QLOOKアクセス解析

真実史観を子孫へ!スパイ捏造史破壊大和九九年戦争適者生存史

歴史は線!点丸暗記丸鵜呑みは亡国!植民地独立付与宣言を考え一億総歴史家へ!転載可要出自記載
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

真実史観贋半島思想戦巣窟民潭総連罪在日とNHK東大TBSTV朝日電通撲滅

贋半島思想戦巣窟民潭総連罪在日とNHK東大TBSTV朝日電通撲滅

1949年「在日朝鮮人の全員送還を望む」とマッカーサーに朝鮮人送還嘆願書提出した吉田茂首相

『吉田茂=マッカーサー往復書簡集―19451951』袖井林二郎訳法政大学出版局 2000.05.

(1949年8月末から9月初旬と推定される)

連合国最高司令官ダグラス・マッカーサー元帥閣下

親愛なる閣下

日本の戦後の諸問題のうち朝鮮人と台湾人に関するものがものがありますが、彼らはかつて日本国民であり、現在もこの国に依然として滞在しているものです。

 ここでは台湾人については、彼らが比較的少数であり、それほど問題を起こしておりませんので、しばしふれないことにいたします。しかし、総勢約百万人、そのほぼ半数は不法入国者であるところの在日朝鮮人の問題について、われわれは今早期の解決を迫られております。私はこれらの朝鮮人がすべて、彼らの生国の半島に送り返されることを欲するものです。その理由は以下の通りです。

「注・昭和21(1946)年末までに約140万人(生活基盤土地在りの出稼ぎ者)が帰国し、自分の意思で残留希望した60万人(生活基盤土地無し)が日本に留まった。出稼ぎ個別渡航者や国民徴集渡航者は、皆このときに帰国していることは在日一世の渡日時調査によって裏付けられている」

 1、日本の食糧事情は、現在もまた将来においても、余分な人々を維持するを許しません。アメリカの厚意によって、われわれは大量の食料を輸入していますが、その一部は在日朝鮮人を食べさせるために用いられています。これらの輸入は、将来何世代にもわたって、わが民族の負債となることでありましょう。もちろん、われわれはそのすべてを返済する覚悟を固めておりますが、この対米負債のうち朝鮮人のために生じた分まで、将来の世代に負わしむるのは、公正なこと とは思いません。

 2、これらの朝鮮人の大多数は、日本経済の再建に貢献しておりません。
 3、もっと悪いことには、これら朝鮮人は犯罪を犯す割合がかなり高いのです。彼らはわが国の経済法規を破る常習犯です。かなりの数が、共産主義者かその同調者であり、もっとも悪質な政治的犯罪を犯しがちなのです。投獄されているものは、常に7000人を越えています。

吉田首相は朝鮮人の半数が不法入国者であることを明らかにしたうえで、問題点を指摘し、朝鮮人のみの送還を強く訴えた

 戦後今日まで裁判に付せられた、朝鮮人による刑事事件は以下の通りです。

 年次             事件数     朝鮮人関係者数

 1945(8月15日以後)   5.334    8.355

1946年末までに約140万人が帰国し、残留者は60万人

 1946            15.579   22.969(在日朝鮮人20人の内1人が犯罪者

 1947            32.175   37.778(犯罪者倍増

 1948(5月末現在)    17.968   22.133(1948年8月13日にはUSAから朝鮮独立なのにもかかわらず逃げるが如く、帰国後わずか一年半で、40万人が不法入国した。被差別難民を指示している

 合計             71.059   91.235(在日朝鮮人10人の内1人が犯罪者

 さて朝鮮人の送還計画として私が考えるのは次のようなものです。

 1、原則として、朝鮮人はすべて送還され、その費用は日本政府の負担とする。

 2、日本に在住を希望するものは、日本政府に許可を申請すべきものとする。在住許可は、日本経済の再建に貢献しうるとみなされたものに与える。

 以上述べました私の考えが、貴官によって原則的に承認を得られた場合は、送還にともなう予算その他の具体的措置について、あらためて案を提出いたします。    敬具   吉田 茂

翌1950(昭和25)年6月25日朝鮮戦争勃発し、翌1951(昭和26)年4月11日のマッカーサー解任で沙汰止みとなった。

警察予備隊(後の自衛隊)設置は罪日朝鮮人の騒乱事件対策
2014.9.7 msn産経ニュース
占領期、3年超の機密往復書簡が発見…警察予備隊「同意」を伝達
 当時、マッカーサー元帥は「非軍事化」の占領方針に反するなどとして警察軍創設案に反対だったが、陸軍省でも検討が進められ、25年7月、朝鮮戦争への駐日米軍投入で生じる軍事的空白を埋めるため元帥自ら7万5千人の警察予備隊創設を指令するに至った。

分別なく故国をすてて日本に密入国」朴正煕韓国大統領在日朝鮮人が密航者である事を公式に認める(1965年12月18日)!データベース『世界と日本』
東京大学東洋文化研究所 田中明彦研究室
[文書名] 日韓条約批准書交換に関する朴正煕韓国大統領談話(抜粋)
 次に私は,在日僑胞に対して,一言お願いをしようかと思います。
 親愛なる在日僑胞の皆さん! 現在60万人以上推算されている在日同胞のこれまでの苦労がどれくらいつらかったことかを,私は誰よりもよく知っています。
 在日僑胞のその苦労の原因をたどってみると,ひとえにそれは本国政府の責任となる他ありません。 したがって,これまでに在日僑胞の一部が共産主義者の使嗾に駆り立てられその系列に加担するようになったのも,実は大部分本国政府が在日同胞をより暖く,より徹底して保護できなかった責任であるといえます。
 これより本国政府は皆さまの安全と自由について,より積極的に努力して可能な最大限に皆様の生活を保護するつもりであります。
 これとあわせて私は,一時的な過誤で朝鮮総連系に加担した同胞たちの一切の前過を不問に付して,本国政府の保護下に立ち戻ることを希望します。
 政府は最大限に彼らを暖く迎え,一つの血筋を引いた同胞として,韓国民として保護するでありましょう。
 そうして私は,日本の空の下で韓国同胞たちが再び分裂して相剋することなく,暖い同胞愛の紐帯の中で互いに和睦して親近となり,また幸福な生活を営なむことを希望してやみません。
 これとともに私は,これまで分別なく故国をすてて日本に密入国しようとして抑留され,祖国のあるべき国民になれなかった同胞に対しても,この機会に新しい韓国民として前非を問わないことをあわせて明らかにしておこうと思います。
 再びこうした分別のない同胞がいなくなることを希望しながら,今日からわれわれは新しい気持と新しい心構えで,栄えあるわが祖国を建設する働き手とならんことを,訴えてやみません。
「現在60万人以上推算されている在日同胞」なので、「分別なく故国をすてて日本に密入国しようとして抑留」ではなく、「分別なく故国をすてて日本に密入国」が、整合した正論!

強いものには太鼓持ちの迎合弱いものにはふんぞり返り虐殺する李朝差別

 世界が殺し合いの戦国時代、朝鮮人だけでなく、皆が悲劇であった。日本は窮鳥を矢面に立てず(朝鮮志願兵2万2182人、台湾志願兵3万304人戦死。日本は強制兵役、徴兵で、234万2341人が戦死)戦った。それを極悪人呼ばわりして(台湾人は誇りにしている)、朝鮮人だけが悲劇の主人公と捏造。同情を集め金をせびり取る“泣き売”、厚顔無恥のし放題だ。
 南北朝鮮罪日、皆同じ詐欺手法で出自自白。日本人や台湾人に、愚民行為を愚民呼ばわりされても仕方あるまい、身から出た錆、自業自得である。愚民呼ばわりは、無恥を知らしめんがための、かっては身内の親心だ!
 終戦で李朝差別を破壊し新秩序を成した日本が去ったため、李朝差別が復活し、それに対しての下克上が始まった。北の被差別民の差別民への下克上。南のニセ両班が、共産(赤)と偽っての同胞や済州島人虐殺が始まったのだ。自立は無理との世界の予言は的中してたのだ。帰国せずに日本に留まった罪日(被差別民)の予感も的中した。朝鮮族譜戦争(朝鮮戦争)や済州島人や同胞虐殺詳細は下記
凶産蜂起は捏造済州島

Ⅰ毛皮が語るペクチョン


受信料支払いは亡国奴

李朝差別が起因の同胞殺し隠蔽のため犯日教育
 同胞虐殺隠蔽のため、米軍後ろ盾の李承晩はWGIPに便乗、仮想敵日本とし(竹島火事場泥棒)、すべての不都合を日本に押し付けた独裁洗脳教育で、国内人心を懐柔した。

親日朴正煕暗殺され犯日教育復活

 元同僚朴正煕が大統領となったため、韓半島は防共の砦でもあり、火事場泥棒の竹島を先送りし、朴正煕の手助けをした。韓国へのODA有償資金協力6455,27億円、無償資金協力47,24億円、技術協力実績239,94億円もの経済援助開始。愚民化捏造政策なので、非公開、韓国国民は一切知らない。しかし暗殺され頓挫。癌国は再び軍独裁の仮想敵国日本と化した。思想戦を仕掛け、戦時下体制の癌半島癌国へのODAなど、即刻止せばいいものを、なんと1998年までも続けた日本の馬鹿政治家(WGIP鵜呑みの文系)。今では癌国、犯日に拍車をかけ、NHKや民法や電通にスパイを送り込み、癌(捏造史ドラマ人造顔歌手)、花盛り。楽な時代ではなかったが、窮鳥懐に入れば猟師もこれを殺さずが、日本唯心。窮鳥を逆手にとっての日本侮蔑!結局、癌(族譜)国への戦後の思いやりは、癌増殖用の餌でしかなかった!

90%がニセ両班で偽族譜まみれの癌半島と罪日!

中国朝鮮族と癌国罪日の違い

「韓国民に告ぐ」副題「日本在在の韓国系中国人が痛哭の祖国批判」2002年祥伝社著者は金文学(1962年中国瀋陽生まれの朝鮮族3世)と金明学(文学の弟1966年生まれ)兄弟

一章「大人の国」日本と「子供の国」韓国

 自分とわずかでも異なる見解・見識を持っている人に対してたいていの韓国人は、たとえ初対面であってもためらうことなく感情をむき出しにする。相手の言葉を聞き入れることを知らない。まず自分の話を強く前面に押し出す。自分が何でも知っていて、自分があらゆる面で相手より優れていると主張するのだ。

 空港のロビーで韓国人であることがすぐわかるのも、まさしく自分のことだけで大騒ぎする癖があるからだ。

 恐らく世界中で、韓国人ほどよく怒る感情的な民族は稀有であろう。感情のコントロールがひどく不得手な韓国人が、外国人の目に幼稚で未熟な民族として映らないとしたら、むしろその方が異常なことだ。

 韓国人が外国人に向かって盛んに自慢する台詞は数多くある。「ウリ・ナラ(わが国)は数千年の間、同化されなかった偉大なる民族性がある」「ウリ・ナラ(わが国)は文化国民であり、世界有数の頭の良さを誇る民族である」まるで幼稚園の園児が自慢話をするかのように、韓国人がこのような台詞を繰り返すたびに、外国人たちは「また例のやつか!」と顔をしかめてあきれる。

 韓国の民族主義は、世界でも類を見ないほど狭溢で協力で近視眼的だ。最近韓国では、朝鮮民族が古代ユーラシア大陸で大帝国をつくっただとか、中国の漢字も実はわれわれが創製したのだと主張する人まで現れている。孔子も朝鮮民族、秦の始皇帝も朝鮮民族だったと、公然と言い張る人までいる。とりわけ韓国の知識人たちは、韓国文化の優秀性と独創性を声高に賛美して、他国の文化を軽視することで、韓国文化の位相を高めようとしている。

 日本はこうだからダメで、中国はああだからよくない。ああでもこうでもない韓国だけが一番美しいという極端な自画自賛の論理である。韓国知識人のショービニズム(狂信的愛国者)の裏側には、コンプレックスが多分に隠されている。

 韓国人は相手と話をするときに、無意識のうちに「教えてやる」といった態度で話すことだ。

 「いとこが土地を買っても腹が痛い(他人が自分よりよくなるのを見るといい気持ちはしないという意味)」

 金大中が大統領になったとき、私の知り合いの韓国人は、全羅道出身の大統領の下で生きることは、彼にとって到底耐え難い恥辱なのだそうだ。

 翻訳さえすればノーベル賞が受賞できるとばかり思い込む。

 毎年限りなく誕生する学位論文を見ても、あちこちから集めてつぎはぎしたものが多く、独創的な研究成果は皆無。

 下着にまで国旗を飾る異常事態。

 北京のゴルフクラブは、韓国人の出入り禁止。

 まず韓国人の人間関係は、家族と家門を核とした血縁関係が中心であり、これを中心として知っている人だけの「ウリ(われわれ)」がひとつの同心円となる。ウリの外にいる人々はすべて「ナム(他人)」である。

 厚い情で手厚くもてなされた日本人と中国人は、韓国人はいかに情に篤い民族かと錯覚しやすい。しかし、そのとてつもない情熱には、コインの表裏のように必ず返礼・報答への期待が伴っていることを忘れてはならない。

 自分は頭がいいと威張って歩くお馬鹿さん。

 韓国人は知ってるふりと、勝つことばかり先立つ。

 シッパル(くそったれ。女性の陰部や性交を意味する「シップ」の転語)。

 「ウリ。われわれ、身内」と「ナム。よそ者、他人」

 身体障害者を直接「病身(ピョンシン)」と呼んで蔑む。

 華僑が居つかなかった世界唯一の国。

 韓国人にとって、中華朝鮮族は、同じ民族である同胞という以前に、異質な一種の「ナム」出しかないのだ。当然のごとく蔑視と差別の対象となっているのである。

 不美人を「病身」扱いする韓国。すぐ美容整形に走る韓国女性。ミスコリアコンテストに出場する美人たちを見ても、やはりみなそっくり同じタイプの女性が多い。誰が誰だかさっぱり見分けがつかないほどである。結局のところ、同じ美容室のつてで整形手術と化粧をほどこし、同じタイプの整形美人が量産されているのである。(注・いわゆる、四つ子六つ子の癌ポップである)娘が整形すれば、母も整形して辻褄合わせ。

 同じ民族の「トンボ(同胞)」であるにもかかわらず朝鮮族は、「トンボ(糞胞)」と蔑んで呼ばれる。まさに糞味噌に扱われているのは、周知の事実だ。中国朝鮮族は貧しくて金儲けのために押しかけてきたから「在中糞胞」であり、在日韓国人は暮らしぶりもよくて祖国に巨額の寄付をするから「在日銭胞」だと定義するのが韓国人である。

 中国朝鮮族や外国人労働者は奴隷のように扱われている。北朝鮮で亡命者を「あたかも動物園の猿のように扱った」。はじめから、「統一」などという言葉は口にすべきではないだろう。

 華僑が韓国で受けた仕打ちの数々。つまり韓国人が華僑に対してとった態度のように接したとすれば、日本からは在日韓国・朝鮮人はもちろんのこと、在日中国人もそのほとんどが散り散りになって、必ず韓国や台湾やアメリカに脱出するはずだ。ところが日本にはいまだにわれわれの同胞が70万人も暮らしていて、華僑も約9万人が住んでいる。中国と日本で私は何度も韓国で暮らしていた華僑に会ったことがあるが、彼らはみな一様に「韓国人のようにあくどい奴らはいない」と憤った。韓国人のように外国人を極端に冷遇・蔑視して奴隷のように扱う国は、世界中どこを探してもないだろう。外国人ばかりを冷遇する国ではなく、外国人とのハーフが最も暮らしにくい国であり、障害者たちがまさしく「病身」の名で蔑まされる国であり、また「世界一の孤児輸出国」でもある。

4章

 東洋の中でも中国人と韓国人のように性格的、特徴的に似ている民族はいない。この言葉は韓国人にとって認めがたいかもしれないが、私にとっては韓・中・日三ヶ国で暮らした経験を通して模索した末の一つの「発見」である。

 孔子の「斉家治国平天下(家族をよく守り、国家をよく治めて、天下の平和をよく守らなければならない)」だとか、「君君臣臣(君主は君主らしく、臣下は臣下らしく行動すべし)」の極度の権力崇拝主義と上下の序列意識は、競争力の喪失を招き、結局は文化の衰退と文明の没落へと繋がっていった。一言で言えば、儒教は人間の腐敗と、政治・社会の腐敗・堕落を招いた張本人でだということである。(注・日本は天道が宗の唯心。中ソ韓半島は金が宗の唯物

 訪日皆無なのに日本を悪口雑言する韓国タクシー運転手。酒場の雑談で政府を、金泳三を無慈悲にけなして批判してもかまわないが、「ウリナラ」「ウリ民族」を批判したり否定することは絶対許されないのだ。

 「親日」を絶対許さない全体主義国家。(注・韓国人の建前が「犯日」、本音は悲惨な歴史隠蔽のための道具

 私は実際中国で暮らしながら、一世の祖父母を通して、日帝時代の開発実績に関する話を幾度となく聞かされた。

 「ショパル」は大韓民国最高級の悪口。たずねただけで韓国入管審査官に罵倒された筆者。

 韓国・日本・アメリカ・サイパンで働いた中国朝鮮族の友人は、唯一韓国人にだけ罵詈雑言を浴びせられたと証言。韓国人が中国朝鮮族をけなすとき、必ず下品な悪口が登場する。「このシッパルめ!」「シップ野朗!」「とんまな奴!」「この犬畜生!」等々がそうだ。中国朝鮮族は韓国人のことを「韓国人は口にシップ(女性の陰部)をつけて歩く」とあざ笑っている。

 韓国人のお決まりの日本人批判「日本文化には元来、自己の独創的なものはなくて、外国文化を模倣してあれこれとよいところだけを真似してきた文化だ」(注・韓国人はこのようにすべてが捏造、ニセ両班の裏返し、自己顕示欲の塊。当然証言も捏造である。日本人の常識で判断は間違い

 韓国の本を読んだり、韓国人と直に会って話してみると、よく「地震によって日本列島は消えうせてしまうだろう」と口にする。

 韓国の酒席では互いに「ヤンバン(両班)」・サンノム(平民・肉体労働者)」と貴賎をしきりに質(ただ)す癖がある。

 一言で言えばヤンバンは取るに足りない体面を優先させ、肉体労働者を極度に蔑視して、口先ばかり動かして指一本動かさない怠け者だということだ。

失態をとがめられれば「アイ・アム・ジャパニーズ」と出自自白の韓国人(中国のホテルのロビーで見た韓国人の醜態)。(注・失態を犯し、国名を名乗る馬鹿などいない。日本のお馬鹿作家が日本人としたが、米国イエローキャブも同類

 「縮み志向の日本人」李御寧著学生社刊、「日本はない(邦題悲しい日本人)」1993年田麗玉等は、誤謬と偏見ばかりで綴られた日本の姿。・・・抜粋完

 

僑胞は僑胞だ。韓国人ではない!

 インターネットに盧武鉉大統領の言葉として下記の文章が出てくるが、一行目の棄民政策民族浄化だけ事実で、他はぜんぶ歪曲捏造である。盧武鉉がこんな立派な事を言うはずがない。誰が贋作したか不明だが、南北と在日の深層心理が一読で理解でき、南北の本音が垣間みえる文だ。僑胞(きょうほう)は、日本の漢和辞典や広辞苑に載っていない、日本語でない特異な単語。日本人は密入国などせず、移民し国籍を取得するので、このような密出国を想起させる、中途半端な単語は日本には無い。密出国が多発する国の言葉だ。僑・外地に仮住まいする人。胞・同国人。(漢字源)。在日はこの文章から学ぶべきだ。

 

盧武鉉大統領 (03年6月の訪日時、TBSあの筑紫哲也のテレビ番組での発言として、ネット上にある言葉)原文はこちら
「異国で国籍を死守することがいいとは思わない、同胞にはその社会で貢献して欲しい」

「韓国戦争から逃げた連中が、祖国統一を口にするのはおかしな話だ。

 日本には弾は飛んでこないだろう。僑胞にそんなことを言う資格などない」

「私は僑胞の連中を信用などしていない。徴兵の義務を負わないくせに韓国人を名乗り、

 日本の選挙権を求める。馬鹿げていないか。つまりは、いいとこどりではないか。

 私たちが苦しい思いをしていた頃、僑胞の連中は私たちよりいい暮らしを日本でしていたのだ。

 僑胞は僑胞だ。韓国人ではない」

 南北の嘘の上塗り教育をされた人々は、在日朝鮮人は皆、韓国人ではなく僑胞で、建国の一大事に国を捨て逃げた人々だと思っているのだ。僑胞=在日韓国人=韓国人ではなく国を捨て逃げた人々、の汚名は、南北の嘘の上塗り教育が続く限り、残留捏造犯日罪日である限り消えない。

 

第二十九章朝鮮の女性の地位前掲「朝鮮紀行」 

 「朝鮮の下層階級の女性は粗野で礼儀を知らず、日本のおなじ階層の女性のしとやかさや清国の農婦の節度や親切心からはおよそほど遠い」。

魯迅

 「フェアを望むならば、まず相手をよく見て、もしフェアを受ける資格のないものであれば、思いきって遠慮せぬほうがよろしい。相手もフェアになってから、始めてフェアを問題にしても遅くはない」(評論集)

 

「敵を知り己を知れば百戦あやうからず」唯物朝鮮難癖撃退マニアルは犬の躾と同じ

 ソースは明確ではないが前掲資料に赤裸々に符合する数々は、唯物朝鮮難癖撃退マニアルとして、日本人必読である。

韓国のことわざ(韓国語では俗談)

「泣く子は餅を一つ余計もらえる」

「川に落ちた犬は、棒で叩け

「姑への腹立ち紛れに犬の腹をける

「営門で頬を打たれ、家に帰って女房を殴る

「女は三日殴らないと狐になる」

「梨の腐ったのは娘にやり、栗の腐ったのは嫁にやる」

「母親を売って友達を買う

「弟の死は肥やし

「他人の牛が逃げ回るのは見ものだ」

「他人の家の火事見物をしない君子はいない」

「自分の食えない飯なら灰でも入れてやる

「人が自分にそむくなら、むしろ自分が先にそむいてやる

「あんな奴は生まずにカボチャでも生んでおけば、煮て食べられたものを」

「らい病患者の鼻の穴に差し込まれたにんにくの種もほじくって食べる」

「家と女房は手入れ次第」

「野生のまくわ瓜は、最初に独り占めした物が持ち主だ」

「一緒に井戸を掘り、一人で飲む

「ただの物は苦くても甘い」

「銭は汚く儲けても、きれいに使えばよい」

「盗みも一人でやれ。」

「盗人は一つの罪、なくした者は十の罪」

「隠れてみたら捕盗庁の建物だ。」

「倒れない木はない(あきらめずにくどけば、落とせない女はいない)」

「ニ人で食事をしていて、片方が死んでも気が付かない。(すごく美味しい)」

「キムチが飯より多い。(本末転倒) 」

「梨を食べて歯を磨く。(一挙両得)」

「女房を殴った日に女房の母親がくる。(間が悪い)」

「死んだ息子のちんこに触ってみる。(死んだ子の年勘定)」

「死ぬ女が陰部を隠すものか」

「三日も飢えて塀を越えない者はない

「女の話は良く聞いても破産し、聞かなくても恥をかく」

「便所の蛙に陰門をかまれた」

「屁が癖になるや、麦の食糧も底をつく」

「大便かカボチャ汁か」

「白い粥に鼻水」

「屁が度重なれば大便がしやすい」

「臭くない便所があるものか」

「自分の陰部をさらけ出して人に見せる」

「倭将は病気にかかるほどよい」

「三日も飢えた犬は、棒で打たれてもうれしがる

「自分の顔が醜くて鏡を壊す

「孫をかわいがれば、鼻汁のついた飯を食う。 

ただならロバでも殺して食う。 

「肛門が裂けるくらい貧しい」

4につづく⇒

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sinzitusikan.blog.fc2.com/tb.php/274-c006f504

フリーエリア
プロフィール

真実史観

Author:真実史観
 自虐左翼に非ず捏造が正当。
 私は物づくりが業で温室水苔無しの新栽培蘭(空・皿栽培)が趣味。物づくりでの捏造は即、死。
 米国負い目払拭作戦、愚民化洗脳WGIP善悪史観で、侵略者極悪先人と捏造。
 NHK朝日毎日TBS日教祖らが60年経ても捏造洗脳犯日教育。捏造亡国祖国存亡の危機、06年学歴肩書不要虚実検証実事求是子孫へ遺す真実史観HP開設。
 倒幕は独立目的、戦争は、征服者食民治主義凶産主義との、最適者生存戦争。日本は軍民一丸適者生存蜂起軍。全征服者と戦ったのが日本、蜂起戦争は常識。
 迫った時代の激流最適者生存。子孫死守、時代の衣を纏い軍民一丸の蜂起軍と化し、子孫生存を懸けて戦い食民治主義破壊、共産は凶産カルト、捏造が党是と暴露、人類の新秩序共存共栄と平等を創造した先人と世界の同胞に捧ぐ。
 新生日本最速は、不買(新聞・雑誌・犯日スポンサー)不払い(犬HK)不投票(亡国奴)の三不。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。