QLOOKアクセス解析

真実史観を子孫へ!スパイ捏造史破壊大和九九年戦争適者生存史

歴史は線!点丸暗記丸鵜呑みは亡国!植民地独立付与宣言を考え一億総歴史家へ!転載可要出自記載
2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

靖国神社廃止計画を翻意させたバーン神父とビッター神父

靖国神社廃止計画翻意させたバーン神父とビッター神父

マッカーサーから靖國神社の存廃について意見を求められたカトリックの神父さん(メリメール会の神父とイエスズ会の神父)の言葉
 
靖国神社の廃止計画を持っていたマッカーサー元帥は、昭和20年11月、バチカン代表のビッター師と米国宣教師団代表のバーン師を呼んで、カトリック教会の意向を聞いた。両師は他の宣教師たちの意見も聞いた上で、次のように答え、その正論に、元帥は翻意し、靖国神社の存続が決まった。

 

バーン神父とビッター神父の比類なき靖国論

 「私達はそれに(靖国廃止計画)に反対です。日本は不義の戦争をしたから、軍国主義の温床となった
靖国神社を廃止すべきと、一部の人は考えているようですが、それは間違いでしょう。靖国神社の存廃はその本質にかかっていることで、今度の戦争の正不正と関係がありません。いかなる国民も、祖国のために身命を賭した人々に対して、尊敬を表し、感謝を捧げる事は、大切な義務であり、又権利でもあります。ですから、戦没者の墓碑に対しては、敵国人といえどもこれに敬意を表わしているではありませんか。

 いま、靖国神社は神道の単なる霊廟ではなく、国民的尊敬のモヌメントであると申上げねばなりません。なぜなら、そこには、神、仏、基(キリスト教)いずれの宗教を問わず、戦没者の英霊が平等に祀られているからです。

 従ってこのようなものを廃止するのは、国民の大切な義務と権利を否定することになりはしないでしょうか?」(志村辰弥神父著「教会秘話」聖母文庫204頁)

 

 これ以上の靖国論は無い。まさに比類なきだ、言うべきことはすべて言い得てる。咀嚼し探究した言葉だ。言葉が生きている。反靖国にはこれを掲げればよい。

 人種差別撤廃、有色人種独立への扉を、世界史上初めて開いた解放者の社、靖国神社。先駆けの解放者に続けとばかりに、アジア、アフリカは次々と独立している。日本史観では20倍以上の敵と自由希求で戦った護国の兵の社であるが、世界史観では人種平等、自由への扉を開いた解放者の社靖国神社なのだ。敗戦必至でも20倍以上の敵と戦う尊厳な自由希求の心、靖国神社世界の自由希求精神の象徴なのだ。


亡国の起因冤罪史観破壊!子孫へ遺す真実史観蜂起日本適者生存史目次へ

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sinzitusikan.blog.fc2.com/tb.php/21-5e0d5537

フリーエリア
プロフィール

真実史観

Author:真実史観
 自虐左翼に非ず捏造が正当。
 私は物づくりが業で温室水苔無しの新栽培蘭(空・皿栽培)が趣味。物づくりでの捏造は即、死。
 米国負い目払拭作戦、愚民化洗脳WGIP善悪史観で、侵略者極悪先人と捏造。
 NHK朝日毎日TBS日教祖らが60年経ても捏造洗脳犯日教育。捏造亡国祖国存亡の危機、06年学歴肩書不要虚実検証実事求是子孫へ遺す真実史観HP開設。
 倒幕は独立目的、戦争は、征服者食民治主義凶産主義との、最適者生存戦争。日本は軍民一丸適者生存蜂起軍。全征服者と戦ったのが日本、蜂起戦争は常識。
 迫った時代の激流最適者生存。子孫死守、時代の衣を纏い軍民一丸の蜂起軍と化し、子孫生存を懸けて戦い食民治主義破壊、共産は凶産カルト、捏造が党是と暴露、人類の新秩序共存共栄と平等を創造した先人と世界の同胞に捧ぐ。
 新生日本最速は、不買(新聞・雑誌・犯日スポンサー)不払い(犬HK)不投票(亡国奴)の三不。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。