界では、生きられない。皆この真実に目覚めたからだ。

 孫文は病のためにだまされ、汪兆銘、蒋介石も、狂惨党の謀略で国共合作した。実現不可のおいしい空論を撒き餌にする狂惨党にかなうはずなどないのだ。国共合作の結果凶産党員が圧倒的に増えた。共産に対する認識の違いが日中戦争の起因だ。日本は凶産と認識していたので、反共戦争は止められなかった。凶産は反共戦争を抗日救国戦争にすり替えた。防共の砦日本が去るとすかさず、満州、北朝鮮、内モンゴル、新疆ウイグル、チベットが狂惨化されたではないか、まさしく反共戦争だったのだ。戦後いち早く反共戦争と喝破したのは、日本同様に反共戦争を戦ったマッカサーだった。

 戦前凶産の正体を喝破したローマ法王のピオ11世は、(反共戦争)(日中戦争・支那事変・日華事変)(1937年7月7日)が始まった年の10月に、全世界の3億5千万のカトリック信徒に対して、次のようなメッセージを出している。「日本の支那事変は侵略戦争ではない。凶産党と戦っている。共産党が存在するうちは、全世界のカトリック教会、信徒は日本軍に遠慮なく協力せよと」当時、共産ではなく凶産と喝破していたのは、全世界のカトリック信徒と日本だけだ。

 ソ連の恐怖は、日本と中国が同盟し対ソ戦になることだった。凶産党の対ソ戦防御、赤化作戦、これが反共戦争(日中戦争)、の真相だ。日本の恐怖は中ソが赤化し、生命線の満州朝鮮を占領されることだ。防共の砦日本が滅びれば皆赤化し、凶産党と言う名のカルト教に搾取されつづけてしまうのだ。日本は、中国人と戦ったのではない、大アジア主義実践のため、宗主国(米英ソ)の手先、凶産党と戦ったのだ。汪兆銘は「漢奸」(中国の売国奴)ではない、反共戦争で、凶産支配から中国人民を救おうとした愛国者だ。挺身し、師の誤謬を正し、孫文の遺志「反共親日」を実現し、大アジア主義の実践をめざした後継者だ。弱肉強食と凶産主義は、疑心暗鬼な捏造世界を作り出す、真の恐怖はここにある。2につづく⇒

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sinzitusikan.blog.fc2.com/tb.php/417-82f77bf7

フリーエリア
プロフィール

真実史観

Author:真実史観
 自虐左翼に非ず捏造が正当。
 私は物づくりが業で温室水苔無しの新栽培蘭(空・皿栽培)が趣味。物づくりでの捏造は即、死。
 米国負い目払拭作戦、愚民化洗脳WGIP善悪史観で、侵略者極悪先人と捏造。
 NHK朝日毎日TBS日教祖らが60年経ても捏造洗脳犯日教育。捏造亡国祖国存亡の危機、06年学歴肩書不要虚実検証実事求是子孫へ遺す真実史観HP開設。
 倒幕は独立目的、戦争は、征服者食民治主義凶産主義との、最適者生存戦争。日本は軍民一丸適者生存蜂起軍。全征服者と戦ったのが日本、蜂起戦争は常識。
 迫った時代の激流最適者生存。子孫死守、時代の衣を纏い軍民一丸の蜂起軍と化し、子孫生存を懸けて戦い食民治主義破壊、共産は凶産カルト、捏造が党是と暴露、人類の新秩序共存共栄と平等を創造した先人と世界の同胞に捧ぐ。
 新生日本最速は、不買(新聞・雑誌・犯日スポンサー)不払い(犬HK)不投票(亡国奴)の三不。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。