QLOOKアクセス解析

真実史観を子孫へ!スパイ捏造史破壊大和九九年戦争適者生存史

歴史は線!点丸暗記丸鵜呑みは亡国!植民地独立付与宣言を考え一億総歴史家へ!転載可要出自記載
2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

真実史観拝啓新しい歴史教科書をつくる会志士へ藤岡信勝正体マルチ自白真実史観


拝啓 新しい歴史教科書をつくる会自由主義史観研究会の志士へ!「つくる会や非心会」会員は、オレオレ詐欺師詐欺師ダマサレルナ

2013年1月4日任意団体「新しい歴史教科書をつくる会」は消滅し、一般社団法人「 新しい歴史教科書をつくる会」に移行(一般社団法人とは平成20年の法改正でできた法人で、それまでの社団法人と違って主務官庁から認可を受ける必要はなく、2人いれば作ることができ、登記申請のみで設立が可能で、資本金不要)。

 

以下は消滅した「任意団体」への文章

「新しい歴史教科書を作る会」の名称について
 新規な歴史教科書を作る(捏造)会と解釈し、捏造だから狂ったように皆が反対するのだと思っていた。事実、内容確認するまでそう思っていた。新しい歴史と作るが、誤解を招いている。新しい歴史・新規な歴史。「歴史教科書を作る」の、教科書が抜けて、歴史を作ると脳裏に残り、歴史捏造と記憶する。歴史に新しいを、冠するのは、そもそも間違い。歴史には、新しいも古いも、右も左も無い。真実か捏造、いずれかである。「真実の歴史教科書を子孫に残す会」のほうがだれでも分かりやすい。改称すべきだ。この名称は、単語の吟味配慮が皆無で、あまりにも杜撰(ずさん)。会(根幹が無い根無し草)の正体を、自ら暴露している。
歴史に在るのは、事実かで、自虐自由主義ではない
 戦後教育は徹底的な戦前否定、戦勝国善。敗戦国日本の軍隊は、天皇やか弱い国民をだまし、アジアを侵略したと、戦後復職した戦前排除の亡国奴凶産教授が、正体隠蔽のため、徹底的な戦前否定の善悪史観教育をし、極悪日本軍が捏造された。自虐史観呼称は間違い。責任のすべては極悪軍と軍人に責任転嫁し、立場は軍人を愚弄する非難者、自らを虐待しているわけではない、自らは正義の味方気取り。あえて名付けるなら、他虐偽善者史観か善(己)悪(他人)史観か?藤岡信勝・東大教授(当時)の唱えた歴史検証法は、歴史ではない、検証法ではない、ただの言葉遊び!歴史に、自虐や自由主義なんぞは無い。廃れて当然!

 戦争は金太郎飴と同じで、どこを切り取っても敵味方悲惨なのが戦争だ。悲惨なのが戦争で、当然のこと、悲惨を教える歴史教育はこれまで無い。信長の戦い、関が原、日清、日露は悲惨教育皆無。戦争であれば当然の悲惨さなど検証せず、なぜどうして戦いに至ったかを検証し、正常な歴史教育がなされている。戦争悲惨偏向教育は大東亜戦争だけである。過程を検証せず、戦争であれば当然なので、これまで取り上げなかった悲惨だけを一方的に切り取り、針小棒大にし、極悪日本軍と教育した。大東亜戦争だけが過程を教えず、悲惨強調善悪史観異常教育なのである。

 戦後の悲惨強調異常教育で欠けていた過程を検証し、正常な歴史教育にすればよいだけなので、なぜどうして資源無き小国日本が、超大国と戦いになったかを検証すればよいのに、一番大事なことをしなかった。過程の歴史を検証せず、戦後の悲惨強調異常教育に反論するだけに終始した。森を見ず木を見る人の根が無い同類論争となり、説得力に欠け、結果支持を得ず分裂し衰退した。赤心からの旗揚げではなかったようだ。指針を指示し得なかった理事、代表に責任あり。未だに気付かずに俺はああしたこうしたと、自己宣伝に終始の藤岡信勝代表。凶産主義への公開質問状など、パホーマンスに過ぎない(凶産主義は唯物主義。唯物の賄賂がないと駄目、答えないので無駄)。

 戦後の悲惨強調異常教育は、過程を教えず結果の一部分だけを強調し、全体は隠蔽した教育である。根(過程)が無い、根無し草(結果のつまみ食い)教育が戦後の歴史教育の正体なのだ。根(過程)を検証し、白日の下に晒せば、皆消滅する。根(過程)を検証もせず、あろうことか同じ土俵に上り、根無し草論争に終始し、挙句の果てに、右派左派となり、史学から逸脱。根(過程)が無いので、枯れた。

 南京大虐殺や百人斬りは、大アジア主義(頭山満、孫文、汪兆銘)、田中上奏文、戦勝国の負い目原爆投下、WGIP、捏造が党是の凶産党、凶産党工作員本田勝一、工作員の巣朝日、対凶産中国への弱腰外交に味を占めた凶産中国と韓国愚民政策党、しんぶん赤旗、凶産党工作員森村誠一を検証せず、語ること無かれ。検証すれば、風の前の塵。

 禍福を分け隔てなく研究するのが本当の研究ではないのか。これまでこの会は、戦陣訓に関しては腫れ物にさわるように避けてきた。がしかし、この理事は発言し、会の実体をあらわにした。志士はこの勇気の一歩を見習って禍福併せ呑み、糧とすべきだ。

 

兵糧攻めされての蜂起戦争に開戦責任などあるわけがない!無検証東大パブロフ犬と同じだ!

『沖縄問題で報道されない真実』/自由主義史観研究会理事杉本幹夫の記事

 ・・・私は東条さんが首相として最大の開戦責任を問われていますが、東条さんが首相となった時には戦争は不可避であり、第2次近衛内閣が歴史のターニングポイントだったと思います。その内閣の陸軍大臣として、近衛首相、松岡外相と並んで開戦責任を問われるべきだと思います。・・・

ソ中合体南下防共兵糧攻破壊が開戦の真実!時の首脳に開戦責任など無い!

 時代対処のため戦国の世に開国し、自給自足(江戸初期1600年1227万人で、121年後の1721年3128万人に倍増したが、以後は、125年間江戸末まで横ばい間引きと推察されるで、1846年3230万人。つまり、これが、当時の日本の、自給自足限界人口)から輸入加工輸出国に転換、85年で人口倍増(昭和6年1931年6500万人なので、自給自足に後戻りは、二人の内一人が餓死者。棚田は、日本民族自給自足苦闘の証し!)。迫る清国とその属国朝鮮、南下する露西亜、そして凶産ソ連と食民治主義連合、そして更に巨大化した黄禍論白人連合との対峙と、まさに未曾有の時代であった。先人はこの死活(負ければ二人の内一人が餓死者)の時代を、一丸で命を懸け、子孫に禍根を残さずと、日清日露大東亜、すべて先憂後楽で対処した。資源無き小国、援軍のあて無き籠城や後手は確実な餓死。全て先手、外地戦は、古今東西小国戦法の、定法である!

 マッカーサー証言「1951年5月3日・彼らが戦争を始めた目的は、大部分が護国(by security)のためだったのです」は、このことを看破した、証言なのだ。ベンブルース等、弁護人の弁護も同類。

 防共の砦日本撤退後即時の、凶産ソ中合体しての南下が朝鮮戦争。これが証拠!時の首脳に、開戦責任など無い!反対意見をなぞっているのみで、余りにも研究不足

 

「生きて虜囚の辱めを…」は、「江戸時代からの戦陣訓、命令」ではない!

 ・・・これは戦陣訓にある「生きて虜囚の辱めを受くる事なかれ」が国民に行き渡っていたからであろう。私の叔父はこの戦陣訓のために「何人の人が無駄死にしたか」と言い、「この戦陣訓を作った東条首相だけは許せない」と言っていた。しかしこの言葉は東条さんが発明したものではなく、江戸時代から引き継がれたものである。・・・

 

戦陣訓は兵士道徳の「訓(おし)え」で、葉隠れや武士道とは無関係。「死を恐れるな」ではなく、軍規を侵し「虜囚」となる辱を受けるなが真意。

 ・・・葉隠れに「武士道とは死ぬことと見つけたり」とあるように、武士道の教えを成文化したに過ぎません。この死を恐れない事こそ日本軍の強さとなったのです。・・・

 自由主義史観研究会は研究する会ではないのか、研究もせずWGIP「虜囚=降伏禁止」を信じている。「・・・東条英機が作った戦陣訓の中に『生きて虜囚の辱めを受けず死して罪禍の汚名を残すなかれ』という一節があり、日本軍は捕虜になることを最大の不名誉とした・・・自由主義史観研究会(授業づくり最前線)。信じていたから皆遠ざけた。自論に適合しないから皆研究しなかった。会の正体だ。「降伏禁止」は、軍法にも手本の軍人勅諭にも記載が無い。鵜呑みせず、まずここに疑問を感じ研究するのが研究会ではないのか。・・・江戸時代から引き継がれたものである。・・・も、根拠が開示されていない。研究しなくても、子供でもわかることだ!

 兵士の旗印は「最後まであきらめずに戦う」。日本軍罵倒の叔父様発言は「極悪日本職業軍人対か弱い召集兵」WGIP発言で、戦陣訓の内容は知らなかった。行き渡ったのは戦後。だから叔父様はWGIPに洗脳された。叔父様発言は当時の時代背景も分からず、NHK、しんぶん赤旗、朝日、毎日などで毎度お馴染みのWGIPに洗脳され、兵士建前論と戦陣訓を関連付けした、被洗脳兵士発言である。言葉を糧にしている方々なのに、あまりにも言葉を粗末にし過ぎている。
研究会と呼称するのなら、研究もせず書くな。杉本幹夫理事が非難する、NHK、しんぶん赤旗、朝日、毎日と同類の行為であることに気づかないのか。研究会とは名ばかり、根無し草(無検証鵜呑み)論だ。虜囚の辱本意は、軍法違反。兵士叱咤激励鼓舞に誤用されたが、あくまでもただの建前訓で、軍法ではない。戦後、誤用を軍命と捏造され、辞書の意味が、変化した。調べれば分かることだ!
 WGIP「極悪日本職業軍人対か弱い召集兵」ではなかった。「終戦から7年後の昭和27(1952)年に日本が独立すると、戦犯釈放運動が全国に広まり、当時の成人のほとんどいってもよいくらいの四千万人もの署名が集り、昭和28年に戦犯の赦免に関する決議が国会で、社会党や共産党まで含めて一人の反対もなく決議された」

「虜囚の辱」詳細は、当ブログ内下記。

戦陣訓虜囚の辱真実辞書意味変化改竄証明捕虜解釈辞書が捏造と断定

 

 戦後の歴史教育は「自虐史観」などという半端なものではない、国家を転覆しかねない善悪史観で「WGIP工作員史観」である。ありもしない「極悪職業軍人対か弱き召集兵や国民」と捏造し「極悪職業軍人」と侮蔑し蹴落とし、「我々はか弱き召集兵や国民の味方ですよ」と、国民の味方を演じる「偽善者、工作員史観善悪史観」が実態である。

 名は体を現し現況は、つくる会(陰謀・捏造)。志士は名称を改め、原点に回帰し、公理公道を見失うことなく過程を検証すれば、開扉する。名称に「作る」とか「新しい歴史」とかは、誤解を招くので不適。右とか左とかを用い、政治問題にせず、事実か捏造かの、史学に終始すること。会の実体、名誉や肩書き「私欲」は捨て去り、「公」に徹すれば、必ずや賛同は得られる。検証者は皆学者、無検証はただのオウム。丸暗記から記憶への進化へ、検討を祈る。
真実史観より

 

2013年1月4日任意団体「新しい歴史教科書をつくる会」は消滅し、一般社団法人「 新しい歴史教科書をつくる会」に移行(一般社団法人とは平成20年の法改正でできた法人で、それまでの社団法人と違って主務官庁から認可を受ける必要はなく、2人いれば作ることができ、登記申請のみで設立が可能で、資本金不要)。

以下は更に劣化(詐欺師化)した「 一般社団法人新しい歴史教科書をつくる会」への文章

 

馬鹿ネットゴミも) 使いよう!美談騙りエセ探知鼠(ねずきち・さん)が、すかさず探知 

一般社団法人新しい歴史教科書をつくる会も正体似非と探知

新しい歴史教科書をつくる会|日本史検定講座より

 「名誉校長には(社)日本国際青年文化協会会長の中條高徳氏(写真左)、校長には外交評論家の加瀬英明氏(写真右)が就任し、講師には各時代に合わせて最もふさわしい講師陣を揃えます」とあり。

「講師

藤岡信勝 拓殖大学客員教授・「つくる会」理事

高森明勅 日本文化総合研究所代表・「つくる会」副会長

小名木善行 国史研究家エセ探知ねずきちこと、ねずさん)

齋藤武夫 私立中学校教諭・『新しい歴史教科書』執筆者

加瀬英明 外交評論家・「つくる会」顧問

岡野俊昭 前銚子市長・「つくる会」副会長

受講費用

教室講座12000円

通信講座12000円 

検定試験未定

 費用は一括前納制です。分割、後納、1コマのみの受講費用支払いなどはできませんのでご注意下さい。なお、勝手ながら、お申し込み後の中途退校による返金はありません。 「つくる会」会員は教室・通信講座とも10,000円となります」とあるが、会員からの集金目的は明々白々で、しかも、講師小名木善行 国史研究家の正体→「青葉慈蔵尊由来記遺族皆無「従軍看護婦の集団自殺」を常識で検証日心O糺す会である。被害者の声「私も以前ねずきちの独り言(現:ねずさんの独り言)による寄付金詐欺の被害にあってからこのようなことには目を光らせています」 

日心Oを糺す

何処もかしこも御為倒しですね。
41. “完全なマルチ商法”2012年12月09日 21:38

>日本史検定講座 開講場所

★東京都新宿区神楽坂6-42 神楽坂喜多川ビル5F

会社概要 

株式会社ピュアーライフ

★東京都新宿区神楽坂6-42 神楽坂喜多川ビル5階

事業内容 健康食品の販売、商品企画

加盟団体 社団法人 日本訪問販売協会正会員
「ピュアーライフ公式サイト」

http://www.purelife-co.com/company/index02.html#no03

 

●「マルチ&悪徳商法SOS-FILE ピュアーライフ」

キテハ さん 2003年 10月 02日

友人がはまっています。セルピュアという商品です。
集会では癌が治った人が壇上で講演したり、その他にもお約束の「病気が治った!」の発表会で

拍手の雨嵐で友人も「感動したよ!」といっていた・・・。

月刊誌の内容はセルピュアを飲んで癌が治ったなど、医学を超えた魔法のような記事満載です。

消費者生活センターにいってパンフを相談員にみせたところ“完全なマルチ商法”とのこと、

http://www.sos-file.com/sossos/h_pureL.htm

 

●「連鎖販売取引業者名鑑」

株式会社ピュアーライフ

東京都杉並区荻窪4-20-12 エクセレンスT101

http://www.purelife-co.com/

清涼飲料水(セルピュア、シリカフォース)、健康食品(ララオイル)、保湿クリーム(ララクリーム)

(※住所は違ってますが、商品もサイトも同じ。)

http://www.cooltatujin.com/mlm/meikan.html

 

●美し国代表 管家一比古

副代表 池田整治

特別顧問 加瀬英明

(※加瀬英明:「つくる会」顧問、「日本史検定講座」講師。)

http://umashikuni.co.jp/about/message.html

anemoneくらしカタログ 商品一覧)

 

●「スピリチュアルDVD&ビデオ >菅家一比古」

菅家一比古さん プロフィール

(株)ピュアーラィフ代表取締役社長、(株)教育創造研究所代表取締役主幹。社会教育家・古神道家。
http://www.anemone.net/product-list/64

 

43. 日本史検定講座 開講場所=ピュアーライフ2012年12月09日 22:10

「神楽坂喜多川ビル(5階)の賃貸オフィス詳細情報」

神楽坂喜多川ビル 5階73.89坪

募集面積73.89坪 賃料月額----

ビル名 神楽坂喜多川ビル

所在 地東京都新宿区神楽坂6-42

募集階数5F

[現在募集しておりません]

http://www.office-trend.jp/shinjuku-ku/kagurazaka/00131042/

 

42. “マルチ繋がり”ですね♥wwww2012年12月09日 21:53

>マルチ会社社長、「美し国」代表、社会教育家・古神道家 菅家一比古

元マルチ会社社長、「日心会」代表、道徳教育家・国史研究家 小名木善行

(※管家一比古はS28生まれ、小名木善行はS31生まれ)

加瀬英明

「美し国」特別顧問。

「つくる会」顧問、「日本史検定講座」講師。

>日本史検定講座 開講場所
東京都新宿区神楽坂6-42 神楽坂喜多川ビル5F

株式会社ピュアーライフ

東京都新宿区神楽坂6-42 神楽坂喜多川ビル5階

 

44. B管理人2012年12月09日 23:14

情報ありがとうございます。

こちらからも追加情報です。

副代表に野口健 氏もおりますね。

.美し国経営者連発足記念講演会 オープニングメッセージ より

ttp://www.youtube.com/watch?v=vQBMDPHMR9w

中條高徳 氏が最高顧問

加瀬英明 氏が特別顧問

のようです。

新しい歴史教科書をつくる会のが入っている模様です。

注意点として、ピュアーライフとピュアライフジャパンは別会社のようです。

ピュアーライフの商品についての批評は先に紹介した「苦情の坩堝」の下段のあたりや、「悪徳商法?マニアックス」のサイトの掲示板にあります。

「悪徳商法?マニアックス」記事は二つありました。

ttp://archives.a902.net/akutoku/qa/2002/pslg76604.html

ttp://archives.a902.net/akutoku/qa/2002/pslg68865.html

また、ヤフー知恵袋にこのようなものもありました。

「健康志向の友人から「ピュアライフ」を薦められています。ピュアライフって??癌...」

ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1077998070

そして美し国経営者連盟は来年一万人委員会を発足させる模様です。

・・・・何処かで聞いたような委員会ですね?。

 

45. 分かり易いにも程がある!!2012年12月10日 00:27

●「美し国」

管家一比古 代表

加瀬英明  特別顧問 

●「美し国経営者連盟」

菅家一比古 代表幹事

中條高徳  最高顧問

加瀬英明  特別顧問

●「つくる会・日本史検定講座」

中條高徳  名誉校長

加瀬英明  校長 (つくる会顧問)

小名木善行 講師

日本史検定講座の開講場所は、管家一比古のマルチ会社

東京都新宿区神楽坂6-42 神楽坂喜多川ビル5階

>美し国経営者連盟「一万人委員会」

・・・・何処かで聞いたような委員会ですね?。

日心会「三百人委員会」。

 

 「名誉校長中條高徳、校長加瀬英明、講師(藤岡信勝・高森明勅・小名木善行・齋藤武夫・加瀬英明・岡野俊昭)」らは、ついに、同じ穴のムジナのエセと自白!「つくる会や非心会」会員は、オレオレ詐欺師ダマサレルナ!真実史観

 

真贋見抜けぬ保守騙り芸者田母神俊雄寄付呼びかけ!

2013年5月21日「新しい歴史教科書をつくる会が財政的ピンチです。私も協力していますが皆様のご支援をお願いします。・・・一人千円の寄付をお願いします。勿論余裕のある方は多めの寄付を歓迎です」

 

マタマタ便乗し金集めの「つくる会」!保守騙り金集めには寄付するな!国亡ぶ!真実史観

2013年9月10日「慰安婦の真実」国民運動 代表 加瀬英明 幹事長松木國俊


亡国の起因冤罪史観破壊!子孫へ遺す真実史観蜂起日本適者生存史目次へ

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sinzitusikan.blog.fc2.com/tb.php/147-3c825c24

フリーエリア
プロフィール

真実史観

Author:真実史観
 自虐左翼に非ず捏造が正当。
 私は物づくりが業で温室水苔無しの新栽培蘭(空・皿栽培)が趣味。物づくりでの捏造は即、死。
 米国負い目払拭作戦、愚民化洗脳WGIP善悪史観で、侵略者極悪先人と捏造。
 NHK朝日毎日TBS日教祖らが60年経ても捏造洗脳犯日教育。捏造亡国祖国存亡の危機、06年学歴肩書不要虚実検証実事求是子孫へ遺す真実史観HP開設。
 倒幕は独立目的、戦争は、征服者食民治主義凶産主義との、最適者生存戦争。日本は軍民一丸適者生存蜂起軍。全征服者と戦ったのが日本、蜂起戦争は常識。
 迫った時代の激流最適者生存。子孫死守、時代の衣を纏い軍民一丸の蜂起軍と化し、子孫生存を懸けて戦い食民治主義破壊、共産は凶産カルト、捏造が党是と暴露、人類の新秩序共存共栄と平等を創造した先人と世界の同胞に捧ぐ。
 新生日本最速は、不買(新聞・雑誌・犯日スポンサー)不払い(犬HK)不投票(亡国奴)の三不。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。