QLOOKアクセス解析

真実史観を子孫へ!スパイ捏造史破壊大和九九年戦争適者生存史

歴史は線!点丸暗記丸鵜呑みは亡国!植民地独立付与宣言を考え一億総歴史家へ!転載可要出自記載
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

真実史観新秩序の魁先人知らずは日本の職責者と非礼を繰り返す中朝韓罪日のみ

6新秩序の先人知らずは日本の職責者と非礼を繰り返す中朝韓罪日のみ

周恩来首相、中国凶産党が廬溝橋事件の犯人である事を暴露。

 中共政権が、支那本土を掌握した時(1949年10月1日、中華人民共和国宣言の際)周恩来首相は誇らしげに証言。

「あのとき(支那事変勃発時)我々の軍隊が、日本軍と中国国民党軍(蒋介石軍)の両方に(夜暗にまぎれて)鉄砲を撃ち込み、日華両軍の相互不信を煽り、停戦協定を妨げたのが、我々(中国共産党)に今日の栄光をもたらした起因である」動向5月号1539号「唐沢」を嗤って過ごせるか 参照

 

大東亜戦争は白人連合(ソ連と欧米列強)の中国支援が起因

 西安事件以前は蒋介石軍とはまともに戦ってはおらず、むしろ反共の同志であった。裏で白人連合(ソ連と欧米列強)が支援しなければ、とうに中国凶産は壊滅し、日中協定が締結し、チベットも新疆も内蒙古も満州も朝鮮等も無かった

 凶産の手先となった白人の「言葉と文字界」は、白人国民を徹底的に洗脳し、白人根底にある「黄禍論」とあいまって、日本殲滅に一斉に動き、兵糧攻めとなり、大東亜戦争となった。

引くに引けない戦争が大東亜戦争

 戦後職責者のお花畑論「戦わざれば」は、一時の平和は得られただろうが、戦国の世、WW1のドイツの例もある(降伏条件が食料を供給であったが守られず、数十万の餓死者)、信用できないのだ。そしてもう一方の真の敵、凶産ソ中連合の南下侵略は、砦も兵力もそがれた日本など、風前のともし火で、国名日本は消え、同胞を見捨てた「裏切り者日本族」として、汚名のみが、残ったであろう。この「たら、れば」は絵空事ではない。現に、凶産ソ中連合の南下侵略は、朝鮮戦争で現実化した。

 現実無視の善いとこ盗り「お花畑論」より、永野修身の言「大阪冬の陣の如き平和を得て、翌年の夏には手も足も出ぬ様な不利なる情勢の下に、再び戦はなければならぬ事態に、立至らしめることは、皇国百年の大計の為、執るべきに非ずと存ぜられる次第で御座います」の方が、まさしく的確な正論なのである。

 同じ永野修身の言と言われる「戦わざれば亡国、戦うもまた亡国であれば、戦わずしての亡国は身も心も民族永遠の亡国である。戦って死中に活を見いだし護国の精神に徹するならば、たとい戦い勝たずとも、護国(祖父母、父母妻子、ふるさとを守る)に徹した日本精神さえ残せば、我らの子孫はかならずや再起、三起するであろう」は、職責者全員が、全身から搾り出した言葉であったと言える!

 そして、極東共栄圏(中国)から更に拡大しての大東亜共栄圏樹立が、日本の自立自存、適者生存唯一の術となった。

 日本は死活戦争で、欧米ソ等は出稼ぎ戦争が、大東亜戦争の実態である。

 資源無き小国日本、大東亜同胞の決起まで持ちこたえられず、矢尽き、刀折れ、敗れた。がしかし、虐げられた大東亜同胞の琴線は一気に揺さ振られ覚醒、自立自存の戦いを展開、自力で独立した。

 この自立自存の戦いは大東亜に止まらず、世界各地の有色白色の虐げられた同胞にも一気に拡散、ことごとく自力独立した。

この事実が、凶産ソ中以外の戦勝国の反省となり、日本は分断されず、適者生存した。比類なき戦いざまが、凶産ソ中以外の勝者の琴線をも、揺さ振った結果である。

 そして1960年、「植民地独立付与宣言」が「反対0」で採択され、「互恵・平等・自由貿易」となり、先人悲願が成就した。露西亜艦隊の対馬占領から九九年、人類新秩序の魁となった長かった先人の戦いは、やっと終わった。

 

 ソースは定かではないが、生きた言葉がネットにある。比類なき戦いのすべての兵士の、ほとばしる心中が凝縮された、生きた言葉で、日本民族の滅亡まで覚悟した戦いであったことが、うかがい知れる!

フィリピンで神風特別攻撃隊の編成された翌日、戦闘機の整備兵の友人に語った言葉。真実はどこに・・・
 ・・・『もう戦争は続けるべきではない』しかし、敵を追い落とすことができれば、七分三分の講和ができるだろう。アメリカを本土に迎えた場合、恐ろしい国である。歴史に見るインディアンやハワイ民族のように闘魂のある者は次々個々撃破され、日本民族の再興の機会は永久に失われてしまうだろう。このために特攻を行ってでもフィリピンを最後の戦場にしなければならない。しかしこれは、九分九厘成功の見込みはない、では何故見込みのないのにこのような強行をするのか。ここに信じてよいことがある。いかなる形の講和になろうとも、日本民族が将に亡びんとする時に当たって身をもってこれを防いだ若者たちがいたという歴史の残る限り、五百年後、千年後の世に必ずや、日本民族は再興するであろう。

大空に雲は行き雲は流れり、すべての人よさらば、後を頼む、征って参ります。

人は一度は死するもの、微笑んで往きます、出撃の日もそして永遠に。

イッテマイリマス ノチノニホンニ エイコウアレ

 敵国のみならず護った子孫にさえも、67年間も破壊され続けた先人の正史。この正史復刻作業の日本ネチズンには、深く染み入る言葉である。

 

中朝韓罪日以外の世界の同胞の助力で日本民族は存続できた

 戦いは敗れたが、世界の同胞がその心根を一気に引継ぎ、日本の楯のごとくに戦い、日本民族は亡びなかった。先人の、五百年後、千年後をも見すえたこの壮烈な覚悟が無かったなら、世界の同胞の助力は、当然無い。日本はこま切れに分断、遺跡も破壊され、日本民族は将に亡びていたであろう!中朝韓罪日以外世界の同胞の共振と助力で、日本は分断されこともなく、民族は存続できた。子孫は、この事実を、決して忘れてはならない 

 比類なき戦いは子孫を待たず、一気に世界に拡散、日本を護り、開闢以来の悪しき常識、弱肉強食を破壊、新秩序を樹立した。新秩序「互恵・平等・自由貿易」は、先人悲願の大東亜共栄圏をも遥かに凌駕し、晴れて、地球人類の常識となったのである。残る悪しき常識は、凶産ソ中のみである。

 現代の世界の首脳や識者は皆、このことを良く知っている。国賓やオバマ大統領等の天皇に対しての礼は、一国の大統領や国賓としてではなく、人類の一員としての礼で、人類新秩序の魁となった日本先人代表に対しての、礼である。現代において、このことを知らないのは日本の職責者と、非礼を繰り返す中朝韓罪日のみである。

 

日本終戦なのに団結もせず弱者同胞大虐殺我欲闘争の中朝韓罪日

 中国は、ソ連支援凶産毛沢東と、米国支援の蒋介石の漢人殺し合いの内戦へ突入。李朝差別を破壊した日本が撤退した朝鮮は、李朝差別が即座に復活、朝鮮人差別殺しが勃発した。北は混乱に乗じたソ連凶産が支配し、南は米軍と国連軍が支配した。罪日は帰国もせず居座り、戦勝国や朝鮮進駐軍と称し、関東大震災時と同じように、狼藉の限りを尽くした。

ヒトラー超えの大殺戮しかも老若男女同胞大虐殺が中朝韓である

中国の内戦と侵略

1945年 蒋介石は、台湾を統治する機関・台湾行政公所を設置。満州国は、凶産ソ連軍に滅ぼされ、現在凶産党に占領されている。

1946年 中国国共内戦赤化戦争に突入する。反共産主義を掲げるアメリカから全面的な軍事支援を受ける。

194728「2・28台湾人虐殺事件」台湾人蜂起の二・二八事件が起き、蒋介石国民党制圧による台湾人虐殺事件。国民政府は台湾人の抵抗意識を奪う為に、知識階層・共産主義者を中心に数万人を処刑したと推定されている(2・28白色テロ)。

 凶産内モンゴル占領。

1948凶産華北東北を制覇

1949年末凶産中国本土を制圧 

 蒋介石国共内戦で敗北。首都南京を脱出し、重慶などを経て12月に台湾へ到着。事実上台北への遷都を強いられる。台湾の戒厳令は1987年(昭和62年)7月15日にようやく解除された。

1950年 凶産朝鮮戦争参戦。

1955年 凶産新疆ウイグルを大虐殺で占領。

1959年 凶産インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領

1960年 植民地独立付与宣言。第15回国連総会で、アジア、アフリカ43カ国による共同提案が採択され、植民地を保有することを不法行為であると宣言。賛成89、反対0、棄権が9カ国(主要宗主国のアメリカ、イギリス、フランス、ベルギー、ポルトガル、スペインと、南アフリカ、オーストラリア、ドミニカ)。蒋介石台湾は賛成だが、毛沢東凶産中国の国連加盟は1971年10月、北朝鮮、韓国は1991年なので、不参加。不参加国のみが犯日なのだ!凶産中国本性を丸出しにして時代逆行、食民治主義独裁主義続行

1965年 凶産チベットを大虐殺で占領。文化大革命(同胞大虐殺開始)。

 

大東亜戦争後に中国韓国北朝鮮が同胞大虐殺 

世界のgenocide(集団虐殺)指導者は共産(凶産)主義者李承晩ヒトラートルーマン

凶産(共産)主義者=独裁者=愚民化主義者

NO1凶産毛沢東(政敵同胞殺戮5000万人以上+文化大革命の犠牲者+占領地での集団虐殺、知識層殺戮、侵略戦争)

NO2凶産スターリン(政敵同胞知識層殺戮6200万人以上+侵略戦争)

NO3凶産金日成(本名金成柱)(政敵同胞知識層殺戮400万人以上

NO4凶産ポルポト(政敵同胞知識層殺戮250万人以上

独裁者

NO5李承晩(赤と捏造、被差別民同胞大虐殺し、民族浄化170万人以上

NO6ヒトラー(民族浄化の妨げになる異民族や、弱者殺戮、600万人?(120万)といわれるユダヤ人を殺害)

アメリカ大統領

NO7トルーマン(広島、長崎原爆、30万人、大空襲30万人、60万人以上弱者殺戮

 

韓国の内戦と侵略

歴史を捏造する韓国建国記念日8月15日は捏造

 韓国は、1948年8月13日アメリカから独立で、日本から独立(光復節)8月15日ではない。

 1945(昭和20)年8月15日、日本の終戦に伴い、当時の朝鮮総督、阿部信行陸軍大将と朝鮮軍司令官上月良夫陸軍中将の二人が、朝鮮総督府から日章旗(日の丸) を下ろし、太極旗(現・韓国国旗)を掲揚させると共に、朝鮮建国準備委員会を結成させ、朝鮮に自治権を付与。

 9月8日、米軍が南朝鮮に進駐し。進駐してきた米軍は、ソウルの空にはためいていた太極旗を引きずり下ろし、再び日章旗を掲揚。 

 9月9日、連合国軍最高司令官ダグラス=マッカーサーが 南朝鮮に対して、アメリカによる「軍政」を布告、ソウルの空にはアメリカの 国旗、星条旗が翻ることとなった。

1948(昭和23)年8月13日首都ソ ウルで韓国樹立の宣布式が挙行され、韓国独立。光復節(独立・建国記念日)は8月13日が正しく、8月15日は捏造

1952年火事場泥棒李承晩竹島占領

 昭和27(1952)年1月18日、韓国による李承晩ラインが不当に設置され、2月11日には日本船が韓国側から銃撃され船員1人が死亡、3月2日には最初の拿捕船が出た。李ラインによる日本側の被害総数(日韓漁業対策運動史)拿捕漁船328隻、抑留船員3,929人、死傷者44人。昭和40(1965)年日韓漁業協定により李承晩ラインが消滅したが、竹島は60年間も火事場泥棒されたままである。

 

同胞大虐殺国民懐柔のため、李承晩ライン(仮想敵日本とし犯日開始)で竹島を火事場泥棒占領し、同胞大虐殺の矛先をそらした。現代も続く「竹島・慰安婦・犯日教育等の難癖」は、同胞大虐殺隠蔽懐柔目的の小道具にすぎない!

 李朝差別を破壊した日本が居る間は平和であったが、去った途端に李朝差別が復活し、我欲剥き出しの同胞大虐殺が始まった。

1946年韓半島南の暴動勃発「10月人民抗争」 虐殺数は不明

1948年済州島「四・三事件」 済州人虐殺8万人以上

1950年6月25日朝鮮戦争 南北の死者400万人(北250万人)。実体は南(ニセ者9割の差別民と被差別民)対北(被差別民)。呼応した南の被差別民の助力で、たった2ヶ月で一気に釜山まで南下した。以後ニセ者9割の差別民韓半島南の韓国は、被差別民を凶産と捏造、済州人同様虫けらの如く虐殺した。

1950年保導連盟事件    韓国30数万人虐殺(60~120万人。ハンギョレ21。2001.6.20)

1951年居昌事件       韓国8千人以上虐殺

1951年国民防衛軍事件   韓国10万人以上虐殺

1980年光州事件       韓国2千人以上虐殺

 無駄死にの同胞殺し合計が、449万人+北朝鮮不明+(60~120万人)

 ちなみに、大東亜戦争の朝鮮人戦死者は皆志願兵で、南北で2万2182人。台湾も皆志願兵で、3万304人。日本は、朝鮮人や台湾人を矢面には立てなかったのである。日本は強制兵役、徴兵で、234万2341人が戦死。さらに米軍に80万人の市民が原爆空爆で、虐殺された。朝鮮人のような軍対民の同胞殺し合い(朝鮮同胞大虐殺)、無駄死に、犬死ではない

 自立不可と判断、国民大多数の総意で望んで統治された朝鮮なのに、韓国は事あるごとに「植民地支配」と難癖を付けるが、自力独立のチャンスなのに、自力独立も出来得ずの同胞大虐殺。これが朝鮮人の実態だ!この悪しき正体の元凶、李朝差別を破壊し、抑えて、日本が是正途中であった。それを「皇民化」などと難癖、悪しき李朝(9割が被差別民)に逆戻り(1割金持ち)。韓国は難癖の前に反省が肝腎。

 朝韓当初は犯日ではなかったが、自国民懐柔目的で日本を敵国化。似た者同士の金日成と李承晩が、犯日教育で洗脳した。少なくとも、30数年前の日本語を話せる方々は、犯日ではなかった。統治時代を懐かしむ思いが、話のはしはしには、こぼれていた。これは真実史観の実体験である。

 

韓国は全て両班(偽者9割)で北朝鮮には両班皆無

 朝鮮人非常時に暴動は、李朝差別519年の被差別民の(関東大震災や終戦時の朝鮮進駐軍等の下克上暴動)性癖

 北朝鮮は「上悪下善」で洗脳する凶産ソ中が煽り、数で勝る労働者(被差別民9割)が一気に両班(1割)駆逐、韓半島南端釜山まで占領したが、米軍と国連軍が参戦、鴨緑江まで北上し押し戻した。がしかし凶産中国が介入し、38度戦で膠着、休戦となった。両班皆無が北朝鮮

 南朝鮮は、「上悪下善」の凶産洗脳を米軍が抑え、逆に、すべての暴動を「暴動=凶産」と決め付け、弾圧したため、南の労働者はにわかに両班に変身(ニセ両班9割が韓国)し、凶産に身ぐるみはがれて南に避難した両班は凶産復讐心の塊りと化し、これに合流、「赤狩り隊」となりエスカレート、密告等でも、老人女子供妊婦等の同胞をも、大虐殺した。南の大虐殺犠牲者のほとんどが、いわれ無き難癖に抵抗しただけの、ただの市民。赤ではなかった!国民全て両班(ニセ者9割)が韓国

 「」と一旦烙印を押された者への同情は、これまでの仲間からも逆に「赤やニセ両班」と疑われ、虐殺される恐れがあった。ニセ両班はことさら凶暴に振る舞い、ニセ両班がバレルことを、残酷さを競うことで防いだ。ニセ両班の悲劇である。

 強い者におもねる朝鮮人の性癖(李朝差別519年で滲み付いたカメレオン根性(被差別民根性)が、戦中の疑心暗鬼を増幅した結果とはいえ、余りに残酷な同胞善人大虐殺である。

 凶産など無縁な、実直な無辜の人々ほど、犠牲となった。何の理由で殺されるのか、判らなかった人々がほとんどであろう。

 

韓国の犬化した識者やマスコミが隠蔽する真実!

 軍政時代は、「同胞大虐殺隠し」を権力で行使出来たが、民主化(1988・昭和63年)してからは世論操作となり、犯日を「同胞大虐殺隠し」の小道具にした。「慰安婦、竹島、親日法、東海呼称、旭日旗難癖等々次々繰り出す犯日」は、「同胞大虐殺(ニセ両班)隠し」が根源。犯日で矛先を日本に向け続けなければ、矛先が内に向く。内に向けば「同胞大虐殺(ニセ両班)隠し」が日の本に晒される。元来が砂の人心民族。嘘の上塗り捏造国家韓国は、まさに砂上の楼閣。動乱は必須で崩壊が、今後のシナリオである。

 犯日教育の輩が、「償い」としか解釈しない日本の助力援助の現実は、これまで散々見せ付けられ、そして、後退どころかますますエスカレートしている。「日本の助力援助」は、「犯日エンジン」の「ガソリン」なのだ!繰り返すのは愚行。国内暴動起因の罪日は強制送還し、防御を固め動乱に備えるのが最善策。韓国自らが蒔いた愚かな種は、自ら摘み取らなければ今後も繰り返す

 韓国人は自転車に乗ると差別(ニセ両班)されるので、62年後の現在も乗らない。日本台湾中国北朝鮮は、自転車に乗る。自転車が無い韓国のみが特異で、「ニセ両班9割」の証拠である。

 これ等は「ニセ両班同胞大虐殺症候群」で、韓国や済州島大虐殺被害者の、怨念である。犯日捏造で小細工の、姑息な隠蔽が続けば、この怨念も永遠に続く!韓国自らが蒔いた愚かな種は、逃げずに向き合い、自らが摘み取らなければ、韓国など無い!

 年表を繰れば子供でも解るこの事実を、日本の識者やマスコミ指摘皆無は、おしなべて、韓国の犬だからである。

在日は被差別民や大虐殺避難民の子孫で罪日が犯日

 終戦後の帰還事業で帰還せずの在日は李朝差別復活を恐れた被差別民で、帰還事業以後の密入国者は、大虐殺や、朝鮮戦争の避難民。犯日の罪日は、これらの子孫。

犯日中朝韓罪日の共通項

 漢人も朝鮮人も他民族(満州族)に支配されていた歴史が長いので、満州族に習い、同様の差別抑圧支配を同胞にも続けた。その結果国など無関心、その場しのぎの拝金唯物カメレオン根性のみが進化し、砂のような人心バラバラ民族となった。なので、国難時に団結などするはずなどない。前掲のように、待ってましたとばかりに我欲権力欲が最優先し、我こそは一番の権力者とばかりに荒しまくり、見境無く老若男女を虐殺しまくるのである。国難に、下克上の我欲争いで同胞を大虐殺する、特異民族である。

自力独立ではなく他力独立

 世界の虐げられし民族(有色や白色)同胞は皆自力独立だが、棚ぼた(米ソの他力)独立が中(凶産ソ連)朝(凶産ソ中)韓(米軍)で、下記のように植民地独立付与宣言には不参加。

大東亜戦争後に同胞大虐殺

 前掲のようには日中・大東亜の戦中よりも、日本終戦後の同胞大虐殺犠牲者数の方が数百倍も多い。

植民地独立付与宣言にも参加

 人類の新秩序1960年植民地独立付与宣言不参加国が中国凶産(1971年から国連加盟)北朝鮮・韓国(1991年から国連加盟)。この三国は、同胞殺しや隣国侵略征服(チベット・新疆ウィグル・内モンゴル・満州・竹島)に明け暮れ、いまだに戦国時代の野獣のままで、人類の新秩序「互恵」を知らない。そして、この三国と罪日のみが、人類唯一の犯日である!もちろん、蒋介石国民党中国(台湾)は、1971年まで国連加盟なので、植民地独立付与宣言賛成国である。

侵略者日本を破って独立と捏造し敵国日本犯日教育での人心懐柔が犯日の理由

 前掲のように侵略者凶産党是には、「互恵・平等・助け合い」など無い!「捏造・侵略・差別」があるのみで、仮想敵を絶えず造り、人心懐柔するのがカルト凶産党である。

 同胞大虐殺で人心バラバラ国民結束の即効薬が、隣国の敵国化で、歴史を捏造して犯日教育を開始し、李承晩ラインや竹島火事場泥棒占領で、国内から国外へ国民の目をそらした。罪日も帰還事業や密航避難民を捏造し、強制連行と子供に教えた。「愛国無罪」、「独島や慰安婦」、「強制連行」教育となって現在に至る。犯日理由は、同胞大虐殺隠し。

 朝鮮人、特に日本撤退と同時に族譜捏造、李朝差別復活ニセ両班9割の韓国は、同胞大虐殺の負い目と、被差別民劣等感のカタマリ中の塊、偏執狂である。最近難癖を付け続ける米国韓国族や日本の罪日は、日本を貶めた捏造碑作りに懸命だ(ナチスのユダヤ人虐殺と混同した捏造碑2012年10月18日)。慰安婦被害者と捏造して同情を集め、戦勝国になるのが夢なのかな?賎民根性丸出ししての、出自自白である。捏造碑は天への唾棄で、やがて子孫に降りかかるのを考えない、愚か者である!

罪日の犯日教育理由

 密出国密入国の犯罪者で、前科を隠蔽するために、子供に「強制連行」と教育した。在日は同化し「犯日ではない」。

 罪日正体は、虐殺避難民ではなく、建国時逃亡の裏切り者で、贖罪意識での日本非難、祖国(韓朝)マンセーなのである。真の虐殺避難民は、祖国(韓朝)マンセーや「母の国日本、父の国朝鮮」などと、口が裂けても言わない。

手先となったスパイ亡国奴職責者

 戦後復職の東大京大赤化教授等が母体となり、NHK、中帰連、「中国の旅」の本多勝一と朝日新聞、社会党、靖国不参拝中曽根、「慰安婦」吉田清治と朝日と日弁連らが犯日助力したため、犯日に拍車をかけた。国民の耳目を託した職責者がこんな有様なので、WGIP被洗脳のままの日本国民は、なす術が無く、「愛国無罪、尖閣侵略、竹島基地化、慰安婦証言のみで日本断罪」等のゆすりたかり、難癖犯日し放題の国難となった。

 人心バラバラでが、支那と朝鮮の正体。砂上の楼閣が中朝韓の国と言える。人間としては一歩手前の亜人間なのだが、報恩も無知なので、報恩を知る忠犬以下!世界に冠たる特異民族中朝韓罪日の亜人間性共食い同胞大虐殺は、有色人の面汚し似て卑なる者である。

 自国民洗脳懐柔用妄言(自国は絶対正しく日本が全部悪い)が、U1速報には刻々満載である!

世界中で中朝韓罪日のみが難癖の靖国参拝や教科書記述は内政干渉

 民主党の鳩山菅野田前原岡田等の内政干渉是認発言、「靖国参拝は、中朝韓罪日が反対なので不参拝」では、独立国家では無く隷属国家。日本は何時から隷属国に成り下がったのだ?

 中曽根が中国の難癖に屈し不参拝、靖国参拝を「日本叩き」の小道具にしてしまい、凶産中国の傀儡と化した自民党田中派が、国会議員に蔓延(宮沢河野小沢野中等)させた。朝韓罪日がすぐさまマネをして追随、現在は教科書記述にまで内政干渉がエスカレートしてしまっている。

 中朝韓の顔色うかがいの弱腰外交が現在の国難を招いたのだ、「内政干渉」の是認は隷属国で、独立国家では無い!

 仮想敵日本とし、日本を悪とする捏造犯日教育国家の難癖は、確信犯で際限が無い。「内政干渉」と「一喝」し一線を画せば、収まる。教科書記述等の難癖も同じである。

 

汗と涙の手弁当ネチズン資料をやっと追試し始めた職責者

2012.10.17「筑波大学大学院教授・古田博司 日本軍と戦わない屈折が反日に」抜粋

 中国の野蛮と韓国の野蛮が世界を騒がせている。彼らは日本人が面子(めんつ)をけがしたと言っているが、彼らはウソをつくことを恥と思わない。ウソや虚構が後戻りできないほど否定されたときに初めて恥を感じ、元の面子を取り返そうと怒りだし躍起になるのである。

≪韓国の近代史に対日戦なし≫

 近代史上、韓国は日本軍と戦ったことがない。韓国が主張する戦いは1920年の青山里戦闘1回きりで、敵は朝鮮人匪賊だった。当時の満州には、このようなアウトサイダーがあちこちにいた。対日戦争を独立戦争として戦ったのは北朝鮮の故金日成国家主席と仲間たち(凶産ソ連の手下)だけだ。青山里の戦闘で勝ったというウソを定着させようと韓国は骨を折ってきたが、戦場に残ったのは日本軍であった。敗けた方が戦場に残る道理はない。――7につづく⇒

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sinzitusikan.blog.fc2.com/tb.php/366-7e3207bf

フリーエリア
プロフィール

真実史観

Author:真実史観
 自虐左翼に非ず捏造が正当。
 私は物づくりが業で温室水苔無しの新栽培蘭(空・皿栽培)が趣味。物づくりでの捏造は即、死。
 米国負い目払拭作戦、愚民化洗脳WGIP善悪史観で、侵略者極悪先人と捏造。
 NHK朝日毎日TBS日教祖らが60年経ても捏造洗脳犯日教育。捏造亡国祖国存亡の危機、06年学歴肩書不要虚実検証実事求是子孫へ遺す真実史観HP開設。
 倒幕は独立目的、戦争は、征服者食民治主義凶産主義との、最適者生存戦争。日本は軍民一丸適者生存蜂起軍。全征服者と戦ったのが日本、蜂起戦争は常識。
 迫った時代の激流最適者生存。子孫死守、時代の衣を纏い軍民一丸の蜂起軍と化し、子孫生存を懸けて戦い食民治主義破壊、共産は凶産カルト、捏造が党是と暴露、人類の新秩序共存共栄と平等を創造した先人と世界の同胞に捧ぐ。
 新生日本最速は、不買(新聞・雑誌・犯日スポンサー)不払い(犬HK)不投票(亡国奴)の三不。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。