QLOOKアクセス解析

真実史観を子孫へ!スパイ捏造史破壊大和九九年戦争適者生存史

歴史は線!点丸暗記丸鵜呑みは亡国!植民地独立付与宣言を考え一億総歴史家へ!転載可要出自記載
2007 051234567891011121314151617181920212223242526272829302007 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

真実史観石原都知事が捏造し力説するところの国際法違反(降伏禁止)などしていない日本軍


 石原都知事が「東条英機だけは絶対に許せないんだ」、「戦陣訓」を作って捕虜になるなという教えを徹底したのは国際法にも違反していたからだと捏造し、力説するところの国際法違反(降伏禁止)などしていない日本軍。

 降伏と逃亡の刑法は下記のように陸海軍刑法に定められており、日本軍は降伏禁止ではない。玉砕は自殺ではなく生き抜いて最後まで戦い職責を果たした結果である。戦時下一部のマスコミが軍に迎合し「虜囚の辱」の逃亡の罪(職責をまったく果たさず逃亡、又は投降)と「虜囚の辱でない」敵の捕虜(職責を果たしたが捕らわれる。不可抗力)を混同し煽った。戦後、石原都知事のような迎合者は、この陸海軍刑法を無視しつまみ食い、虜囚の辱を降伏禁止と捏造し、62年後の現在も扇動している。有識者正体見たり捏造者。職責も果たさず捏造するとは、なんと情けないことか。文字に鋭敏な作家なら「捕虜、俘虜」を用いず、なぜ「虜囚」なのか一読で分かるはずだ。示達当時の「虜囚」には、敵の捕虜の意味皆無。

陸軍刑法 公布:1908(明治41)年4月10日法律第46号 改正:1942(昭和17)年2月20日法律第35号

第三章 辱職の罪(部下の兵士ではなく、司令官個人への罰則

第40条司令官其ノ尽スヘキ所ヲ尽サスシテ敵二降リ又ハ要塞「ようさい(とりで)」ヲ敵二委(まか)シタルトキハ死刑ニ処ス

第41条 司令官野戦ノ時二在リテ隊兵ヲ率イ敵二降リタルトキハ其ノ尽スヘキ所ヲ尽シタル場合ト雖六月以下ノ禁錮二処ス

第42条 司令官敵前二於テ其ノ尽スヘキ所ヲ尽サスシテ隊兵ヲ率イ逃避シタルトキハ死刑二処ス

第43条 司令官軍隊ヲ率イ故ナク守地若ハ配置ノ地二就カス又ハ其ノ地ヲ離レタルトキハ左ノ区別二従テ処断ス

1 敵前ナルトキハ死刑二処ス

2 戦時、軍中又ハ戒厳「かいげん(厳重な警戒)」地境ナルトキハ5年以上ノ有期禁鋼二処ス

3 其ノ他ノ場合ナルトキハ3年以下ノ禁錮二処ス

 

第七章 逃亡の罪第75条個人又は第76条集団への罰則)

第75条 故ナク職役ヲ離レ又ハ職役二就カサル者ハ左ノ区別二従テ処断ス

1 敵前ナルトキハ死刑、無期若ハ5年以上ノ懲役又ハ禁錮二処ス

2 戦時、軍中又ハ戒厳地境二在リテ3日ヲ過キタルトキハ6月以上7年以下ノ懲役又ハ禁錮二処ス

3 其ノ他ノ場合二於テ6日ヲ過キタルトキハ5年以下ノ懲役又ハ禁錮二処ス

第76条 党与「とうよ(徒党を組む)」シテ前条ノ罪ヲ犯シタル者ハ左ノ区別二従テ処断ス

1 敵前ナルトキハ首魁「しゅかい(首謀者)」ハ死刑又ハ無期ノ懲役若ハ禁錮二処シ其ノ他ノ者ハ死刑、無期若ハ7年以上ノ懲役又ハ禁錮二処ス

2 戦時、軍中又ハ戒厳地境二在リテ3日ヲ過キタルトキハ首魁ハ無期若ハ5年以上ノ懲役又ハ禁錮二処シ其ノ他ノ者ハ6月以上10年以下ノ懲役又ハ禁錮二処ス

3 其ノ他ノ場合二於テ6日ヲ過キタルトキハ首魁ハ2年以上ノ有期ノ懲役又ハ禁鋼二処シ其ノ他ノ者ハ6月以上7年以下ノ懲役又ハ禁錮二処ス

第77条 敵二奔「はし(逃亡)」リタル者ハ死刑又ハ無期ノ懲役又ハ禁錮二処ス 
 

海軍刑法 明治41年法律第48号 昭和19年法律第1号による改正

第三章 辱職の罪(部下の兵士ではなく指揮官個人への罰則

第35条 指揮官其ノ尽スヘキ所ヲ尽サスシテ敵ニ降リ又ハ其ノ艦船若ハ守所ヲ敵ニ委シタルトキハ死刑ニ処ス

第36条 指揮官敵前ニ於テ其ノ尽スヘキ所ヲ尽サスシテ艦船、軍隊ヲ率ヰ逃避シタルトキハ死刑ニ処ス

 

第七章 逃亡の罪第73条個人、又は第74条集団への罰則)

第73条 故ナク職役ヲ離レ又ハ職役ニ就カサル者ハ左ノ区別ニ従テ処断ス
1 敵前ナルトキハ死刑、無期若ハ五年以上ノ懲役又ハ禁錮ニ処ス

2 戦時ニ在リテ三日ヲ過キタルトキハ六月以上七年以下ノ懲役又ハ禁錮ニ処ス

3 其ノ他ノ場合ニ於テ六日ヲ過キタルトキハ五年以下ノ懲役又ハ禁錮ニ処ス

第74条 党与「とうよ(徒党を組む)」シテ前条ノ罪ヲ犯シタル者ハ左ノ区別ニ従テ処断ス

1 敵前ナルトキハ首魁「しゅかい(首謀者)」ハ死刑又ハ無期ノ懲役若ハ禁錮ニ処シ其ノ他ノ者ハ死刑、無期若ハ七年以上ノ懲役又ハ禁錮ニ処ス

2 戦時ニ在リテ三日ヲ過キタルトキハ首魁ハ無期若ハ五年以上ノ懲役又ハ禁錮ニ処シ其ノ他ノ者ハ一年以上十年以下ノ懲役又ハ禁錮ニ処ス

3 其ノ他ノ場合ニ於テ六日ヲ過キタルトキハ首魁ハ二年以上ノ有期ノ懲役又ハ禁錮ニ処シ其ノ他ノ者ハ六月以上七年以下ノ懲役又ハ禁錮ニ処ス

第75条 艦船ノ乗員故ナク其ノ艦船発航ノ期ニ後レタルトキハ其ノ経過日数ヲ問ハス前二条ノ規定ヲ適用ス

第76条 敵ニ奔「はし(逃亡)」リタル者ハ死刑又ハ無期ノ懲役若ハ禁錮ニ処ス 


亡国の起因冤罪史観破壊!子孫へ遺す真実史観蜂起日本適者生存史目次へ

スポンサーサイト

靖国神社廃止計画を翻意させたバーン神父とビッター神父

靖国神社廃止計画翻意させたバーン神父とビッター神父

マッカーサーから靖國神社の存廃について意見を求められたカトリックの神父さん(メリメール会の神父とイエスズ会の神父)の言葉
 
靖国神社の廃止計画を持っていたマッカーサー元帥は、昭和20年11月、バチカン代表のビッター師と米国宣教師団代表のバーン師を呼んで、カトリック教会の意向を聞いた。両師は他の宣教師たちの意見も聞いた上で、次のように答え、その正論に、元帥は翻意し、靖国神社の存続が決まった。

 

バーン神父とビッター神父の比類なき靖国論

 「私達はそれに(靖国廃止計画)に反対です。日本は不義の戦争をしたから、軍国主義の温床となった
靖国神社を廃止すべきと、一部の人は考えているようですが、それは間違いでしょう。靖国神社の存廃はその本質にかかっていることで、今度の戦争の正不正と関係がありません。いかなる国民も、祖国のために身命を賭した人々に対して、尊敬を表し、感謝を捧げる事は、大切な義務であり、又権利でもあります。ですから、戦没者の墓碑に対しては、敵国人といえどもこれに敬意を表わしているではありませんか。

 いま、靖国神社は神道の単なる霊廟ではなく、国民的尊敬のモヌメントであると申上げねばなりません。なぜなら、そこには、神、仏、基(キリスト教)いずれの宗教を問わず、戦没者の英霊が平等に祀られているからです。

 従ってこのようなものを廃止するのは、国民の大切な義務と権利を否定することになりはしないでしょうか?」(志村辰弥神父著「教会秘話」聖母文庫204頁)

 

 これ以上の靖国論は無い。まさに比類なきだ、言うべきことはすべて言い得てる。咀嚼し探究した言葉だ。言葉が生きている。反靖国にはこれを掲げればよい。

 人種差別撤廃、有色人種独立への扉を、世界史上初めて開いた解放者の社、靖国神社。先駆けの解放者に続けとばかりに、アジア、アフリカは次々と独立している。日本史観では20倍以上の敵と自由希求で戦った護国の兵の社であるが、世界史観では人種平等、自由への扉を開いた解放者の社靖国神社なのだ。敗戦必至でも20倍以上の敵と戦う尊厳な自由希求の心、靖国神社世界の自由希求精神の象徴なのだ。


亡国の起因冤罪史観破壊!子孫へ遺す真実史観蜂起日本適者生存史目次へ

真実史観私だけで公が無い日本の歴代首相と政治やによる反日を増長させている奇妙な謝罪


 原爆による、負い目と、原爆により復讐される恐怖史観が米国にはあり、戦後は、敗者が悪史観で日本人洗脳に徹底し、マスコミを総動員して日本人洗脳に傾注した。全て悪いのは日本、日本は、原子爆弾を落とされるような悪いことをしたのだから、謝罪するのは当たり前、謝罪せよ、と洗脳された。戦中派は真実を知っていたので謝罪などしなかった。

 戦後40年にならんとしたころの戦後派の首相から、米国の、すべて日本極悪、日本人洗脳教育と、西南北の、すべて日本極悪、愚民化洗脳教育が一致したため、西南北の自国民洗脳のための捏造された嘘の歴史を信じてしまい、捏造された嘘の歴史を、記憶に刷り込んでしまったのだ。 

 守って助けてあげた朝鮮に、植民地でもなかった朝鮮に、基本条約を締結し1080億円の戦後補償までしてあげているのに、奇妙な謝罪をするようになった。

 基本条約を締結後、三十年間に総額三兆円の 
(経済援助 )と、三兆円の有償援助の、合計六兆円もの巨額の経済援助を中国に与えているのに、日本は、奇妙な謝罪をするようになった。米国が、いかに日本人洗脳に傾注したか、凄まじい事だったことが判明する。これが西南北や在日の反日を増長させる原因となっている。

 至急すべての国会議員やマスコミは、真の日本の歴史を学び、軍隊が悪史観から脱却し、土下座外交から脱却し、日本を縛る捏造された反日の嘘の鎖を、断ち切るのだ。もう先人を冒涜し、子孫の誇りをズタズタに引き裂き、反日を増長させる謝罪はよせ。間違いなく、他国に一本釣りされた村山富市、土井たか子、
河野洋平、河野太郎、中曽根康弘
、野中広務、加籐紘一、岡田克也、田中真紀子、橋本龍太郎、岡崎トミ子、辻元清美、福島党首は、歴史に糾弾される。

 護国もせず戦後の賠償請求を恐れ、被害者を装うあなた方の言いがかりは、嘘の上塗り国家を隠蔽するための、自国民愚民化洗脳教育と判明している。貴国の愚かな自国民愚民政策を、日本に強いられても迷惑だ。真実は真実なのだ。

 真実は物事の基準だ。日本国の基準は真実なのだ。捏造ではない。世界史と著しく異なる貴国中心の悪いのはすべて他国他人の、夜郎自大教育や、捏造の歴史を日本に強いられても、はなはだ迷惑だ、歴史を学んで史実に基づいてものを言えと、言えばよい。日本精神があれば言える筈だ。

 世界征服をたくらむコミンテルンの野望渦巻く中、食うか食われるかの、弱肉強食の、本能剥き出しの時代を乗り越えるための、資源が無い日本の護国自衛の選択肢は、ただ一つだけだった。

 日本は運命に従いアジアの解放・人種平等・資源の開放を掲げ戦い、原爆空襲で60万人も虐殺され戦争には敗れたが、貴国以外のアジアの同胞が覚醒し目的は果たした。アジアの民族は独立しすべて解放され、人種平等を勝ち取り、大東亜共栄圏は樹立された。結果資源は確保され、貿易は自由化され、資源無き日本に供給され、日本もアジアも繁栄している。弱肉強食の時代を生き抜くための、自己保存の本能の戦いだった。

 日本が弱ければ逆に米英ソと貴国に、植民地にされていた。戦後日本は、敗者の責任を果たし、基本条約を締結し、戦争は終わったのだ。世界中が、アジア中が、と言うが、アジアで唯一アジアの宗主国の手先となり、アジアの解放を妨げ、満州、新疆ウイグル自治区、内モンゴル自治区、
チベットを軍事占領している、かっての宗主国と同様のあなた方だけが言っているにすぎない。

 あなた方の言いがかりは、嘘の上塗りの国家を隠蔽するための、愚民化洗脳教育と判明している。貴国の自国民愚民政策を日本に押し付けられても迷惑だ、真実は真実なのだ。

 真実は物事の基準だ。日本国の基準は真実なのだ。捏造ではない。貴国には貴国の方針があるように、日本には日本の方針がある。互いに内政干渉などせず、次世代に持ち越さないで前に進むこと、そして弱肉強食の本能剥き出しの時代(戦犯は弱肉強食の時代)に、二度としないこと、それが、この戦争の全ての犠牲者が願ったことなのだから。

 よくよく考えてみると、大東亜共栄圏建設がいまだなされず、植民地として捏造発信者の捏人(ねつじんに、搾取され続けている民族が存在する。愚民政策の被害者だ。貴国も、救民し地球共栄圏の建設を目指した、ネチズン革命(network+citizen=netizen=ネットワーク達人)に参加しませんかと、どうしていえないのだ。日本精神があれば言える筈だ。

 これ以上の謝罪は大東亜共栄圏目指して共に戦ったアジア同胞への侮辱となる。これこそ我々の礎石、先人や、アジア同胞の礎石、先人に対して、最大の冒涜だ。現代に生きる我々やアジア同胞の誇りをズタズタに引き裂く、愚かな謝罪を、二度とするな。自らの五感で歴史を学べ。

中国狂惨党朝鮮以外のアジアの方々へのご挨拶。
 「当時資源無き日本は、資源封鎖され存亡の危機に瀕していました。そこで資源封鎖する宗主国を追放し、貿易を自由化し、資源確保することが、護国への唯一のでした。

 
先の宗主国との自衛戦争において、アジアの市民の皆様に多大なご迷惑をおかけした事を深くお詫びいたします。残念ながら日本は武運つたなくやぶれました。がしかし、皆様が立ち上がり資源封鎖する宗主国を追放し、貿易は自由化され、皆様のあたたかいご支援により日本は復活しました。この復活は皆様のご支援なくしては不可能でした。深く感謝いたします。

 まだ世界には、当時の宗主国のように愚民政策で市民を愚民化している国が数多存在します。そして、アジアにもあります。まだ大東亜共栄圏は完成していません。今後も完成のため、日本は頑張りますので、変わらぬご支援をお願いいたします」


亡国の起因冤罪史観破壊!子孫へ遺す真実史観蜂起日本適者生存史目次へ

真実史観臣東條大将が肌身離さず身に着けていた手帳「修養録」に記載された大東亜共同宣言 と詩『告日本国』


 コピーされた遺書、その英訳文、朝日新聞のスクープ記事と回答の遺言。検証の結果、現時点で唯一未検証だが、自殺捏造遺書英訳文とスクープ記事英文が台本で、日本語訳が、コピーされた遺書と、朝日新聞のスクープ記事と、回答の遺言であることに、ほぼ間違いないでしょう。

 皆さんも、天恩に対しを賜わり遺族家族のように、臣東條大将の立場で文や単語を吟味すれば、本文同様に帰結します。日本人捏造協力者の真実証言は、日本史上に残る売国奴となるため、絶無でしょう。あとはアメリカが開示するかどうか、開示すれば、真の友好国となる。今後は日本の皆さんが、日本の護国責任者東條英機を信ずるか、当時の戦勝国アメリカを信ずるかに、かかっています。 


東條大将が肌身離さず身に着けていた手帳「修養録」に記載された大東亜共同宣言 
詩『告日本国』 


大東亜会議 
1943年11月6日、占領地域の協力体制強化のための会議が東京で開催。日本、満州、南京、タイ、インド、フィリピン、ビルマの代表が出席。共存共栄・自主独立を尊重・伝統を尊重・互恵提携・人種差別を撤廃・資源を開放(貿易の自由化)などを定めた「大東亜共同宣言」を採択した。AU(Asia Union)(アジア連合)を目指したのだ。

        大東亜共同宣言 

「抑(そもそ)も世界各国が各(おのおの)其の所を得相倚(あいよ)り相扶(あひたす)けて万邦「ばんぽう(万国)」共栄の楽を偕(とも)にするは世界平和確立の根本要義なり。
 然(しか)るに米英は自国の繁栄の為には他国家他民族を抑圧し特に大東亜に対しては飽くなき侵略搾取を行ひ大東亜隷属化の野望を逞(たくま)しうし遂には大東亜の安定を根底より覆(くつがへ)さんとせり。

 大東亜戦争の原因茲(ここ)に存す。

 大東亜各国は提携して大東亜戦争を完遂し大東亜を米英の桎梏「しっこく(手かせ足かせ)」より解放して其の自存自衛を全(まっと)うし左の綱領に基づき大東亜を建設し以て世界平和の確立に寄与せんことを期す。
 
 

 一、大東亜各国は協同して大東亜の安定を確立し道義に基づく共存共栄の秩序を建設す
 一、大東亜各国は相互に自主独立を尊重し互助敦睦の実を挙げ大東亜の親和を確立す
 一、大東亜各国は相互に其の伝統を尊重し各民族の創造性を伸張し大東亜の文化を昂揚「こうよう(高める)」す
 一、大東亜各国は互恵「ごけい(相互に図りあうこと)」の下緊密に提携し其の経済発展を図り大東亜の繁栄を増進す 
 一、大東亜各国は万邦との交誼「こうぎ(親しい交わりを)」篤(あつ)うし人種差別を撤廃し普(あまね)く文化を交流し進んで資源を開放し以て世界の進運「しんうん(進歩)」に貢献す」


詩『告日本国』 
  

日本国人民に告ぐ            ポール・アントワーヌ・リシャール

 

 曙の子ら海原の子らよ、華と焔「ほむら(炎)」の国、力と美の国の子ら聞け。
 涯(はて)しなき海の渚の波が、日出づる国の島々を褒めたたうる栄誉の歌を。
 汝(なんじ)の国に七つの栄誉あり。ゆえにまた七つの大業あり。さらば聞け、

 その七つの栄誉と七つの使命とを。

 一 独り自由を失はざりし亜細亜唯一の民よ、
   汝こそ亜細亜に自由を与うるべきものなれ。

 二、かねてより他国に隷属せざりし世界唯一の民よ、
   この世のすべての隷属の民のために、立つは汝の使命なり。


 三、かねてより滅びざりし唯一の民よ、
   すべての人類幸福の敵を滅ぼすのは汝の使命なり。

 四、新しき科学と古き知恵と、欧羅巴(ヨーロッパ)の思想と亜細亜の思想とを、
   内なる心に統一する唯一の民よ、これ等二つの世界、
   来(きた)るべきこの世のこれらの二つを統合するは、汝の使命なり。

 五、流血の跡なき神道をもてる唯一の民よ、
   すべての神々を統一して、
   更に神聖なる真理を発揮するは汝なるべし。

 六、建国以来一系の天皇、永遠に亘る一人の天皇を奏戴

   「ほうたい(謹んでいただく)」する唯一の民よ、
   汝は地上の万邦「ばんぽう(あらゆる国)」に向かって、

   人は皆一天の子にして天を永遠の君主とする一つの皇国を、
   建設すべきことを教えんがために生まれたり。

 七、万邦に優れて統一ある民よ、
   汝は来たるべきすべての統一に貢献せんがために生まれ、
   また汝は、戦士として人類の平和を促(うなが)さんために生まれたり。

 曙の子ら海原の子らよ、かくの如きは華と焔(ほむら)の国なる汝の、
 七つの栄誉、七つの大業なり。   完

 

 孤独な護国指導者を、大東亜共同宣言 このフランス人の詩が、どれだけ勇気づけ、励ましたことか、計り知れない。 

亡国の起因冤罪史観破壊!子孫へ遺す真実史観蜂起日本適者生存史目次へ

フリーエリア
プロフィール

真実史観

Author:真実史観
 自虐左翼に非ず捏造が正当。
 私は物づくりが業で温室水苔無しの新栽培蘭(空・皿栽培)が趣味。物づくりでの捏造は即、死。
 米国負い目払拭作戦、愚民化洗脳WGIP善悪史観で、侵略者極悪先人と捏造。
 NHK朝日毎日TBS日教祖らが60年経ても捏造洗脳犯日教育。捏造亡国祖国存亡の危機、06年学歴肩書不要虚実検証実事求是子孫へ遺す真実史観HP開設。
 倒幕は独立目的、戦争は、征服者食民治主義凶産主義との、最適者生存戦争。日本は軍民一丸適者生存蜂起軍。全征服者と戦ったのが日本、蜂起戦争は常識。
 迫った時代の激流最適者生存。子孫死守、時代の衣を纏い軍民一丸の蜂起軍と化し、子孫生存を懸けて戦い食民治主義破壊、共産は凶産カルト、捏造が党是と暴露、人類の新秩序共存共栄と平等を創造した先人と世界の同胞に捧ぐ。
 新生日本最速は、不買(新聞・雑誌・犯日スポンサー)不払い(犬HK)不投票(亡国奴)の三不。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。