QLOOKアクセス解析

真実史観を子孫へ!スパイ捏造史破壊大和九九年戦争適者生存史

歴史は線!点丸暗記丸鵜呑みは亡国!植民地独立付与宣言を考え一億総歴史家へ!転載可要出自記載
2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

真実史観人類の敵は中国人ではない捏造が党是の独裁凶産党だ日本人よ愚民と化すな


 人類の敵は中国人ではない、華人ではない、華僑ではない。人類の敵は捏造が党是の独裁凶産党だ。日本人よ、人類よ、愚民と化し、同類となるな。

 中国凶産党チベット弾圧に抗議し、日本も「シナ人、中国人罵倒」鵜呑み発言の坩堝だ。真実の歴史教育をしていないから「シナ人」発言「中国人罵倒」となり、日本人の愚民化をも露呈し、愚民同志で騒乱状態だ。罵倒抗議の相手は人類の敵中国凶産党だ、中国人ではない。非難するのは世界の中国人ではなく、人類の全ての元凶、捏造が党是の凶産党だ。

 凶産を人類の誰よりも早く喝破し、たった一か国で戦った先人の子孫が、「目覚めよ中国人、共に人類の敵、同胞殺戮者凶産党を倒そう。孫文、汪兆銘、蒋経国、李登輝に学べ」とどうして叫べない。極悪は捏造が党是の独裁凶産党。中国人民は凶産党に虐殺され、虐げら、愚民化された被害者だ。NO1中国凶産党(政敵同胞殺戮5000万人以上+文化大革命の犠牲者(7000万人~1億人以上)+占領地での集団虐殺、知識層殺戮、侵略戦争)

正しく日中の愚民化捏造教育は、戦争の起因と成っている。真実こそが、平和の礎なのだ。

 以下日中の歴史あらすじを述べる、詳細は当ブログ内「頭山満孫文汪兆銘大東亜共栄圏大アジア主義に殉じた人々犯日隠蔽の歴史
」へ。

 迫り来る食民治主義者(英米仏蘭露)と対抗するため、頭山満が大アジア主義(アジアが団結し食民治主義者を追放すること)を掲げ、亡命中の孫文、日本に留学中の汪兆銘、蒋介石が加わり、まず日中共同を目ざした。宮崎滔天、犬養毅が孫文を支援し、腐敗の極み清朝打倒を果たすが、内部分裂し、再び孫文日本に亡命(孫文は革命家としての30年間、のべ約10年を日本で過ごした)。
 
 ロシア崩壊し、実体は侵略主義のソ連凶産党誕生。捏造が党是の凶産党は、外満州返還の撒き餌を撒き、癌に侵された孫文を懐柔、孫文親ソとなり、日本から一時離れる。孫文死後、凶産に気付いた汪兆銘、蒋介石は、再び日本と手を携え凶産主義者毛沢東を、破壊5分前まで追い詰めたが、ソ連凶産党の抗日画策で、蒋介石国民党と毛沢東凶産党と「国凶(共)合作」。日本対中国の反凶(日中)戦争となる。食民治主義者(英米仏蘭露の中国食民治化)が蒋介石国民党を、侵略主義者(ソ連凶産党の中国凶産化)が毛沢東凶産党を裏で支援。日中共同の反凶戦争が抗日戦争にすり変られたのだ。

 孫文主義後継者筆頭汪兆銘は、孫文の誤謬親ソを正すため、再び反凶を掲げ日本と共同で、中国凶産党打倒の反凶戦争を戦った。反凶戦争で、凶産支配から中国人民を救おうとした愛国者汪兆銘、志果たせず死去。反凶の砦日本敗戦で、凶産国林立。凶産党の一人勝ちとなる。中国凶産党は独裁確立のため、同胞中国人民を虐殺、他国を侵略し虐殺し占領。中国凶産党は正に人類の敵である。

 孫文没後82年、汪兆銘没後63年、周仏海没後59年、孫文の願った真の中国の革命、東洋王道の干城「かんじょう(国家を守る軍人)」革命「革命尚未成功 同志仍須努力」(中国革命未だ成らず、同志なおすべからく努力すべし)

凶産主義も食民治主義も愚民化統治は同じ、同胞か否か、対象が違うだけで、独裁だ。

 捏造が国是の凶産党は罠を仕掛ける。橋本龍太郎、野中広務、田中真紀子、加藤紘一、河野洋平、皆餌食となって国を売り、最大の侮日凶産党に、有償資金協力(円借款)を約3兆1331億円、無償資金協力約3兆円以上のODAを実施した。

 さらに凶産党は議員や記者、外務官僚、経団連役員、日教組、朝日新聞や日経社長、NHKやTV局社員社長を一本釣りし、弱点を握りスパイ化し、日本に送り込んでいる。韓国への土下座修学旅行を続ける売国奴の巣窟日教組を、金で抱き込み、侮日施設への修学旅行など、凶産党はなんでもありなのだ。目的のためならばあらゆる悪行を行うのが凶産党だ。まさに極悪だ。朝日新聞紙上に掲載された本多勝一記者の『中国の旅』。悪魔の飽食(あくまのほうしょく)森村誠一(作家)下里正樹(しんぶん赤旗の記者で当時共産党員)。『ザ・レイプ・オブ・南京』。等々、皆捏造だ。戦後日本人捕虜をスパイ化し、「中帰連」として日本に送り込んだ。歴史が語っている。

 閉鎖して、言論統制事実隠蔽全て捏造し、愚民化、孤立でしか狂産主義は成立しない。物の交流、人の交流で国は進化する、孤立では進化しない。つまり、建国のほんの一時期しか凶産主義は役に立たないのだ。流れることで国は進化する。澱んでは、国が腐るだけだ。思想が形骸化し、録音されたお経となり、指導者の人相が悪人顔となり、顎を上げ、ふんぞり返って物を言い出すと、亡国の兆し、間も無く亡国。

 捏造が国是の国家が、必滅するのは、歴史が証明している。大東亜戦争の元凶、世界征服を企てたソ連共産党(1903~1991)は88年間で解散した。

 捏造と賄賂と太子党(高級幹部子弟)の権力世襲がはびこる中国捏造凶産党(1921創立~)。アジアの真の夜明けは、間近に足音となって聞こえている。

 満州、新疆ウイグル自治区、内モンゴル自治区、チベット自治区などの万里の長城以外の軍事占領されている約半分の領土を有する国家は、ソ連崩壊後のように皆独立するのは間違いない。

 一つまみの太子党に虐げられる中国人も覚醒し始めている、愚かではない。凶産党の一党独裁政治を打破し、中国史上初めて、自らの手で政治を治める記念日も近い。反共(日中)戦争の巨魁、世界の元凶、凶産党が滅び、先人、孫文、汪兆銘(孫文の誤謬を正し、日本と共に反共戦争を戦った)の思い描いた、真の大東亜共栄圏が完成するのは間近い。

 先人の大願成就のために、その時以後を念頭において、すべて行動すべきだ。まず子孫の日本、台湾、華人、華僑が先導して、インド、アメリカ、オーストラリア、アジア近隣諸国に呼びかけ、軟着陸の方法を協議し役割を分担だ。先人の子孫には、中心になりその時に備え、独立を補助する義務がある。

レーザー(光速)兵器こそが戦争も核も無力化可能!
(注・核保有凶産国が崩壊し、核が拡散し、アメリカへの核攻撃。このシナリオがアメリカの恐怖なのだ。凶産国へのアメリカの急接近、あわただしい動きが、崩壊が間近かなことを物語っている。軟着陸させ、核の不拡散。アメリカの本意はここにある。日本も核保有との声もあるが、原子炉を攻撃されれば一溜まりも無い。瞬時に撃墜可能な、レーザー(光速)迎撃装置の開発保有のほうが、より現実的だ。核兵器やミサイルを無力化出来る。


凶産党の党是は世界征服
 なぜ凶産惨党は世界征服をすぐ企むか。閉鎖し国民を愚民化することで、狂惨党国家は成り立つ。宗主国(搾取する者)が植民地の国(搾取される者)に用いる政策だ。

 それを国内で国民に用い愚民化(搾取される者)し、(搾取する者)として独裁君臨するのが凶産主義者だ。

 共産にだまされてはいけない、実体は狂惨主義者の独裁国家、私利私欲賄賂国家、人間差別国家なのだ。

 凶産党国家は国民を愚民化するため、植民地のように進歩せず、他国に遅れることは必然なのだ。結果、凶産党国家として未来永劫存続する為には、世界をすべて凶産国にすることが条件となる。反共(大東亜)戦争は、スターリンの世界征服の野望が起因だ、日本ではない。


 孫文、汪兆銘(孫文の誤謬訂正)、周仏海、蒋経国、李登輝、皆赤化経験有で失敗もしたが、皆「私」を捨て「公」に殉じている蒋介石の長男蒋経国と、李登輝は、「公」に殉じ、孫文主義、静かな台湾革命を実に見事に成した。詳細は当ブログ内「孫文汪兆銘に学び…」へ。

 孫文主義後継者蒋経国と李登輝が成したように、「公」に殉ずれば、凶産党を破壊出来る。崩壊すれば全て解決。先人の子孫は、孫文汪兆銘主義の中国人華人華僑と共に、再び「人類の敵、捏造が党是の凶産党破壊」を目ざせ。先人の願い、人類の敵食民治主義崩壊、残るは先人が凶産と喝破し、たった一か国で戦った人類の元凶、凶産主義唯一つ。人類の敵は、中国人華人華僑ではない、凶産党だ。捏造するな。
 

凶産(共産)主義者=独裁者=愚民化主義者

NO1毛沢東(中国)(政敵同胞殺戮5000万人以上+文化大革命の犠牲者(7000万人~1億人以上)+占領地での集団虐殺、知識層殺戮、侵略戦争)

NO2スターリン(ソ連)(政敵同胞殺戮6200万人以上、侵略戦争)

NO4金日成(北朝鮮)(本名金成柱)(政敵同胞殺戮400万人以上、知識層殺戮)

NO5ポルポト(カンボジア)(政敵同胞殺戮250万人以上、知識層殺戮。中国凶産党支援

独裁者

NO3ヒトラー(ドイツ)(民族浄化の妨げになる異民族や、弱者殺戮、600万人といわれるユダヤ人を殺害)

 「二十歳までに共産主義にかぶれない者は情熱が足りないが、二十歳を過ぎて共産主義にかぶれている者は知能が足りない。共産主義を知らないというだけで、そいつは既に共産主義者の手先である」 チャーチル・ウインストンとされているが定かではない。しかし、凶産カルトの核心を見事に突いている至言であることは、間違いない!

 ノーベル贋賞大江、九条の会、識者、NHK、朝日、毎日、週刊金曜日等々の平素平和を標榜し、先人冒涜の輩よ、チベットを弾圧する凶産党になぜ抗議しない。明日の糧に窮するからか。輩の標榜する平和は仮面であることを自ら暴露した。語るに落ちた、似非平和だ。

 捏造は凶を産む。凶産は戦争を生む。平和は真実からしか生まれない。捏造の巣窟、人類の敵凶産党。凶産党破壊が平和を成す。
真実史観


亡国の起因冤罪史観破壊!子孫へ遺す真実史観蜂起日本適者生存史目次へ

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sinzitusikan.blog.fc2.com/tb.php/136-51a867d0

フリーエリア
プロフィール

真実史観

Author:真実史観
 自虐左翼に非ず捏造が正当。
 私は物づくりが業で温室水苔無しの新栽培蘭(空・皿栽培)が趣味。物づくりでの捏造は即、死。
 米国負い目払拭作戦、愚民化洗脳WGIP善悪史観で、侵略者極悪先人と捏造。
 NHK朝日毎日TBS日教祖らが60年経ても捏造洗脳犯日教育。捏造亡国祖国存亡の危機、06年学歴肩書不要虚実検証実事求是子孫へ遺す真実史観HP開設。
 倒幕は独立目的、戦争は、征服者食民治主義凶産主義との、最適者生存戦争。日本は軍民一丸適者生存蜂起軍。全征服者と戦ったのが日本、蜂起戦争は常識。
 迫った時代の激流最適者生存。子孫死守、時代の衣を纏い軍民一丸の蜂起軍と化し、子孫生存を懸けて戦い食民治主義破壊、共産は凶産カルト、捏造が党是と暴露、人類の新秩序共存共栄と平等を創造した先人と世界の同胞に捧ぐ。
 新生日本最速は、不買(新聞・雑誌・犯日スポンサー)不払い(犬HK)不投票(亡国奴)の三不。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。