QLOOKアクセス解析

真実史観を子孫へ!スパイ捏造史破壊大和九九年戦争適者生存史

歴史は線!点丸暗記丸鵜呑みは亡国!植民地独立付与宣言を考え一億総歴史家へ!転載可要出自記載
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

真実史観3唐新羅の国難に神社連合の証「大いなる和」が地名「大和」の由来

3唐新羅の国難神社連合の証大いなる和」が地名「大和」の由来

 

 「板子一枚下は地獄の海洋民(宗主国・バイキング・台湾・南洋諸島・済州島)」には、このかんながら(絆)唯心は、皆有るが、海洋民の歴史無き大陸には無い。以心伝心共有するものがあったから、戦後の宗主国英断となり、日本は早期に独立でき、日本分断も回避された。唯物中国凶産癌半島罪日ロシアは、ご覧のとおり、戦後66年経ても「唯物」のままである。

 

 日本は、台風、水害、地震、津波、火山と、世界屈指の天災多発列島である。幾たびも、物や宗教や差別や権力等の人造物全てが流された。そして、着の身着のままひとしく生命体の原点に戻され、その都度、眼前に残った自然と、赤子の原点で対峙し、ノアの方舟となった。

 宗教を超えた創造主(八百万の神々)の一しもべ(生命体)にすぎないことを、定住以来何度も何度も知らしめされてきたのが日本民族である。そして神道が産まれた。神道の母は創造主災害天災の歴史で、人間創造の宗教ではない。

 団結絆共産、その証が数多の神社だ。創造主(八百万の神々)が降臨しおわす所を古代はやしろ、そして神社として祀った。災難のときはわざわいから学び、福に転化し、御加護を願い、成就の時は感謝し、成就せずも、他人に責任転嫁せず、再起の御加護を願った。団結し祈願、祈願成就を感謝し、鎮守のやしろとした。

 国難や災害には、朝鮮や罪日のように騒乱などは起こさず、八百万の神々の一しもべとして祭司(日水子→天皇)の基に団結し、開闢以来対処してきた。日本精神は、災害対処克服のキズナより生れたものだ。絆で団結したがゆえに日本族とはならず、日本民族日本国として歴史を積み重ねてきた。日本精神(公)は、開闢以来の幾多の災難が作り上げたものである。古より日本は、八百万の神々(創造主)を崇拝、祭司(天皇)も国民も、創造主の天道を宗とする臣からなる、共産(唯心)の、極致国家である。捏造が党是で、凶産(唯物)党人間が教祖の、人造凶産カルトとは、次元が異なる!

天道とするが日本人を証明した天災時下(東日本大震災)の日本人

2011/08/18/ Japan Earthquake: Ethical Residents Return $78 Million From Rubble
2011/08/19 動画 【震災】津波で流れた金庫の23億円返還に欧米驚き

 こうして主日本(八百万の神々)と従(天皇と国民)は、共生共死一体となった。この唯心国家が、凶産カルトや食民治主義の唯物蹂躙を、看過出来得たであろうか!

 1938(昭和13)年12月31日駐日英国大使がグルー米国大使に、対日経済制裁について提案の覚書を送ったが、グルーは、

 「日本人は頑強な民族で、個人的また国家的犠牲に慣れている。彼等は歴史を通じて惨事や災害との遭遇に慣れており、『命懸け』の精神は他のいかなる民族よりも深く日本民族の中に沁み込んでいる。支那においてこれだけ多くの血と財貨を投じた今、日本が今事変での敗北を認めるというが如きは、当大使館としてすこぶる考えがたい仮説である」と、反対であった。

 

文系も理系も天理天道(真実)を探求する学問

文系も理系も天理天道を探求する学問なのだが、文系は丸暗記のみで留まり、驕り高ぶり探求者皆無。

 現実界では、文系も理系も丸暗記のみ(答案にはオウム返しで回答はするが、思索解答出来得ず知識を使えない者)などは、役立たずで不要。

神道は八百万の神々への道で、宗教は宗を教える宗への道

 神道は八百万の神々(造物主)への道で、人間が「宗」への道を「教」える宗教などではない!次元が異なる。子供でも、「なぜ?どうして?」と辿れば解ることだ。丸暗記のみで留まり、驕り高ぶり、探求心皆無の文系は、職責の学究もせず、なんと神道も宗教も一緒くただ。戦後の文系は、おしなべて職責不履行。現実界での職責不履行は、全てが塀の中なのだが、戦後の文系「言葉と文字界」は、なんと驕り高ぶりの絶頂である。こんな不条理を許してはならない!

天理天道遡求は神への道

 物事全てに禍福と起因がある。人類は「なぜ?どうして?」と天理天道を辿り、神に逆らわぬ道を探し、火と水を手なずけ、電気を造り、「真実」に至り、「進歩」、適者生存してきた。この遡求は、天理天道、造物主への道である。現代文明の基点、英国ワットの蒸気機関の発明は、偶然の産物などでは、決してない!

 宗教は受動だが、神道は能動だ!神への道は、みすからの頭で考え、歩まなければ進めない、近づけない。まさに、神のみぞ知る道である!

 

神社は自然林の中に鎮座。宗教は人工物の中に有る

騎士道(西の果てのブリテン諸島)と武士道(東の果ての日本諸島)

 西欧も、キリスト教以前は自然崇拝の多神教(ドルイド教の神官ドルイドが司祭)で、農業牧畜に従事のケルト人が伝播した。西の果てのブリテン諸島にはケルトの名残、太陽(造物主崇拝)と十字架(キリスト崇拝)が融合したケルトクロス(十字)が数多く残っている。東の果ての島国日本には、造物主崇拝(神道)が、後世の、人間創造宗教とは融合せず、万世一系で現存し、祭司(天皇)も、一系で現存している。そして、国旗は太陽神(日の丸)である。西洋人のDNAにも当然、古の面影は、刻まれている。

 

日本人の神道

伊勢神宮は五穀豊穣天下泰平祈願の社

 お伊勢参りは、祈願の代参の公的意味合いもあり、お伊勢参りの人に代参を託し寄進したので、無一文でも出来た。主日本、従国民一丸(私欲無き公)の証である。

西行

 大神宮(伊勢神宮)御祭日によめる西行(平安末から鎌倉初めの歌人。武家だが、出家し仏門に入った)の歌

何事の おわしますをば 知らねども かたじけなさの 涙こぼるる

 (どんなことがおありになるのか知らないけれども、ありがたいと思う気持ちで涙がこぼれることだよ)内閣文庫本山歌集・西行(行教和尚作とする説もある)。

 

外国人の神道

ラフカディオ・ハーン(小泉八雲1850~1904年。1890年来日し96年帰化)

 「日本文化の根幹は神道である」。「日本人は目に見える一切の森羅万象背後に、超自然の神霊を考え、山川草木から井戸、かまどにいたるまで、それを司(つかさど)る神を見る。日本人はこの国土を創造した神々の子孫である。神道とは、その祖先崇拝の思想で、死ねば霊となって、子孫と国を守ると考える」

 

ポール・アントワーヌ・リシャール

 フランスの詩人、弁護士、キリスト教の牧師。大正5年来日(1905年日露戦争。1918年WW1。1916~1920年滞在)大正6年、1917年『告日本国』発表。彼は、東西の精神文化の融合と人種差別撤廃の生涯であった。※日本国の臣東條英機は、手帳「修養録」に「告日本国」を自記し、肌身から離さなかった。

 

『告日本国』(野口薔薇・大川周明訳 真実史観訳)

曙の子ら海原の子らよ、華と焔「ほむら(炎)」の国、力と美の国の子らよ聞け。

涯(はて)しなき海の渚の波が、日出づる国の島々を褒めたたうる栄誉の歌を。

汝(なんじ)の国に七つの栄誉あり。ゆえにまた七つの大業あり。さらば聞け、

その七つの栄誉と七つの使命とを。

 

一、独り自由を失はざりし亜細亜唯一の民よ、

汝こそ亜細亜に自由を与うるべきものなれ。

 

二、かねてより他国に隷属せざりし世界唯一の民よ、

この世のすべての隷属の民のために、立つは汝の使命なり。

 

三、かねてより滅びざりし唯一の民よ、

すべての人類幸福の敵を滅ぼすのは汝の使命なり。

 

四、新しき科学と古き知恵と、欧羅巴(ヨーロッパ)の思想と亜細亜の思想とを、内なる心に統一する唯一の民よ、

これ等二つの世界、

来(きた)るべきこの世のこれらの二つを統合するは、汝の使命なり。

 

五、流血の跡なき八百万(やおよろず)の神をもてる唯一の民よ、

すべての神々を統一して、

更に神聖なる真理を発揮するは汝なるべし。

 

六、建国以来一系のすめらぎ(天皇)、永遠に亘る一人のすめらぎ(天皇)を奏戴「ほうたい(謹んでいたただく)」する唯一の民よ、

汝は地上の万邦「ばんぽう(あらゆる国)」に向かって、

人は皆一天(造物主)の子にして天を永遠の君主とする一つの国を、建設すべきことを教えんがためにに生まれたり。

 

七、万邦に優れて統一ある民よ、

汝は来たるべきすべての統一に貢献せんがために生まれ、

また汝は、戦士として人類の平和を促(うなが)さんために生まれたり。

 

曙の子ら海原の子らよ、かくの如きは華と焔(ほむら)の国なる汝の、七つの栄誉、七つの大業なり。

 

クロ-デル

 クロ-デルは大正末10年(1921)から、昭和の始め2年(1927)まで、駐日フランス大使の詩人。大東亜戦争の最中、1943年秋の言葉。

 「私がどうしても滅びて欲しくないひとつの民族がある。それは日本だ。あれほど古い文明を今に伝えている民族は他にない。日本の近代における発展、それは大変目覚しいけれども、私にとっては不思議ではない。日本は太古から文明を積み重ねてきたからこそ、明治になって急に欧米の文化を輸入しても発展したのだ。どの民族もこれだけの急な発展をするだけの資格はない。しかし日本にはその資格がある。古くから文明を積み上げてきたからこそ資格があるのだ」クロ-デルはこう述べた後、最後にポツンと次のように付け加えた。「彼は貧しい。しかし高貴である」。

 

トインビー

 アーノルド・ジョゼフ・トインビー伊勢神宮参拝にての記帳(1889~1975年英国の歴史家、文明評論家「歴史の研究」の著作がある)1967年11月29日

 「Here, in this holy place, I feel the underlying unity of all religions(この聖地のここに、私は、あらゆる信仰の根源を感じる)」 Arnold Toynbee 29 Novenber,1967

 さらにトインビーは、 「唯物から唯心へ回帰」と、次のように説いている。

 私は、人類はいま再び汎神教へと回帰する必要があると信じています。われわれは人間以外の自然がもつ尊厳性に対して、元来もっていた尊敬と配慮の念を取り戻す必要があります。そして、そのためには、われわれがそうするのを助けてくれる、正しい宗教ともいうべきものが必要です。この正しい宗教とは、人間も人間以外をも含む自然全体がもつ尊厳性と神聖さに対して、崇敬の念をもつべきことを教えてくれる宗教のことです。これに対して、誤れる宗教とは、人間以外の自然を犠牲にして、人間自身の貪欲さを満足させることを許す宗教です。結論的にいえば、われわれがいま信奉しなければならない宗教は、たとえば神道のような汎神教であり・・・・」(二十一世紀への対話)(注・凶産教等の誤れる宗教カルト教は、自らを神と自称するが、真の教祖は、弟子が尊称したもの)

 

オリヴィエ・ジェルマントマ

 「日本待望論」(1943~フランス国営放送プロデューサー作家)1998.11産経新聞社

 1990年秋、・・・。ある雨もよいの日、筑波山神社に詣でました。山中で迷い、そのとき、再び神々の力を感じたのです。霧の中に一人さまよい、風と木々の生きた気配にかこまれたとき、直感として胸に閃いたのです。私共の祖先ゴール人(もっと遡ればケルト人)がキリスト教以前に持っていた信仰は、きっと、神道に近いものだったに相違あるまい、と。

 

 日本人には何度も着の身着のままの裸にされ命の根源に引き戻されてきた歴史があり、命の根源では争わず、すべての恩讐を超え、人間の英知で助け合い適者生存してきた。リシャールの「告日本国」はこの互恵を踏まえてのまほろばの民としての詩で、クロ-デルは言葉である。西行もトインビーもオリヴィエも、先人同様に、「創造主」を「感じ」て、「生命体」に過ぎないことを再認識している。トルコ、エルトゥールル号遭難者救助、ポーランド、シベリア孤児救出等は、この発露。

 

 アジア同胞は、敗色色濃いにもかかわらず、大東亜会議に馳せ参じ、日本敗戦後も継承し独立。世界の同胞も継承して次々と独立。そして戦後から僅か15(1960)年、戦勝国も継承しての「植民地独立付与宣言」、人類の新時代、「自由貿易・互恵・人種平等」を基幹とする、現代が始まった。孤軍奮闘する日本に、「宗教・人種・勝敗」の「枠」を超え、「」の「根源」を「感じ」たからに他ならない。「不感症」は、犯日唯物の凶産ソ連(ロシア)中国癌半島罪日のみである!戦勝国も「感じ」、一丸となり尽力した。1小国日本適者生存の術は共栄圏神道敬天愛人と孫文が一致大アジア主義

 日本は、肉を切らせ骨(開闢からの弱肉強食)を断った。戦勝国、肉は切った(戦争には勝った)が、逆に赤心(命の根源)を、まざまざとみせつけられ、自ら骨を断った。英断である。まさにリシャールの、「告日本国」そのものとなった!リシャールは「感じ」、そして、このことを「予言」したといえる!

 

明治三陸地震Tsunamiとポトマック河畔の並木

 エリザ(エライザやイライザ)・ルアマー・シドモア(シッドモアやスキッドモア)(Eliza Ruhamah Scidmore、1856年~1928年)は、アメリカの著作家・写真家・地理学者。ナショナルジオグラフィック協会初の女性理事。1885年~1928年にかけて度々日本を訪れ、1891年『シドモア日本紀行 明治の人力車ツアー』外崎克久訳講談社2002年等の著作がある。

 ワシントンD.C.のポトマック河畔桜並木の最初の提案者として知られている。

 明治三陸地震津波(1896年)の取材、"The Recent Earthquake Wave on the Coast of Japan"を、『ナショナル・ジオグラフィック・マガジン』1896年9月号に載せた。「津波=Tsunami 」という言葉が、英語文献に使用された始まりと言われている。

 日本滞在中、瞬時の天災「津波」と、はかない花「桜」に遭遇したシドモアは、ワシントンD.C.に日本の桜を植える計画を着想し、1885年ワシントンへ帰国後実現に努力したが、病虫害への懸念から徒労に終わらざるを得なかった。

 シドモアの桜並木計画は、着想から24年後の1909年、大統領となったウィリアム・タフトの妻ヘレン・タフトが興味を示したことで、実現へ大きく動きだし、日本から寄贈の3,000本余の桜が届いた1912年3月27日、記念の植樹をおこなった。ちなみに、1909年に寄贈された桜は、検疫で害虫が大量に発見され、すべてが焼却処分となり失敗に終っている。

 そして99年後の現在、西ポトマック公園やワシントン各地の桜を観に多くの人々が訪れている。全米桜祭りは特に盛大である。

 横浜で兄のジョージと住んでいた母エリザが亡くなったのが1916年、その6年後の1922年に、独身でアメリカ総領事だった兄ジョージが亡くなり、母の墓(横浜外国人墓地)に一緒に納められた。

 兄と同様やはり生涯独身だったシドモアは、1928年11月3日、ジュネーブで死去、享年72歳。その翌日、11月4日付けのニューヨークタイムズの記事は、「自分が死んでも葬儀は無用、火葬にして散骨してほしい」とシドモアが、ジュネーブのアメリカ領事に手紙を残していたと、伝え、彼女のアメリカの親しい友人たちが葬儀を行うつもりだとも、伝えている。

 日本国阿吽のはからいで、日米の文化交流に尽力した人として引き取り、横浜外国人墓地の、在日米国領事であった兄や母の眠る墓に、埋葬した。その傍らには、1991年にワシントンから里帰りした桜が植えられ、「シドモア桜」と名付けられている。

 津波と桜に日本を見たエリザ・ルアマー・シドモアは、母や兄と共に日本で眠っている。

 

真実は胎動した!66年間も職責果たさず給料泥棒の、「破壊者(東大京大等文系)」には、もう任せられない!

 すべての人造物(宗教も物も)が一切合財流され、自然(八百万神)と人間のみが残った。物は流され八百万の神の下。みな平等の被災者になった。唯物(人造物)は育たず消え、唯心のみが残り育ち、八百万の神への信仰が育まれた。敵将敵兵もみな平等に祀るのがその証し、日本に各宗教が混在するのもその証である。自然と対話することで日本人が形成された。助け合いが適者生存の術。団結が、天災の坩堝日本列島に居住する術。唯物が一掃され皆唯心となった。

 天地異変が日本の歴史、物欲を捨て一丸(公)となり、自己犠牲で対処してきた。開国後の国難(日清日露WW1WW2)に際しての兵士の手紙や特攻隊の遺書には、恨みつらみが無く、自己犠牲に溢れている。戦後の復職東大教授や赤化スパイやWGIPで、軍人にだまされた愚かで哀れな国民と洗脳され、分断されたが、真実は、紛れも無く、一丸であった。

 その一丸を、戦後復職の赤化教授どもと継承した東大京大等教授NHK朝日毎日等の言葉と文字界が破壊し、現在に至った。現実界から著しく乖離した空人(66年間も無検証の机上記憶機文系教授や評論家作家記者政治家官僚TVラジオ等の言葉と文字界)を信じてはいけない、また今後、こんな丸暗記のみの空張子の虎を作っては成らない。立派な先人から授かった子孫の頭で考えよう。

 

東大は常に、虚実混交化石知識の人間HDD博物館かスパイの巣窟、いずれかである

 戦前の唯心(団結)破壊活動で戦後はびこったのが我欲集団で、「言葉と文字界」は唯心(自己犠牲・国)無き唯物宗教(ご利益があるの凶産やカルト教等)我欲集団。

 東大京大等文系卒は、丸暗記鵜呑みに脳を全て使い尽くし(空きが無いHDD)、人間として最も大事な、思索、検証の判断回路を失った。回路が無いので進歩しない!結果、脳は、丸暗記の子供の儘。一見顔は大人だが、鵜呑を繰り返すのみの、脳は子供の儘の、「偽成人・子供脳」である。鳩山兄弟、菅、仙谷、中山成彬、西村眞悟 、大江、五百旗頭、半藤一利、福島瑞穂。加藤陽子、NHK、TBS、TV朝日、朝日、毎日岩波等々サンプル数多花盛りだ!戦後、この「識者仮面・子供脳任せにしたため、こんな惨めな日本になったのだ!日々革新で、無能者や捏造者は即刻淘汰の「現実界」では、「表音丸暗記空知識・子供脳」と正体が瞬時にバレバレで、生存不可の落伍者(実社会では無能者)!「識者仮面・子供脳」でも、「東大京大等卒(中身は中古千円電子辞書以下)肩書き」でだませる、温室(言葉と文字)界のみが、唯一の生息地。戦後66年間もの無思索、無検証での、オウム返しの繰り返しが証し!NHK等報道界、創作力(思索・検証)喪失の、捏造、馬鹿タレ馬鹿笑いの垂れ流しで日本語をゴミ化、ゲテモノキワモノ氾濫末期症状が、証し(28日常識欠損フジTVと馬鹿タレ劇団ひとりと秋元才加の、ブータン国王夫妻のものまね。唯心無き輩は日本の屑だ!)現実界では無能者、無人島では即死が、輩の正体!

 点取りゲームランキングは、非難さえすればランクアップするので、つまみ食い非難ブログ大流行目白押しだが、輩は常人回路欠損病人、病人非難は酷であろう。非難は怨念を買うのみで、時間の無駄。ゲームの点数稼ぎが目的の迎合論(私欲)より、不買(本・新聞・笑っていいともスポンサー商品)、不投票(私欲・偽成人・凶産社民民主宗教)、不払い(NHK受信料)の実利(公)が肝心!一掃総入れ替えが、日本新生最速

 

 戦後の下善上悪凶産カルト教育で、かんながら(絆)が破壊されたかに思われたがどっこい、日本国土台の「現実界」は、微塵も破壊されず、被災地同胞が身を挺して世界に知らしめた「キズナ」は、燦然と世界に輝いた。かんながらの「絆」は、DNAに刻まれたものと考えて間違いは無い。

 「赤穂浪士」「特攻」「自決」等で、2006年検証開始当初から、日本人は「唯心」と確信出来得た。この確信が、「唯物・凶産」捏造「侵略者・日本開戦・東條英機・戦陣訓・中国・韓半島・罪日・青葉慈蔵尊等」検証の母であった。66年間もの捏造隠蔽の検証を、これまでまっとうできたのは、この強い確信があったからに他ならない。

 イザこれまでのブログアクセス数(2010年4月11日で40万。2011年大晦日489で計706,754。閉鎖したHPと合わせると、読者数は約130万を超えた。500人の読者/1日。集計ランキングを表示するは、当初から許可済だが表示されず?)。コメント(5,565?)これまでの削除は犯日アラシ3のみ。ブックマーク (1,048)。お気に入りRSS (3,479)。 

 真実を究明し、凶産中国癌半島罪日偽ロシアのみならず、世界に発信し、子孫に遺すのが第一目的。保守愛国右翼も、凶産左翼捏造屋も、同一俎上で捏造か真実かの一刀両断、日本適者生存史なので、援軍無しは当たり前、「言葉と文字界」66年間もの捏造と隠蔽が相手、孤立無援の日本軍同様、「現代の言葉と文字界黙殺」覚悟の背水の陣、愚民化洗脳され尽したと諦観、「子孫のみが一縷の望み」の船出だったが、想定外のこの援軍は、6年間没頭検証の、大いなる追い風となったことは言う迄も無い!そして同時に、「絆」はDNAに刻まれたものと、確信した。

 恨みとパンのみに生きる、唯物凶産中朝韓罪日とは、根源的に異なる。真逆の極が、日本人唯心である!

 津軽三味線や能、歌舞伎等、今に残る数多の芸は、おしなべて苦界に落ち、苦界より生じた芸である。がしかしそこには、恨みつらみなど、微塵も無い!まさに禍福昇華、唯心の極みがあるのみである。だから、時代を越えても、人種宗教言葉を超えて、共振するのだ。

九九年間の戦国時代をも乗り切った国旗「日の丸」と国歌「君が代

 天災列島日本は何度も何度も細(さざれ)石となったが、先人はその都度天道に従い、石の巌(いわお)(一丸)と成って、苔の生すまで栄えてきた。我らがご先祖の歴史をうたう、国歌「君が代」。

 

「君が代は千代に八千代に細(さざれ)石の巌(いわお)となりて苔(こけ)の生(む)すまで」

 

琴線が共振する伝説の「君が代独唱」女子高3年野々村彩乃2010年選抜高校野球大会にて

 

 戦後から67年、2012年こそは、捏造から真実史観へ!ネチズン革命かんながらの旗、日の丸を頭上に掲げ、一丸の証し国歌「君が代」の基に、被災地同胞とは更に団結、「キズナ」破壊の元凶、丸暗記空識者「言葉と文字界」を一掃し再構築、新生日本を築こう!2012年は「頂門の一針」元年!

 

亡国の起因冤罪史観破壊!子孫へ遺す真実史観蜂起日本適者生存史目次へ

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sinzitusikan.blog.fc2.com/tb.php/299-82e3c0b1

フリーエリア
プロフィール

真実史観

Author:真実史観
 自虐左翼に非ず捏造が正当。
 私は物づくりが業で温室水苔無しの新栽培蘭(空・皿栽培)が趣味。物づくりでの捏造は即、死。
 米国負い目払拭作戦、愚民化洗脳WGIP善悪史観で、侵略者極悪先人と捏造。
 NHK朝日毎日TBS日教祖らが60年経ても捏造洗脳犯日教育。捏造亡国祖国存亡の危機、06年学歴肩書不要虚実検証実事求是子孫へ遺す真実史観HP開設。
 倒幕は独立目的、戦争は、征服者食民治主義凶産主義との、最適者生存戦争。日本は軍民一丸適者生存蜂起軍。全征服者と戦ったのが日本、蜂起戦争は常識。
 迫った時代の激流最適者生存。子孫死守、時代の衣を纏い軍民一丸の蜂起軍と化し、子孫生存を懸けて戦い食民治主義破壊、共産は凶産カルト、捏造が党是と暴露、人類の新秩序共存共栄と平等を創造した先人と世界の同胞に捧ぐ。
 新生日本最速は、不買(新聞・雑誌・犯日スポンサー)不払い(犬HK)不投票(亡国奴)の三不。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。