QLOOKアクセス解析

真実史観を子孫へ!スパイ捏造史破壊大和九九年戦争適者生存史

歴史は線!点丸暗記丸鵜呑みは亡国!植民地独立付与宣言を考え一億総歴史家へ!転載可要出自記載
2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

真実史観67年もの職責不履行騙り者よ「一途に、一心に」天野篤は職責者の鑑

終章67年もの職責不履行騙り者よ「一途に、一心に」天野篤は職責者の鑑  

 横道にそれるが、橋下VS朝日の「DNAとして受け継がれて危険」は執筆者佐野眞一の捏造である。人口増加無しは、始終出入りの証拠で、「解体皮革加工技術」は受け継がれたが、代々居残り、子孫を増やした者は居ないは、世襲(DNAの継続)なしを明白に物語っている。もちろん、殺(肉食目的で殺す)業ではない。

 全て正真正銘の日本人である。災害や事業失敗や失職等の生生流転が人生。何らかの理由(火事や災害等で文無し又は身体障害等)で、当時も現代同様に、浮世から外れた人々が当然居た。忌避職業を選択した人々は、浮世のしがらみを捨てることを代償に、生きる為の殺人強盗詐欺師等の罪人になることは拒否した、清廉な人々である!だから、津軽三味線や能、歌舞伎等の禍福昇華芸能、唯心の極みが産まれた。

 集まった場所が、「同和や被差別部落」という仮の宿(今風表現なら故障者待機所)だったにすぎない。子供に差別職を継がせる馬鹿親など、いない!常識で考えれば子供でも解ることだ。止むに止まれぬ事情となったが、犯罪者の道には進まず、生きるために、浮世人が蔑む職に就いたに過ぎない!差別教育がそもそもの間違い、転落の可能性は誰にでも等しく有る。

 一方では「慰安婦」を捏造し人権をと騒いだ元凶が、一方では「ぶらく民」を捏造し差別して騒ぐ。真逆に豹変する朝日は、「人権」も騒ぐ(金儲け)道具と自白した。調べもせずの職責不履行で、差別を増長してきたのが「言葉と文字界」である。3年前に検証済みなので詳細はⅠ毛皮が語るペクチョン・えた白丁

 

天道に生きる民(親日国や親日家は皆、天知る、地知る、子知る、我知るの四知天道の民で、日本と同じ)

 台風地震津波直撃の、自然災害多発地帯台湾沖縄九州済州島日本列島海洋民は、差別無し互恵平等で無いと住めない。こうしてはぐくまれ、そして、究極の共産主義(助け合い)の地となり、天道に生きる民となった。正倉院御物が幾多の戦乱を経ても保管された事実と合わせ、数多の棚田や巨樹や伝統の祭りが今に在る。天道の民としての歴然たる証しである

 地震台風災害で人造物(富・権力・宗教)は全て破壊され喪失が、天災の地の定め。金持ちは金を失えばただの人だが、思索の人はあまねく富を産む。権力者とて天道(神道)国家の臣に過ぎないのが天災の地。台湾が李登輝をたたえ日本をたたえるのは、金持ちより精神性を尊ぶ台湾も、天災の地だからである。

 東日本大震災セブンイレブン義援金ダントツが「台湾3億368万円(4.753店舗・1店舗63,892円)(他の義援金は200億円超え)」最下位「韓国74万円(3.404店舗・1店舗217円)」とあるが、韓国義援金のほとんどが済州島で、韓国は皆無に等しいのではないか?

 日本の祭司は唯一「天皇」。日本は国難時(戦国時代)に天皇の基に団結(明治維新)し、日本民族遺産を護り最大の国難を乗り切った。

 日本国民一丸の象徴が「天皇」で「天皇陛下万歳」は、「日本国民一丸万歳」。

 戦国時代資源亡き小国日本存続は、「神道」と「天皇」と言える。

いつもお天道さまが見ているからね

2011/08/19津波で流れた金庫の23億円返還に欧米驚き

 

「小学生の運動会」を新時代の息吹とはとらえず「うるさい」と反発する韓国に伝統の祭りなど無い!

2012/10/24韓国で消えゆく「小学校の運動会」地域住民が「うるさい」と反発

 ソウル・江南のA小学校は先月、9年ぶりに秋の運動会を開催した。団地に囲まれているこの学校は、運動会を開催するたびに住民たちから「うるさい」と苦情が出るため、結局運動会を廃止し、学年別、種目別の体育大会だけを開催してきた。紆余(うよ)曲折の末、運動会を再び開催したが、他の運動会とは異なる「静かな」運動会となった。保護者は敷物を持ち込むことはできず、マイクの音量も最小限に抑えられた。それでも依然として住民たちからは苦情が寄せられた。学校側は復活した運動会を来年も続けるべきか悩んでいる。

 小学校の運動会が消えつつある。教育科学技術部(省に相当)が23日に発表したによると、全国5882校の小学校のうち、昨年は487校が運動会を実施しなかった。

 ソウルでは591校の小学校のうち224校が運動会を開催しなかった10校中4校が運動会を諦めていたことになる。京畿道は99校、全羅北道は37校、慶尚北道は26校の小学校が運動会を開催していなかった。現在、韓国の学校は入試偏重教育のため、他国に比べて体育活動が大幅に不足しており、肥満児童が増加し続けている状況だ。――

 

捏造犯日洗脳の凶産は無法カルト凶でオウムと同じ 

2013/03/07 中国反日施設潜入記者 中国人の剣幕に身の危険感じ避難する

 中国中央部・山西省の山あいにある武郷という小さな町に『八路軍文化園』という“反日テーマパーク”がある。日中関係の緊張が高まる中、今回、本誌はこの施設へ潜入した。

 八路軍とは、日中戦争時に抗日戦争を戦った共産党軍のひとつで、現在の人民解放軍の前身となった軍隊だ。

 入場料は30元(約450円)だが、90元(約1350円)払えばショー見放題つきのチケットを購入できるようになっている。

 屋外で行なわれている『反掃蕩』というショーが盛り上がりを見せていた。このショーでは約30分のうち20分までが日本兵の“蛮行再現”に費やされた。しかもストーリーは一切なく、日本兵役による残虐シーンばかりをオムニバスで演じられるからたまらない。

 女性から赤ん坊を奪い取り、笑みを浮かべながら空中に放り投げ、歩兵銃で射殺。会場には赤ちゃんのオギャア、オギャア、という声が大音量で響き渡る。

 続いて、少年を複数で取り囲んで、弄びながら撃ち殺す--誰が見てもひどすぎると思う演出で、会場からはすすり泣きの声も。最後はお決まりのように八路軍が登場して大活躍。日本兵は射殺されたり、旭日旗の描かれたトラックで逃走し、壁に激突するなどして全滅してしまうのだ。

 ストーリーもほとんどない、日本兵役による“蛮行”。いったいこれを見て中国人は何を思うのだろうか。

 演劇を見終えたばかりの中国人客に感想を聞いた。

 「とっても面白かったし、同時に、日本人が本当に憎く思えた。中国の女性をああやって思い通りにしてきたんだと思うと、はらわたが煮えくり返る。アンタたち日本人は南京でどれだけ中国人を殺したと思ってるんだ?」

 50代の男性は、話しているうちに高ぶる気持ちを抑えられず詰問口調に。別の60代女性は、「日本の教科書では中国人はどういう人だって書いてあるんだい? 中国の教科書ではアンタら日本人は悪いヤツって書いてあるんだぞ!」と叫びながら、記者の鼻先10センチの至近距離に指を突きつけてきた。

 あまりの剣幕といつのまにか集まっていた周囲の中国人からの視線に身の危険を感じ、パークの外に避難せざるを得なかった。

 一息ついてからの帰路、近所の公園を通りかかると、人間をかたどった行灯が見えた。よく見ると、緑色の顔をした男が爆弾の下敷きになって苦しんでいるようにも見える。そこに中国人の母子が通りかかる。

 「お母さん、これ誰?」

 「それはね、小日本よ。うふふふ」

 「小日本かぁ。ざまあみろだねぇ」

 日本人の知らぬところで今日もまた、反日の芽が育ちつつある。

  

我欲の強い人間のみが生き残る人間不信民族中朝韓罪日は世界の異常

 モンゴル人も満州人も日本と戦争はしたが戦後は異なる。モンゴルは親日国で、満州人は日本人孤児を育てた。異常なのは凶産中国と朝鮮人のみである。

 中国は夏殷周の時代から権力による差別化で住民を支配してきた。朝鮮は529年間儒教を差別化に利用し、李朝差別で住民支配。元清等異民族にも支配され、漢人も朝鮮人も長い被支配で、世界でも特異な、いじけた根性となったのだろう。この民族は矜持皆無で捏造偽造嘘が常識、現代人類共通の互恵平等もなく、尺度は上下のみの人類史上の特異民族、心皆無の唯物、亜人間である。

 日本統治時の朝鮮の遺跡は荒らされ、山は禿山で、棚田や巨樹など当然無い。

 漢人も朝鮮人も権力(差別)至上、奴隷化支配天道皆無民族でよく似ているが、朝鮮人は基幹が「嘘」で、捏造(唯物)に生きる民である。韓国の大統領の末路は、刑罰(前時代は破壊し現時代を正当化)で終える歴史を刻んでいる。整合回路無く我欲のみで、厄介民族である上に、犯日教育されているので、始末におえない裏切り民族である。

脱亜(漢人と朝鮮人)が賢者の策

 台湾や日本と凶産中国は真逆だが、極東連合は満州(満州人)、南京汪兆銘政権(漢人)、台湾、南洋、朝鮮、だった事を、思い起こして欲しい。蒋介石(漢人)も、西安事件までは戦っていない。漢人ではなく、現在の凶産政権(人類の敵)が真逆なのだ。この悪しき政権が犯日教育した連中が、消え去るまで気を許さないのが賢者である。

 未だに選挙権の無い中国は、近々5ヶ国(チベット・新疆ウイグル・内モンゴル・満州・漢人)以上に分裂し支那に戻る。凶産壊滅後を見透かしての布石に止めるのが、賢者の策。

 

凶産カルトと捏造が敵

凶産カルト中国は人類の敵だが、中国人は敵ではない!ゴッチャにして凶産を隠蔽するマスコミ!

 先人に学ばず戦後の凶産勢力野放しのまま、日中共同宣言したことがそもそもの失敗であった。凶産包囲網構築に、米豪やかっての同胞と、日中共同宣言以前から専念すべきであった。

 TV朝日等日本と中国どちらが大事かという米国世論調査と称し、中国55%日本45%などと掲げているが、捏造侵略難癖何でも有りの凶産中国と日本とすれば、逆転であろう。質問の仕方が洗脳的なのだ。日中戦争大東亜戦争の元凶凶産を、コトゴトク隠蔽して報道する日本のマスコミは、狂っているか、スパイ化しているといえる。

 凶産を隠蔽する日本のマスコミ報道は、中国人=凶産カルトとゴッチャになっているが、尖閣難癖も捏造党是侵略主義の凶産カルトだからであって、民主主義なら起こりえないことなのだ。凶産カルトは人類の敵だが、満州や孫文や蒋介石や南京汪兆銘政府等の中国人は、敵ではなかった!

 華人華僑よ、このまま凶産カルトの傀儡では、世界の孤児化が漢人の運命だ!孫文、孫文後継汪兆銘や李登輝に学べ、凶産カルトから覚醒せよ!

 漢人中国は魏、呉、蜀に分裂し、雲南、満州、内モンゴル、新疆ウィグル、チベットは独立。韓半島は、北、南、済州島に分裂し、罪日は暴動因子なのでそれぞれに強制送還が正しい!

 世界で異常なのは、この中朝韓罪日と、日本の言葉と文字界のみである。丸鵜呑みせずに、立派な親から授かった立派な自分の頭脳で考えることが大事である!おじいさんおばあさん父母の時代は、助け合い国家が存亡の危機に瀕した、大変な時代であったが、先人の訓え「一丸化」で乗り切り、平和な現代を勝ち取った。この事実を子孫は、決して忘れてはならない!

「敵を知り己を知れば百戦あやうからず」

 戦後67年間NHK東大京大新聞中朝韓罪日に、一億総白痴化された日本人は、勉強し直し!

 天道が日本の法で、捏造が凶産や犯日国の法!

 凶産は捏造カルト教で、政党ではない!

 選挙は人気投票ではなく、政治職責者適否投票!

 中朝韓罪日の教科書教育がどんな教育で日本はどう対処するか考察し、小学校から教育し直し!

 犯日教育国家(中朝韓)や民族(漢族・朝鮮族)に、友好(互恵・平等)など皆無!在るのは、賠償(償い)要求のみ!たとえ破壊しても犯日教育残骸は、100年間は残る特に朝鮮族は、李朝519年の差別支配の傷が深く、似て卑なる者。野良犬(無法ギャング)に餌(友好)は、増長のみ!野犬狩り(逮捕・破壊)が、唯一の防御策!慰安婦像や捏造碑は、たとえ撤去したとしても朝鮮族本性の証拠として、日本人の心には、永遠に残る。

 

凶産中国討伐はすでに始まっている!

2012/11/30中国「ハワイ領有権も主張できる」 米国務長官、協議の一幕明かす

【ワシントン=犬塚陽介】クリントン米国務長官は11月29日、ワシントン市内で講演した際の質疑応答で、過去に南シナ海の領有権問題を中国と協議した際、中国側が「ハワイ(の領有権)を主張することもできる」と発言したことを明らかにした。長官は「やってみてください。われわれは仲裁機関で領有権を証明する。これこそあなた方に求める対応だ」と応じたという。

 協議の時期や詳細には言及しなかったが、20日の東アジアサミット前後のやりとりの可能性もある。仲裁機関は国際司法裁判所(ICJ)を指すとみられる。

 ハワイをめぐっては、太平洋軍のキーティング司令官(当時)が2007年5月に訪中した際、中国海軍幹部からハワイより東を米軍、西を中国海軍が管理しようと持ちかけられたと証言したこともあった。

 クリントン長官は、中国と周辺国の領有権問題について、領有権の主張が地域の緊張を招くような事態は「21世紀の世の中では容認できない」と述べ、東南アジア諸国連合(ASEAN)が目指す「行動規範」の策定を改めて支持した。また、領有権問題は「合法な手段」で解決されねばならないと強調した。

 さらに、領有権問題は北極や地中海でも起こりかねず、米国は「グローバルパワー」として放置できないと明言。中国が「できる限り広範囲」の領有権を主張する中、法に基づく秩序維持のために「直言していかねばならない」と語った。

2012年11月30日米国の最終目標は中国を包囲して討伐―カナダ学者が指摘

 【中華網】 2012年、中東で戦火と紛争が絶えなかった。シリアの衝突にパレスチナとイスラエルの紛争、イランの核問題などは、中国からずいぶん遠い話のようにみえる。しかしカナダの学者、ミシェル・チョスドフスキー氏は最近、中国・環球網の取材に応じ、「一連の紛争は米国が作り出したもので、米国の最終目標は中国を包囲し討伐することであり、イランの核問題によって第3次世界大戦が起きれば、中国は一番に標的になる」と指摘した。環球網が報じた。

 11月27日、環球網は中米関係などに関してカナダの経済学者、グローバリゼーション・核問題専門家であるチョスドフスキー氏に単独インタビューを行った。同氏はオバマ大統領が再任しても、中米関係を楽観視していない。逆に米国が再三、中国の周辺で一連の動きをしていることは、中国を「討伐する」ことが目的で、それは米国の長期的戦略計画でもあると指摘。極めて危険なのは、多くの問題で中国がまだ矛先を米国に向けていないことだと強調した。

 チョスドフスキー氏はまた、米国がすでに日本、韓国、フィリピン、オーストラリア、キルギス、アフガニスタンなどに軍事基地を設けて中国を包囲する態勢を作り上げ、中国の安全が大いに脅かされていると主張する。さらに、米国は秘かに東トルキスタンイスラムテロ組織を援助して中国を分裂させ、中国の主権を破壊しようとしていると分析。米国はこのほかにも中国と日本の領土問題、中国とフィリピンの南シナ海紛争などを操り、中国と貿易パートナーの関係を破壊、中国と隣国の対立をあおって米国を中心とする連盟を作り上げ、中国を「消す」ことを目指しているとした

【中華網】に、凶産中国の凶産は消されたと、推察出来る。カナダ学者の本意は、当然、凶産中国討伐である!

2012/12/01米、尖閣防衛を再確認 異例の明記、上院修正案を可決

【ワシントン=佐々木類】米上院は11月29日の本会議で、沖縄県・尖閣諸島について、米国による日本防衛義務を定めた日米安全保障条約第5条の適用対象であることを明記した条項を、2013会計年度(12年10月~13年9月)国防権限法案に追加する修正案を全会一致で可決した。

 国防権限法は国防予算の大枠を定めるもので、他国の領有権をめぐる問題に言及するのは異例。法案は下院との協議を経てオバマ大統領の署名で成立する。

 追加条項は「東シナ海はアジアにおける海洋の公益に不可欠な要素」とし、米国も航行の自由という国益があることを明記。その上で「米国は尖閣諸島の究極的な主権について特定の立場をとらないが、日本の施政下にあることを認識している。第三者の一方的な行動が米国のこの認識に影響を及ぼすことはない」とした。

 また、東シナ海での領有権をめぐる問題は、外交を通じた解決を支持し、武力による威嚇や武力行使に反対と表明。「安保条約5条に基づく日本政府への約束を再確認する」とした。

 修正案は、民主党のウェッブ議員や共和党のマケイン議員ら超党派の上院議員が中心にまとめた。

2012/12/01中国挑発に「毅然と対抗」 米上院の尖閣防衛明記

【ワシントン=佐々木類】米上院が尖閣防衛義務を再確認する追加条項を盛り込んだ修正案を全会一致で可決したのは、中国の挑発活動が激しさを増し、日本との間で武力衝突が起きる蓋然性の高まりに強い危機感を持っているからだ。オバマ政権とともに米議会が中国を牽制(けんせい)することで、超大国として事態の沈静化に貢献する意図を明確に示す狙いもある。

 修正案を中心になってまとめたウェッブ議員は声明で、「尖閣諸島への日本の施政権を脅かすいかなる試みにも、米国が毅然として対抗する姿勢を示したものだ」と説明した。

 これは、日中間で武力衝突が起き、米国が日本防衛義務を定めた日米安全保障条約第5条に基づいて米軍の投入を決めた場合、議会としてもこれを後押しすることを明確にしたものだ。

 ウェッブ氏は元海軍長官の知日派として知られる上院の重鎮。軍事委員会や外交委の所属で、オバマ大統領に近く、米国の外交方針に大きな影響力を持つ。

 中国における政治指導者の交代も修正案可決の底流にある。米議会内には、習近平総書記が強硬路線を打ち出し、尖閣問題や南シナ海の領有権問題で「胡錦濤政権より強い態度に出てくる可能性が高い」との分析がある。――

関連記事

米、尖閣防衛を再確認 異例の明記、上…
「尖閣防衛」の先にあるもの
 

我欲で日本を亡ぼす亡国奴(目先の私欲で自分の手足を食った

2012.11.01韓国に引き抜かれた技術者 報酬は「おおむね3年1億円」

――「3年間で、日本で働く10年分の報酬を出す会社もあるそうだ。向こうのリチウムイオン電池の技術は一気に進む」

 三洋電機の最後の社長を務めた佐野精一郎(パナソニック常任監査役)は、三洋の社長時代に筆者にこう語ったことがある。日本の技術者がサムスンをはじめとする韓国メーカーや中国メーカーに引き抜かれる時の“相場”の話だ。


オペレーター皆無のHDD(東大)とHDDのオペレーター(天野篤・加藤庸子) 

一大事には遁走実技無き丸暗記が東大の正体

 成功して当たり前、失敗は我が身や身内親族の破滅。東大は責任逃れし、難手術を押し付けた。「丸暗記族(ペーパードライバー)、立つのは論のみ、現実には全くの役立たず」との、白状。空権威振りかざしての言い訳話法のみが一流。これが戦後の東大の正体。

 受けた天野篤はこの上なく立派で感動以外の言葉が見つからない

 

「一途に、一心に」亡国に励むNHKが「一途に、一心に・天野篤」放送

一途一心、明日をつむぐ心臓外科医:天野篤

 天野は、執刀医としてたずさわったおよそ6千の心臓手術で、98%という群を抜く成功率をおさめてきた。この成功率を支えるのが、“一途に、一心に”、人生の全てを手術にささげようとするその姿勢だ。

 急を要する患者の連絡が入れば、どんなに疲れていようと、手術室に向かう。月曜から金曜までは自宅に帰らず、医師室に泊まり込み、24時間体制で患者を見守る。こうした生活を30年近く続けている。日本の心臓外科医が1年間に行う執刀数は50件が平均という中で、天野の年間執刀数は400以上と驚異的な数。「手術をしていないと、怖い」という天野。この圧倒的な経験値が、手術を成功に導く。

 どんなに困難な状況に直面しても、その手が3秒と止まることはない。膨大な過去の経験から、最善の一手を選択し、冷静に手術を進める。

 「自分のね、天命、決められたものあるでしょ。それに対しては忠実にやってるだけですよ。ま、宿命かな。もれがあると、手術は負けだ。手術がうまくいく必然性を作らないといけない。手術で、妥協をすることはできない。一途に一心に。愚直に、真面目に、コツコツと手術をする」。

 

 順天堂大学医学部心臓血管外科の天野篤教授を、2012年5月15日のNHKプロフェッショナルが放送していた。今上天皇の冠動脈バイパス手術を担当し、一般には著明となった医師。県立浦和高校から3浪して日大医学部へ入り、学閥の波にもまれ、名医中の名医となった。

 天野篤は3浪して日大医学部だが、俗に言う頭の差ではない!丸暗記能力の差だ!アインシュタインと同様の、表意記憶(なぜ?どうして?)頭脳なので、単にモノマネ(表音丸暗記)テストが不得手なだけである。

女性の「一途に、一心に」加藤庸子(1952~・藤田保健衛生大学医学部脳神経外科教授)
 2006年に脳神経外科において日本で最初に女性の教授となり、2012年10月には、「日本脳神経外科学会」初の女性理事に選出された。脳動脈瘤の開頭手術で、女性医師として世界最多となる1,800例以上の手術をおこなう。

 モノマネ(丸暗記)試験得意なのが東大京大卒だが、名医はいない。学歴(丸暗記テスト合格)に甘んじて、自己研鑽(思索検証実技)皆無だからである。「言葉と文字界」無検証凶授と同類である。
モノマネ(丸暗記)はしょせんモノマネ(丸暗記)で、生涯本物(実技合格者)には成れず、メッキ(表音丸暗記)のまま終える!

 旧来知識はHDDから、更新された最新の知識はネットで、ワンタッチで取り出せる現代において、知識は使うもので、勲章用ではない。歩く丸暗記記憶器は掃いて捨てるほど有るが、オペレーターはほんのわずか!これが問題なのだ。日進月歩の時代の更新回路無き歩く遺物は、歩く有害ガスで、国滅ぶ

 先人の如く「一途に、一心に」励む、このような実事求是の人が、戦後の「言葉と文字界」に一人でもいたなら、国民の耳目は正常に保たれ、対中朝韓罪日政策も正常に保たれ、増長も争いも無く、日本は沈没もせず、隆盛していた。東大加藤陽子等、ほんの一つまみの更新回路無き歩く遺物、歩く有毒ガスが、原因である。

 比類なき戦いは、死してなお、世界の同胞の琴線を揺さ振り、同胞は追随し、人類の歴史の大転換(互恵・平等・自由貿易)を遂げた。捏造には言葉や文字が必要だが、真実には何もいらない。真実遡及を極めた心技は、言葉や文字が不要!以心伝心である。

 歴史は、抽象でも印象でも感傷でもない、高橋由一の「鮭」の如き、清濁禍福「一途に、一心に」写実だ。「私は善人族」の、善いとこ盗り抽象画などではない。換言すれば、これも、造物主への、淡々たる道といえる。完

 

亡国の起因冤罪史観破壊!子孫へ


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sinzitusikan.blog.fc2.com/tb.php/356-f45563c8

フリーエリア
プロフィール

真実史観

Author:真実史観
 自虐左翼に非ず捏造が正当。
 私は物づくりが業で温室水苔無しの新栽培蘭(空・皿栽培)が趣味。物づくりでの捏造は即、死。
 米国負い目払拭作戦、愚民化洗脳WGIP善悪史観で、侵略者極悪先人と捏造。
 NHK朝日毎日TBS日教祖らが60年経ても捏造洗脳犯日教育。捏造亡国祖国存亡の危機、06年学歴肩書不要虚実検証実事求是子孫へ遺す真実史観HP開設。
 倒幕は独立目的、戦争は、征服者食民治主義凶産主義との、最適者生存戦争。日本は軍民一丸適者生存蜂起軍。全征服者と戦ったのが日本、蜂起戦争は常識。
 迫った時代の激流最適者生存。子孫死守、時代の衣を纏い軍民一丸の蜂起軍と化し、子孫生存を懸けて戦い食民治主義破壊、共産は凶産カルト、捏造が党是と暴露、人類の新秩序共存共栄と平等を創造した先人と世界の同胞に捧ぐ。
 新生日本最速は、不買(新聞・雑誌・犯日スポンサー)不払い(犬HK)不投票(亡国奴)の三不。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。